iPad Proの真の使い方を考える!レビューをまとめ!

ふ~くん
その製品が良いかどうかは、その人にとって使い勝手が良いかで決まる。長所ばかりではないけれど、どんな用途に使うのか、または使える道具かを見極めるべし!

11月11日に発売されて二週間以上が経ちました。レビューを見てから購入を考えようとしている方のため、現在ウェブにあがっているレビューをまとめちゃいました!

■大きなiPad Proの登場の反響はイマイチ?

Apple初となる“大きなiPad”は、どのような価値とユーザー体験をもたらすのか。
すべてのクリエイティブのために——「iPad Pro」がかける「もうひとつの魔法」 (1/2) – ITmedia Mobile

■iPad Proは「デカイくて、重い」だけ?

iPad Air 2やiPad miniと比べると大きく重いのは事実

「何に使うかわからない」「だたデカイだけでしょ?」と存在を疑問
ASCII.jp:iPad Proは買うべき? 本日20時から注目大画面タブをニコ生実機レビュー

iPad Proのディスプレイサイズは12.9インチ。iPad Airシリーズ(9.7インチ)よりもかなり大きくなっている。
[「iPad Pro」レビュー] 従来のiPadとは一線を画す「クリエイティブツール」 – ケータイ Watch

手に持って使うというより、ノートパソコンのように卓上や膝上に置いて使うのがメインとなるだろう。
[「iPad Pro」レビュー] 従来のiPadとは一線を画す「クリエイティブツール」 – ケータイ Watch

■一方でこんな意見も

大きさの割には軽く感じるのも事実。
実際に現在使用している私も大きいのに”軽い”という第一印象でした。

これだけ大きいのに、重量は初代iPad 3Gモデル(730g)とWiFiモデル(680g)の中間の713g。数字から感じる印象のとおり、実物も画面サイズを考慮すると驚くほど軽く
ASCII.jp:iPad Pro現地取材レビュー 素晴らしいApple Pencilとキーボード 「Pro」に込めたアップルの意図

■なぜ大きいと良いのか?

液晶は12.9インチ。持ち歩きには大きすぎると指摘される前に、サイズの必然性を「Air2のアプリがフル2画面で使える広さにした」というロジックで説明する。
ASCII.jp:iPad Pro現地取材レビュー 素晴らしいApple Pencilとキーボード 「Pro」に込めたアップルの意図

まさか、ただ大きいというだけではなかった。当然。

iPad史上最大の画面サイズを持つiPad Proは、史上最速のiPadでもあります。
iPad Proレビュー:iOS 9で引き出される真価 [iPad] All About

■iPad ProこそiOS 9の新機能が真価を発揮できる真のタブレット

性能の高さがiOS 9の新機能をより快適に使える環境にしている。

iPad Air 2のほぼ2倍近いCPUパフォーマンス
iPad Pro – Apple(日本)

■iOS 9から追加されたキーとなる3つのマルチタスク機能

マルチタスク機能
・Slide Over
・Split View
・ピクチャ・イン・ピクチャ

以下の3つの機能説明の後に動画でもチェック。
こんな事が出来たらいいのにと思ったことが叶えられた感じです。

1.Slide Overでちょこっと確認

1つ目のアプリの横に少しスライドして画面3分の1に別のアプリを表示。ネットしながらメールに返信したり、ちょっとした利用に最適。片方を利用中は片方がグレーアウト。同時操作は不可。終わったらしゅっとスライドして格納。

Slide OverでSafariを利用中に、Twitterを開く

2.Split Viewでガッツリ作業

画面を分割して2つのアプリで同時に作業できる。真のマルチタスク。Slide Overからスムーズに移行できるのもいい。

Splite Viewで2画面を表示
Evernoteは Splite View に対応している。
SafariとEvernoteを切り替えなしにコピーペーストがスムーズに行える。

画面が大きいので、iOS 9の新機能である「Split View」で複数のアプリを表示させるのが非常に快適だ。
[「iPad Pro」レビュー] 従来のiPadとは一線を画す「クリエイティブツール」 – ケータイ Watch

「Slide Over」「Split View」は、例えばSNSなどを見ながらウェブブラウズといったことが可能になり、アプリをわざわざ切り替える必要がない。
ASCII.jp:「iPad Pro」「iPad mini 4」が欲しくなる!? iPad向けのiOS 9新機能に迫る! (1/5)

Split Viewは「iPad Air 2」や「iPad mini 4」でも出来るが、分割してさらにコンパクトな画面になって果たして作業しやすいかは疑問。

iPad Air2でSplit Viewを使っても、分割された一方の表示領域が小さすぎて実用的ではありません。
iPad Proレビュー:iOS 9で引き出される真価 [iPad] All About

3.ピクチャ・イン・ピクチャで動画を隅っこに置く

動画をアプリで作業BGMを聞きながら、他の事してOK。さらに増すやる気。

□3つのマルチタスク機能を動画でチェック!

動画画面の右下に解説中の機能名が表示してあります。

http://www.youtube.com/watch?v=yOZKVC06lJg
Slide OverからSplit Viewへの動き、そしてピクチャ・イン・ピクチャを解説してくれます。英語ですが、見てるだけで意味は分かりますよ。

■iPad Proは「大画面で性能が高いから、効率的」

タブレットの画面は表示装置と操作装置を兼ねているので、これらの機能を有効活用しようとすると、画面サイズが大きいに越したことはありません。
iPad Proレビュー:iOS 9で引き出される真価 [iPad] All About

だからこんな作業におすすめ
“大きいからこそ作業がしやすく、効率が上がる”

「情報収集・コンテンツ作成」用の基盤となるデバイスとしてぴったり。日常の新聞、雑誌の閲覧、資料の切り抜き、メモの書きため、動画再生端末、と縦横無尽の大活躍をしてくれている。
林 伸夫のLong and Winding Mac – 大きければ大きいほどいいと思えるiPad Pro:ITpro

こんなことを、Split Viewを利用してサクサクこなすのです。

iPad Proの広い画面での作業はとてもしやすい。Webブラウザーを読むときにも、慣れてしまうともう10インチクラスのタブレットには戻りたくなくなってくる。
(3/10)戸田覚の読みごたえ重視の超辛口レビュー – iPad Proは使い方に要注意のタブレットだ:ITpro

■iPad ProとApple Pencilはこれ以上にないほど相性がいい!

このまとめを作成した私もiPad proを購入と同時にApple Pencilが欲しかったが入手できず、
11月末に手元に届いて使ってみるとやっぱり「iPad proにはApple Pencil」が
必要だと強く言える!!

「Apple Pencil」はもっと精度の高い操作を求めている人、手書きでメモを書きたい人、あるいはアーテイストやイラストレーターにとって、すごく魅力的なはず。
とにかくでかい「iPad Pro」の各テックメディアレビューまとめ : ギズモード・ジャパン

iPadは、手描きが出来ることで使う用途が変わってくる。
「iPad Pro」登場でPC不要な時代が来るか – ZDNet Japan

■iPad Proはクリエイティブ業界でこそ使える!

絵を描くことが楽しくなる

ペン先と実際のポインティング位置のズレは小さく、狙ったポイントにカーソルが落ち、書き心地も実際の筆記具に匹敵する
Apple Pencilの使い心地を試す。短期間でも精度の高さは実感、問題はやはりApple Pencilに対する入手困難さか – Engadget Japanese

iPad Proをクリエイティブ用途で使いたいと思っているならば、一緒に買っておくべきと強くオススメできる。
[「iPad Pro」レビュー] 従来のiPadとは一線を画す「クリエイティブツール」 – ケータイ Watch

iPad はコンテンツを消費するための端末から、コンテンツを作り出すことが可能な端末
iPad Proレビュー:iOS 9で引き出される真価 [iPad] All About

出版業界っぽい視点で言うと、印刷物の執筆や校正時のPDFチェックにも、Apple Pencilは使いやすい。
[「iPad Pro」レビュー] 従来のiPadとは一線を画す「クリエイティブツール」 – ケータイ Watch

使い方に要注意のiPad Proは編集部で人気が高い
ITpro編集長日記 – 使い方に要注意のiPad Proは編集部で人気が高い:ITpro

「コストやコンパクトさよりも、プロに必要な機能とスペックを詰め込んだクリエイティブツール」だと思う。
[「iPad Pro」レビュー] 従来のiPadとは一線を画す「クリエイティブツール」 – ケータイ Watch

■iPad Pro ではAdobeのアプリでデザインの基盤を制作

Adobe Illustrator Draw

“デザインといえばAdobe”と言われるが、AdobeのCreative Cloud製品群もiOS用に豊富なアプリケーションを用意
「iPad Pro」登場でPC不要な時代が来るか – ZDNet Japan

https://matome.naver.jp/odai/2144853485287669401
2015年12月01日