【裏技】iPhoneの電卓の意外な使い方!簡単パワーアップ!【便利】

txkxkx

《意外と知らないiPhoneの電卓機能》

▼簡単呼び出し!

iPhone画面の下から上にスライドさせ、一番下のメニュー右から2番目の電卓マークから簡単起動!


https://matome.naver.jp/odai/2144755617217171101/2144756958928752603

▼訂正を一文字ずつ!

下一桁から左にスライドさせることで、右の数字(下一桁)から順に消えます。全部消さなくていいので、効率よく消せます。


https://matome.naver.jp/odai/2144755617217171101/2144756958928752303

▼同じ計算を繰り返す!

同じ計算を繰り返す場合は、最初の計算で右下の=を押したあとに、再度=を押すことで同じ式をもう一度繰り返すことができ、入力を省略できます。

5×3×3×3の場合は、5×3=、=、=という順に押します。


https://matome.naver.jp/odai/2144755617217171101/2144756958928752703

▼数値をコピー!

数字の部分を長押しすることでコピーすることが出来ます。
もちろんコピーした数字はメールなどに貼り付けることが可能。

▼iPhoneを横にすることでパワーアップ!

iPhoneを横にすることでランドスケープ表示に変わる!

計算可能ケタ数が9桁から16桁に増えるので、最高999兆まで計算できるようになります。
また、関数計算も出来るようになるのでより複雑な計算もできます!

数学の授業ではバレないように使いましょう・・

▼(おまけ)画面に『エラー』と表示される!

〇〇÷0と計算式を入力して、=を押すと上記画像のように『エラー』と表示されます。

これは「ゼロ除算」と呼ばれ、ゼロで割る割算は数学的に意味のない式とされていて、このような結果になるようです。

https://matome.naver.jp/odai/2144755617217171101
2015年11月22日