劇的な幕切れ!浦和VSガンバ

8051edmt
2015年シーズン。Jリーグチャンピオンシップ第1戦浦和レッズVSガンバ大阪の試合を分析します。

ライバル対決!!

浦和VSガンバといえば長年のライバルですよね。

一時期はACLで優勝するのはどっちだ!みたいな雰囲気があったぐらいです。

今シーズンから2ステージ制が復活し、復活後初のチャンピオンシップということになりました。

総合勝ち点2位の浦和レッズと3位のガンバ大阪の戦いとなりました。

この試合は1マッチで決着がつくため、かなり注目の1戦となりました。

両チームフォーメーション

まずはホーム浦和のスターティングメンバー。

GK  西川

DF  森脇  那須  槙野

MF  関根  阿部  柏木  宇賀神

FW  梅崎  李  武藤

となりました。

続いてガンバです。

GK  東口

DF  オジェソク  西野  丹羽  藤春

MF  今野  遠藤  阿部  宇佐美  大森

FW  パトリック

となりました。

先制点はガンバ今野!!

先制したのはガンバでした。

後半2分、浦和DF那須のミスから大森がボールを奪うと今野に繋ぎシュート。

浦和守護神西川は止めることができずゴールとなりました。

浦和同点ゴール!決めたのはガンバキラーズラタン!

先制された浦和は後半18分に梅崎にかえてズラタン。宇賀神にかえて青木を投入します。

ズラタンは1st、2ndステージ両方の対ガンバ戦でゴールを決めていました。

すると監督の采配がずばり的中します!

後半27分に柏木のCKから森脇がヘディングシュート。

惜しくもクロスバーに阻まれますがそのこぼれ球をズラタンがヘディングシュート!

ガンバDFも長身FWをとめることができずゴールとなります。

均衡したゲームは延長戦へ

1-1という均衡した素晴らしいゲームは、延長戦へと突入します。

交代枠を全て使い切っていた浦和と、延長開始時に交代枠を使い切ったガンバ。

もうベンチスタッフにできることはほぼありません。

ここからは選手同士の気持ちのぶつかり合いになります。

劇的すぎる!藤春のビューティフルゴール

延長は浦和がボールをキープし、ガンバがカウンターを狙う展開に。

とてもおもしろいゲーム展開になりました。

しかしついに均衡が崩れます。

延長後半13分、ガンバがボール回しをしているとDF丹羽がバックパス。

そのボールがそのままゴールに吸い込まれると思われましたがなんとポスト。

その直後でした。

ポストに当たったボールをガンバMF井手口が遠藤へロングフィード。

そのボールを米倉へ繋ぎセンタリング。

するとSB藤春が利き足ではない右足でシュート。ゴール右隅に吸い込まれました。

なんと藤春は今日、11月28日が誕生日。

自身の誕生日を祝うバースデーゴールとなりました。

12月2日!広島VSガンバ1stレグ

Jリーグチャンピオンシップ日程

勝利したガンバは12月2日に年間王者サンフレッチェ広島と対決します。

この対戦の模様はTBS系列で19時から生中継されるのでぜひご覧ください。

最近寒くなりましたが、Jリーグで熱くなりましょう!

https://matome.naver.jp/odai/2144869635110945001
2015年11月28日