【カラボ インテリア】 カラーボックスのおしゃれな使い方まとめ

abblovv

【ニトリは連結可能】

ダボ穴(ねじ穴)がたくさん開いているので、ニトリのカラーボックスどうしであれば好きな形に組み合わせられます。
追加版もあり、なにより値段が安いのが特徴。

突っ張り棒をつけるとクローゼット風にも。
大きな家具を買っても将来使うかわからない子供部屋には、カラーボックスが大活躍です。

【アイリスオーヤマも連結可能】

こちらも追加板や連結が可能な仕様になっていて、DIY初心者には嬉しい。
ローラーなどのパーツも豊富。
ニトリに比べ、お値段は倍以上かかるのが難点。
場合によっては大型の家具を買うのと変わらない値段になってしまいます。

3段×2、2段×1、追加版1。
ニトリよりダボ穴が目立たなくてキレイ。
扉を付けた例。
カラーボックスの扉付けは慎重にやらないとすぐに歪みが出るので要注意。

【机・テーブル編】

A4の2段カラーボックスの高さが市販のテーブルや机とほぼ同じ高さで、上に板を置くと更にちょうどいい高さになります。

子供の成長に合わせて作り変えられるのがいい。

天板の購入場所
①ホームセンター
②ニトリの「組み合わせデスク」の天板を利用
③追加版を使う

【おしゃれ収納編】

ここまで来るとカラーボックスだとは分からない。
ちょっとした収納のあるベンチって助かります。
こちらも連結、子供部屋タイプ。
本の収納がおしゃれ。
仕切りを買うだけで使い勝手が格段アップ。
イオンさんにも売ってます。
中のボックスの紹介画像。
ボックスで印象が変わりますね。

カラーボックスの大きさは販売元によって微妙に異なります。
これが後で模様替えにとても不便になるので、同じ場所で購入することを心掛けましょう。
インターネット購入は便利ですが、購入先の保存をお忘れなく!

【Twitterの達人たち】

収納の匠@syuuno_takumi

カラーボックス靴箱・下駄箱の作り方/インテリアDIY

・カラーボックス3段タイプ 1個
・1cm角の角材 長さ20cm程度 6本
・5.5mm厚以上のベニヤ板 39cm×20cm 3枚
・木工用ボンド pic.twitter.com/7aKnjmYbWH

収納の匠@syuuno_takumi

超簡単なカラーボックステレビ台の作り方/インテリアDIY

・カラーボックス3段タイプ 1個
・木工用ボンド
・ネジ 8~16個ぐらい pic.twitter.com/zoWXACEGas

lifestyle collection@lifestyle_colle

カラーボックスを100円ショップのアイテムでプチDIYしておしゃれに変身 dlvr.it/Ck9J4z pic.twitter.com/b5SawKaN0m

KURASHIRU@kurashiru0119

【いろいろできる!かならず気に入る!DIY・3段カラーボックス活用術】 – kurashiru.com/275563/ pic.twitter.com/6p8KzyoHCJ

TK&Store@th0727_tamuken

今やインテリアや収納はカラーボックスのDIYがアツイ☆実例12選がこれ! iemo.jp/23287 pic.twitter.com/f6R0i9hmJD
https://matome.naver.jp/odai/2144775644698371301
2016年02月13日