王者に敗れた亀田興毅が衝撃の引退宣言!「他の道に進みます」

銀河鉄道の昼
プロボクサーの亀田興毅が引退を宣言しました。亀田興毅はWBA世界スーパーフライ級王者・河野公平とのタイトルマッチに挑み、3-0の判定勝ちで敗退すると、試合後に「他の道へ進む」と電撃引退を宣言したのです。実は以前にもブログで引退を匂わせていた亀田ですが、負けたら引退と決めていたのでしょうか。

河野公平が亀田興毅に判定勝ちしたのだが…

河野公平が防衛に成功したのだが…
WBA世界スーパーフライ級王者河野公平だ挑戦者の同級第2位亀田興毅を判定勝ちで破り、2染野王座防衛に成功しました。

なんと試合後に亀田が引退を宣言しました。「ボクシングはオレの人生の一つだが、すべてではない」「他の道に進む」と語り、きれいさっぱりボクシングから手を引くと宣言したのです。

実は以前にもブログで引退をにおわせるような発言をしていた亀田ですが、今回の試合で負けたら引退と決めていたのでしょうか…。

WBA世界スーパーフライ級王者・河野公平(34=ワタナベ)が挑戦者の同級2位亀田興毅(28=亀田)を3-0の判定で破り、2度目の防衛に成功した。
王者河野公平が判定で亀田興毅破り2度目防衛 – ボクシング : 日刊スポーツ

亀田ジム会長らが日本ボクシングコミッションに処分された亀田3兄弟は国内で闘えず、日本選手同士が海外で行う異例の世界戦となった。
WBA、河野が判定でV2 亀田興は4階級制覇に失敗 – 47NEWS(よんななニュース)

なんと試合後に亀田興毅が引退を宣言「他の道に進みます」

試合後「きれいさっぱりやめる。ボクシングはオレの人生の一つだが、すべてではない」と現役引退を表明した。
興毅 現役引退を表明「きれいさっぱりやめる」「人生のすべてではない」 — スポニチ Sponichi Annex ボクシング

「オレは試合前から、ラストマッチと思っていた。そのために、悔いを残さないように練習してきた」
亀田興毅が引退表明「いいボクシング人生だった」 – ボクシング : 日刊スポーツ

「勝って終わりたかったけど、きれいさっぱりやめる。3階級制覇もできて満足している。いいボクシング人生だった」
亀田興毅が引退表明「いいボクシング人生だった」 – ボクシング : 日刊スポーツ

実は予てより引退を匂わせていた亀田興毅

17歳でデビューしてから色々あった

周囲から非難され続けた横柄な振る舞い、初めて世界王者となったファン・ランダエタ(ベネズエラ)戦から始まる疑惑の判定(06年8月)
[ボクシング] 近藤隆夫「亀田興毅の引退は近い」 | スポーツ | 現代スポーツ | 現代ビジネス [講談社]

、JBC職員に対する暴行・恫喝疑惑(13年9月)、弟・大毅が負けてのIBF王座防衛騒動(13年12月)、JBCからの亀田ジム追放処分(14年2月)などなど……。
[ボクシング] 近藤隆夫「亀田興毅の引退は近い」 | スポーツ | 現代スポーツ | 現代ビジネス [講談社]

もう疲れた?ブログで心境をつづっていた亀田

「自分はボクシングが好きだと思った事が無いし、稼げないのならボクシングをやる意味がないと思っていた」
世界戦延期で亀田興毅の引退カウントダウンがついに始まった! | アサ芸プラス

ブログにて

「17歳でデビューした時、俺にもその時が来るなんか考えもせえへんかったけど、もう近くにきてる」
世界戦延期で亀田興毅の引退カウントダウンがついに始まった! | アサ芸プラス

ブログのコメント

まだ27歳と若いが、気持ちは、かなり摩耗しているのではないか。闘志を維持するのが難しい時期にきているように思う。
[ボクシング] 近藤隆夫「亀田興毅の引退は近い」 | スポーツ | 現代スポーツ | 現代ビジネス [講談社]

それでも、4階級制覇を目指して現役を続けてきたのだが…

「4階級制覇」を掲げて最後?の勝負に挑もうとしていた

日本人の世界3階級制覇は亀田興毅と井岡一翔の2人。
井岡一翔にKO秘策 横に動きボディー 今日ゴング – ボクシング : 日刊スポーツ

亀田はライトフライ級、フライ級、バンタム級と3本のベルトを持っており、河野に勝てば、日本初の4階級制覇になる
14年前の衝撃、4階級制覇狙う亀田興毅のスピード戻るか – リングにかける男たち – 格闘技コラム : 日刊スポーツ

「日本では誰もやったことがない。すごい大きいことで、日本ボクシング界の歴史をつくる。勝てば『ボクサー亀田興毅』の名前を刻むことができる」
【BOX】興毅、4階級制覇は「日本ボクシング界の歴史」 : スポーツ報知

つい最近までJBC職員との裁判に頭を悩ませていた

JBCとの”監禁恫喝”裁判を戦っていた

発端は同級元王者で4位の対戦相手ロドリゴ・ゲレーロ選手のグローブ使用を巡ってだ。
亀田家側はJBC職員に暴行を振るっていなかった?東京地裁一審では無罪判決

IBF世界スーパーフライ級王座決定戦、大毅・ゲレーロ双方は日本製グローブを使用しての試合をするはずが、ゲレーロが前日の公式計量の場で突然「カナダ製グローブを使用したい」と申し出る
亀田家側はJBC職員に暴行を振るっていなかった?東京地裁一審では無罪判決

この『グローブ問題』について件のJBC職員がメディア関係者に説明をしていた所、興毅らがメディア関係者を退出させ「何のためのJBCなのか」「おかしいじゃないか」と職員を恫喝(したと主張)
亀田家側はJBC職員に暴行を振るっていなかった?東京地裁一審では無罪判決

職員は退出しようとしたがそれを妨害され「何でこんなことになったんだ」などと更に恫喝され肩や胸を小突くなどの暴行を加えた(と主張)
亀田家側はJBC職員に暴行を振るっていなかった?東京地裁一審では無罪判決

結局、この問題は亀田側の正しさが認められた

亀田側の代理人となった北村弁護士

倉地真寿美裁判長は、亀田側が提出した現場を撮影した映像などを根拠に、「監禁や暴行はなかった」として、職員の請求を棄却。
亀田兄弟が勝訴!JBC職員に320万円支払い命令/BOX – スポーツ – SANSPO.COM(サンスポ)

その上で、虚偽の事実の公表で名誉が傷ついたとする興毅、和毅ら4人の訴えを認め、職員に計320万円の支払いを命じた。
亀田兄弟が勝訴!JBC職員に320万円支払い命令/BOX – スポーツ – SANSPO.COM(サンスポ)

「今まで応援して頂いてる方達に、ようやく、やっと真実を伝える事が出来る、それが何より嬉しいです」
亀田興毅がJBC職員との裁判に勝訴 ブログで苦しかった胸の内つづる – ライブドアニュース

亀田のコメント

「ようやく、やっと真実を伝える事が出来る、それが何より嬉しいです」
亀田興毅がJBC職員との裁判に勝訴 ブログで苦しかった胸の内つづる – ライブドアニュース

亀田のコメント

ようやく叶った不安を振り払っての挑戦に気合を入れていた

亀田の気合の入りようは尋常ではなかった

「どういう勝ち方をするか。亀田興毅というボクサーの名を米国の地に刻みたい」
王者河野「最高の仕上がり」 挑戦者亀田興と記者会見【スポーツ】- 徳島新聞社

「日本中、善くも悪くも全員が亀田のことは知っている。次は世界。カメダと聞けばボクシングとなるところまで上り詰めたい」
亀田興毅「100%勝つよ」きょう河野公平とゴング – ボクシング : 日刊スポーツ

対戦相手にチョコ!最後の最後まで亀田節を貫く

この時すでに引退を心に決めていたのか?最後までパフォーマンスを続けた

偉業を前にしても「興毅劇場」を貫いた。計量後に恒例のメンチを切ると、興毅は河野にプレゼントを差し出した。
【BOX】興毅、亀田家長男の意地見せる!父・史郎氏セコンド : スポーツ報知

「(河野が)ずっと俺の顔を必死に見てたから、そんな怒らんと、腹が減ってイライラしてたんやないかと思った。お腹が空いたらスニッカーズがいいかなと」
【BOX】興毅、対戦相手にチョコバープレゼント「イライラしてたんやないか」 : スポーツ報知

さらに「向こうが(チョコを)受け取ったからびっくりした。逆の立場だったら俺、受け取らんよ」と目を丸くした。
【BOX】興毅、対戦相手にチョコバープレゼント「イライラしてたんやないか」 : スポーツ報知

言葉でひたすら河野を挑発しまくった

これで最後だから…?亀田節を炸裂させた

河野は8月31日、今回の防衛戦をワタナベジムで発表したが、会見の終了間際に会見場に乱入、「今のボクシングではオレには勝てへん。ちゃんと練習しといてください」と挑発
亀田興毅の挑発的な言動に疑問 日本人初の4階級制覇に挑戦 格闘技 全国のニュース|福井新聞ONLINE:福井県の総合ニュースサイト

「もうおっちゃん。空(から)威張り、空元気。もう最後の残り火やん。ふっと吹いたらそれで終わりや」
亀田興毅が王者河野公平を挑発「もうおっちゃん」 – ボクシング : 日刊スポーツ

河野が顔を合わせたくないと漏らしていたことを伝え聞くと「俺はこんなに会いたいのにな。会いたくてしかたない~♪」と郷ひろみの歌まで披露
亀田興毅が王者河野公平を挑発「もうおっちゃん」 – ボクシング : 日刊スポーツ

「(河野とは)役者が違う。俺には抑えきれないカリスマ性がある。100%勝つよ」
亀田興毅「100%勝つよ」きょう河野公平とゴング – ボクシング : 日刊スポーツ

色々言われてはいたが…最後は熱い殴り合いが展開された

悪い試合ではなかったようだ

予想に反して壮絶な殴り合いとなったが、河野は2回に右ストレートでダウンを奪い、逆に亀田は、ローブローの反則で減点をとられるなどしたことが判定に響いた
<ボクシング速報>河野が亀田に壮絶判定勝利! | THE PAGE(ザ・ページ)

河野は真っ白。亀田は真っ赤。両者は対照的なカラーのロングガウンをまとってシカゴのUICパビリオンのリングに登場した。
<ボクシング速報>河野が亀田に壮絶判定勝利! | THE PAGE(ザ・ページ)

リングアナが読み上げたジャッジは、3-0の判定で河野のタイトル防衛。両目を大きく腫らした亀田と、比較的綺麗な顔をしていた河野。2人の顔が勝者と敗者を如実に現していた。
<ボクシング速報>河野が亀田に壮絶判定勝利! | THE PAGE(ザ・ページ)

https://matome.naver.jp/odai/2144505302424033301
2015年10月17日