フィギュアスケート全日本選手権2015 男子の順位・採点表・動画まとめ

DomoDomo1a2b4d
ハイレベルなフィギュアスケートの全日本選手権2015。2016年開催の世界選手権に進むことができるのはたったの2人。その中で羽生結弦、宇野昌磨、無良崇人、村上大介、小塚崇彦らが熾烈な表彰台争いを繰り広げます。その結果、採点詳細、動画などを速報でお伝えします。

★世界選手権2016・四大陸選手権2016の出場選手★

世界選手権2016
羽生結弦・宇野昌磨

四大陸選手権2016
宇野昌磨・無良崇人・田中刑事

★最終結果★

1位 羽生結弦 286.36
2位 宇野昌磨 267.15
3位 無良崇人 263.46
4位 田中刑事 242.05
5位 小塚崇彦 228.82
6位 山本草太 215.15
7位 村上大介 214.56

羽生結弦 ショートプログラムの結果

http://www.youtube.com/watch?v=GG8XFHQeUso

https://matome.naver.jp/odai/2145104584458347701/2145234957270887303
羽生結弦 ショートの採点表
技術点:55.86
演技構成点:47.77
転倒による減点:-1.00

総合得点:102.63

4回転サルコウ以外の要素については、いつも通り高い出来栄え点をもらっています。

冒頭、イーグルから入る4回転サルコウは転倒。4回転トウループ-トリプルトウループ、後半のトリプルアクセルはきれいに着氷した。
全日本選手権・男子SP | フィギュアスケート | 実況 | スポーツナビ

インタビューでは、終始悔しがっている様子でした。

正直悔しいです。明日に向けて早く考えたいところですが、まずは今日の反省点を振り返って、洗い出していきたいと思います。
全日本選手権・男子SP | フィギュアスケート | 実況 | スポーツナビ

やっぱり最初の転倒は大きなものだったので、全体的には一昨シーズンから比べると1つミスがあってもこれだけ出せているので、良いとは思うんですけど、失敗は失敗なので、精神状態を1つ1つ振り返っていきたいなと思います。
全日本選手権・男子SP | フィギュアスケート | 実況 | スポーツナビ

どこまでも自分に厳しい羽生結弦。最後は、明日精一杯の演技をすると誓いました。

宇野昌磨 ショートプログラムの結果

http://www.youtube.com/watch?v=Ifx8dDHMK0Y

https://matome.naver.jp/odai/2145104584458347701/2145234968170979403
宇野昌磨 ショートの採点表
技術点:53.54
演技構成点:44.40

総合得点:97.94

初めて100点近い得点を叩き出しました。ショートではミスをすることが多い宇野でしたが、今回は素晴らしい演技でした。

冒頭、イーグルから入るトリプルアクセルをきれいに着氷。後半の4回転トウループはこらえながらも着氷し、トリプルフリップ-トリプルトウループも決めた。最初から最後まで落ち着いた演技を見せ。演技後はほっとしたように大きく息を吐いた。
全日本選手権・男子SP | フィギュアスケート | 実況 | スポーツナビ

4回転ジャンプも何とか決めて、実質ノーミスの演技を見せることができた宇野昌磨。前回の試合であるグランプリファイナルでは、完璧に仕上げることができた、フリーの演技が楽しみになってきますね。

無良崇人 ショートプログラムの結果

http://www.youtube.com/watch?v=4nRcGUakCvs

https://matome.naver.jp/odai/2145104584458347701/2145234976971035803
無良崇人 ショートの採点表
技術点:50.16
演技構成点:43.10

総合得点:93.26

4回転トゥループー3回転トゥループのコンビネーションが決まったのが大きかったです。その後の要素も丁寧にこなしており加点につながりました。

冒頭、4回転トウループ-トリプルトウループをきれいに着氷し、続くトリプルアクセルも高さのあるジャンプで着氷。後半のトリプルルッツも余裕を持って決めた。終盤のステップも力強く滑りきり、フィニッシュでは両手でガッツポーズを見せた。
全日本選手権・男子SP | フィギュアスケート | 実況 | スポーツナビ

NHK杯で3位となり、シーズン後半に向けて徐々に調子を上げている無良崇人。フリーもきっちり決めることができるか。4回転が鍵となってくることでしょう。

村上大介 ショートプログラムの結果

冒頭の4回転サルコウ、続くトリプルアクセルをきれいに着氷。後半のトリプルルッツで着氷がやや前のめりになり、こらえてダブルトウループつけた。3回転の連続ジャンプは入らなかったが、体を大きく使って丁寧に演じきり、フィニッシュでは納得したようにうなずいた。
全日本選手権・男子SP | フィギュアスケート | 実況 | スポーツナビ

試合で4回転サルコウ、トリプルアクセルの両方を揃えたのは素晴らしいです。あとは、コーチに「絶対決めてこい」と言われた3回転3回転が上手くいかなかったのは心残りでしたが、フリーでの挽回に期待がかかります。

小塚崇彦 ショートプログラムの結果

冒頭、4回転トウループをややこらえながらも着氷。続くトリプルアクセルも流れのあるきれいな着氷。後半、トリプルルッツでややバランスを崩し、ダブルトウループをつけて片手をつくがこらえる。最後のジャンプでミスが出たが、大技を2本着氷し演技をまとめた。
全日本選手権・男子SP | フィギュアスケート | 実況 | スポーツナビ

昨年の世界選手権の出場権を獲得していた、小塚崇彦。来年の出場権も獲得するのは厳しくなってきていますが、フリーの演技にも期待しましょう。

羽生結弦 フリースケーティングの結果

http://www.youtube.com/watch?v=Y_kQnuxfwLk

https://matome.naver.jp/odai/2145104584458347701/2145235021871458403
羽生結弦 フリーの採点表
技術点:90.15
演技構成点:95.58
転倒による減点:-2.00

総合得点:183.73

4回転サルコウ、4回転トウループ、トリプルフリップと序盤のジャンプはすべてきれいに着氷。中盤のステップも強弱をつけてしっかりと踏む。
全日本選手権・男子FS | フィギュアスケート | 実況 | スポーツナビ

後半、2本目の4回転トウループで転倒すると、次のトリプルアクセルでも転倒。2本目のトリプルアクセルは何とかトリプルサルコウとの3連続にする。トリプルループもこらえた着氷でややバランスを崩すが、最後のトリプルルッツはきれいに下りた。
全日本選手権・男子FS | フィギュアスケート | 実況 | スポーツナビ

羽生結弦は自分の演技に対して、怒り心頭に発する様子でした。インタビューでは次のように話していました。

自分の中では勝ったとは思っていません。来年の話になっちゃいますけど、来年は絶対にこんな演技をしたくないです。
羽生4連覇も自分に怒り「来年は絶対にこんな演技をしたくない」 (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

宇野昌磨 フリースケーティングの結果


https://matome.naver.jp/odai/2145104584458347701/2145235031771492203
宇野昌磨 フリーの採点表
技術点:80.79
演技構成点:88.42

総合得点:169.21

冒頭の4回転トウループは抜けてダブルに。トリプルアクセル、トリプルアクセル-トリプルトウループはいずれもしっかりと着氷。後半、ステップに続いてトリプルループ、トリプルサルコウを着氷。2回目の4回転トウループはしっかりときれいに着氷、トリプルルッツはバランスを崩すがこらえる。
全日本選手権・男子FS | フィギュアスケート | 実況 | スポーツナビ

終盤、構成を変更し再度4回転を跳びにいったが抜けて2回転になった。失敗した4回転を最後のジャンプでリカバリーしにいく攻めの姿勢を見せたが、裏目に出てしまった。
全日本選手権・男子FS | フィギュアスケート | 実況 | スポーツナビ

無良崇人 フリースケーティングの結果


https://matome.naver.jp/odai/2145104584458347701/2145235043771546203
無良崇人 フリーの採点表
技術点:88.72
演技構成点:79.14

総合得点:167.86

冒頭の4回転トウループは片手をつく。続く2本目の4回転トウループにダブルトウループをつけてコンビネーションに。トリプルアクセルがシングルになるが、次のサルコウを再度トリプルアクセルに変更し着氷。
全日本選手権・男子FS | フィギュアスケート | 実況 | スポーツナビ

後半のトリプルアクセル-トリプルトウループはステップアウトもこらえ、トリプルループもうまくバランスをとる。終盤、トリプルフリップからサルコウの3連続はサルコウをトリプルに変更、最後のトリプルルッツもきれいに決めた。序盤のアクセルの失敗を後のジャンプで取り返し、攻めのリカバリーを見せた。
全日本選手権・男子FS | フィギュアスケート | 実況 | スポーツナビ

https://matome.naver.jp/odai/2145104584458347701
2016年09月01日