【早霧せいな】宝塚元雪組トップスターが美しい【るろうに剣心】

mirion_coo
元宝塚雪組トップスターの早霧せいなさんをまとめました。

早霧 せいな(さぎり せいな、9月18日 – )は、日本の女優。元宝塚歌劇団雪組トップスター。長崎県佐世保市出身。身長168cm。愛称は「ちぎ」。
早霧せいな – Wikipedia


https://matome.naver.jp/odai/2144876624754987701/2158290719095162503

2001年、宝塚歌劇団に87期生として入団。宙組に配属。
早霧せいな – Wikipedia

2006年「NEVER SAY GOODBYE」で、新人公演初主演。
同年「維新回天・竜馬伝!」で、2度目の新人公演主演。
早霧せいな – Wikipedia

2009年2月24日付で雪組へ組替え
早霧せいな – Wikipedia

2011年、宝塚バウホール・日本青年館公演『ニジンスキー〜奇跡の舞神〜』主演
早霧せいな – Wikipedia

2012年、宝塚バウホール・日本青年館公演『双曲線上のカルテ』主演
早霧せいな – Wikipedia

2013年4月-7月 大劇場公演『ベルサイユのばら-フェルゼン編-』オスカル役/ベルナール役
早霧せいな – Wikipedia

2013年11月-2014年2月 大劇場公演『Shall we ダンス?/CONGRATULATIONS 宝塚!!』エラ役
早霧せいな – Wikipedia


https://matome.naver.jp/odai/2144876624754987701/2158290822595386703

2014年3月 全国ツアー『ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-』主演
早霧せいな – Wikipedia

2014年9月1日付けで、壮一帆の後任として雪組トップスターに就任。
早霧せいな – Wikipedia

2014年10月 日生劇場公演『伯爵令嬢-ジュ・テーム、きみを愛さずにはいられない-』主演
早霧せいな – Wikipedia

2015年1月-3月、宝塚大劇場公演『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!-/ファンシー・ガイ!』主演・ルパン三世 役

世代を超えて、今や世界中で圧倒的な人気を誇る大傑作。モンキー・パンチ氏原作による「ルパン三世」が宝塚歌劇の舞台に初めて登場した。

2015年5月 博多座公演『星影の人/ファンシー・ガイ!』主演
早霧せいな – Wikipedia

2015年7月-10月、宝塚大劇場公演『星逢一夜/La Esmeralda』主演
早霧せいな – Wikipedia

時は江戸中期、徳川吉宗の治世。とある藩で起きた叛乱を背景に、藩主の子息、天野晴興(あまのはるおき)と身分なき娘、泉(せん)の恋を、烈しく哀切に描きだす。

2015年11月-12月、全国ツアー『哀しみのコルドバ/La Esmeralda』主演

2016年2月-5月、宝塚大劇場公演『るろうに剣心』主演・緋村剣心 役
早霧せいな – Wikipedia

2016年6月-8月、中日劇場・赤坂ACTシアター・梅田芸術劇場『ローマの休日』主演
早霧せいな – Wikipedia

イタリアのローマを舞台に、新聞記者ジョーとヨーロッパ各国を訪問中の某小国の王女アンとの束の間の恋を描いた映画「ローマの休日」。名優グレゴリー・ペックと、この映画で一躍スターダムに駆け上ったオードリー・ヘプバーンによる映画史に残る傑作は、アカデミー賞三部門を受賞し、公開から半世紀を経た今もなお、世界中の人々から愛され続けています。この不朽の名作を、早霧せいなと咲妃みゆを中心とした雪組がミュージカル化。

2016年10月-12月、『私立探偵ケイレブ・ハント/Greatest HITS!』主演
早霧せいな – Wikipedia

2017年4月-7月 大劇場公演『幕末太陽傳/Dramatic “S”!』主演

おまけ

https://matome.naver.jp/odai/2144876624754987701
2020年02月29日