やっぱりホリエモンはすごい!堀江さんの歯を大切にする意識が素晴らしい

sportshealth
常識にとらわれないさまざまな方法で世の中を楽しく賑わせてくれる堀江貴文さんですが、歯に対する意識も素晴らしかった。

いろんな分野の知識を深め、楽しい人生を追求する堀江さん。

歯に対する考えもすごかった。

堀江:8020運動ってご存知ですか。80歳で自分の歯を20本残そうっていう運動があるんですよ。自分の歯を残すことっていうのはQOLを保つためには非常に大事なこと
あの人のマネーライフとは?「社長のサイフ!」第4回 ~SNS株式会社ファウンダー 堀江貴文 | マネトク

堀江さんがオススメする歯のケアグッズとは

電動歯ブラシ
毎日の歯磨きは本当に大事。できれば電動歯ブラシを使った方がいい。
歯間ブラシ
プラークを出来るだけしっかり除去すること、それがなによりも大事。
デンタルフロス(糸ようじ)
マウスピース

堀江:60代、70代になってくると歯が割れるんですって。奥歯から割れてくるらしいんですよ。というのは、犬歯って実は歯が直接ぶつかるのを防止してるんですね。それがどんどん摩耗していくと、直接奥歯と奥歯かぶつかるようになって、物を食べてるときはいくら堅いものを食べても歯なんか割れないですよ。そんなに加重かからないので。でも歯と歯同士の加重って、自分の体重ぐらいかかったりとかするんですね。
あの人のマネーライフとは?「社長のサイフ!」第4回 ~SNS株式会社ファウンダー 堀江貴文 | マネトク

歯ぎしりとかしてるときとかって、それぐらいかかってるらしくて、それである日突然奥歯がバキッと割れる。それを防止するためには、1番ベストなのは寝てるときにマウスピースをする。それはけっこううざいっていうんであれば、ひとつ方法がありまして、僕は何をしてるかっていうと、犬歯を伸ばしてもらいました。
あの人のマネーライフとは?「社長のサイフ!」第4回 ~SNS株式会社ファウンダー 堀江貴文 | マネトク

https://matome.naver.jp/odai/2144714448253212401
2016年01月06日