秋もホラー映画で震えよう!シャマラン監督作品「ヴィジット」に注目

銀河鉄道の昼
10月23日より映画「ヴィジット」が順次全国公開されます。本作は「シックス・センス」で有名なM・ナイト・シャマラン監督が”原点回帰”を期して制作したスリラー映画です。シャマラン作品と言えば「予測不能」に定評がありますが、本作でも観客をあっと言わせる仕掛けがあるのだとか…。

M・ナイト・シャマラン監督の最新作がいよいよ公開!

シャマラン監督の原点回帰作品が登場

「シックス・センス」で高い評価を受けたM・ナイト・シャマラン監督の最新作が公開されます。本作は「ハプニング」以来7年ぶりとなるシャマラン流のスリラー作品となっています。「どんでん返し」や「予測不能」といった要素に定評のあるシャマラン監督ですが、本作では久々の”原点回帰”に挑んでいます。

既にアメリカでは日本に先行して公開されており、初週興行収入30億円を記録するなど、快調なヒットを飛ばしています。ここ最近はなかなかヒット作に恵まれなかったシャマラン監督ですが、本作でいよいよ完全復活となりそうな気配があります。

日本では10月23日からの公開となっており、秋のホラーはこの1本で決まりですね。

M・ナイト・シャマラン監督・脚本最新作にしてシャマラン史上最高のスリラー、「ヴィジット」が、10月23日(金)より公開となる
M・ナイト・シャマラン史上最高のスリラー「ヴィジット」予告編解禁! 祖父母の家には奇妙な「3つの約束」があった・・ | 海外ドラマ&セレブニュース TVグルーヴ

『ヴィジット』は、幼い姉弟が優しい祖父母の家に遊びに行き、奇妙な“3つの約束”を守るよう言われたことから始まるスリラー映画
【敬老の日だよ】映画『ヴィジット』より“3つの約束”を強制する祖父母画像解禁 なにこれ不気味……[ホラー通信] | ガジェット通信

シャマランが「ハプニング」以来7年ぶりに自身のルーツに原点回帰した
「ヴィジット」予告編でシャマランが宣告、「あなたはすでにだまされている」 – 映画ナタリー

ストーリー:祖父母の家を訪れた姉弟に訪れる恐怖!

両親が離婚した15歳の姉・ベッカと13歳の弟・タイラーは、祖父母に誘われ、ペンシルベニアの家にやって来た。
「ヴィジット」 M・ナイト・シャマラン監督 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

休暇を過ごすため田舎にある母方の祖父母の家を訪れた姉弟は、優しい祖父と料理上手な祖母に温かく迎え入れられるが、その家で過ごすための奇妙な3つのルールが伝えられる。
ヴィジット – 西日本新聞

そして、夜9時半を過ぎ、二人は異様な気配で目が覚める。
ヴィジット – 西日本新聞

部屋の外から聞こえるただ事ではないその物音に恐怖を覚えた彼らは、ルールを破って部屋のドアを開けてしまう
ヴィジット – 西日本新聞

ストーリーの鍵となる謎めいた「3つの約束」

第三の約束が怪しすぎますね…

第一の約束 楽しい時間を過ごすこと
ヴィジット – 映画予告編 – シネママニエラ

第二の約束 好きなものは遠慮なく食べること
ヴィジット – 映画予告編 – シネママニエラ

第三の約束 夜9時半以降は部屋から絶対に出ないこと
ヴィジット – 映画予告編 – シネママニエラ

はたしてこの約束はどのような意味を持つのか。そして、この約束が破られたとき、一体何が起こるのか
M・ナイト・シャマラン監督、7年ぶりスリラー回帰『ヴィジット』公開決定 – 映画 – ニュース – クランクイン!

ちなみに『ヴィジット』のキャッチコピーは「あなたは絶対に“その約束”をやぶることになる――」です
【敬老の日だよ】映画『ヴィジット』より“3つの約束”を強制する祖父母画像解禁 なにこれ不気味……[ホラー通信] | ガジェット通信

とにかく「おばあさん」が不気味で恐ろしいという

←ばあちゃんに注意!?

本作の鑑賞者から多数寄せられているのが、本作で謎の行動を連発する祖母に対する「あのばあさんマジやばい」という感想
映画『ヴィジット』史上初!? 3B(=飛び出すばあさん)ドッキリ試写会開催! [T-SITE]

得体の知れない祖母におびえきったベッカと弟タイラー(エド・オクセンボールド)は、「外で夕暮れの家を撮ってくる」と家から出ようとするものの、祖母から「オーブンの掃除して」とさえぎられてしまう
こんなおばあちゃん怖すぎる!シャマラン監督最新作「ヴィジット」本編映像公開 : 映画ニュース – 映画.com

ベッカは仕方なくオーブンの掃除を始めるも、祖母は「もっと入って」と命令。オーブンの中に全身を入れ、掃除を続けるベッカだったが、祖母は突然「これで終わるわ」と言うや否やオーブンのドアを勢いよく閉めてしまう
こんなおばあちゃん怖すぎる!シャマラン監督最新作「ヴィジット」本編映像公開 : 映画ニュース – 映画.com

祖母はなぜ、一歩間違えれば大変な事故が起きてしまう場所に、ベッカを閉じ込めてしまったのか。考えれば考えるほど恐ろしい想像が働いてしまう鳥肌もののシーンだ
おばあちゃんが孫をオーブンに閉じ込める…シャマラン監督狂気の新作 – シネマトゥデイ

「どんでん返し」に定評のあるM・ナイト・シャマランが復活!

1999年「シックス・センス」
監督:M・ナイト・シャマラン
脚本:M・ナイト・シャマラン
製作:フランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディ、バリー・メンデル
製作総指揮:サム・マーサー
出演者:ブルース・ウィリス、ハーレイ・ジョエル・オスメント、オリヴィア・ウィリアムズ死者が見える少年と彼をサポートする児童心理学者の交流を描いた物語。物語終盤の大どんでん返しが話題となり、日本でも大ヒットを飛ばした。

2000年「アンブレイカブル」
監督:M・ナイト・シャマラン
脚本:M・ナイト・シャマラン
製作:バリー・メンデル、サム・マーサー、M・ナイト・シャマラン
製作総指揮:ゲイリー・バーバー、ロジャー・バーンバウム
出演者:ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン凄惨な列車事故をただ一人生き残った男、デヴィッド・ダンのもとに奇妙なメッセージが届く。メッセージの送り主と会ったダンは自らの特別な能力に気が付くのだが…。

2002年「サイン」
監督:M・ナイト・シャマラン
脚本:M・ナイト・シャマラン
製作:M・ナイト・シャマラン、フランク・マーシャル
サム・マーサー
製作総指揮:キャスリーン・ケネディ
出演者:メル・ギブソン、ホアキン・フェニックス愛する家族たちと静かな生活を送る牧師グラハム。その家族の前に様々な兆候(サイン)が現れ始める。愛犬の暴走、畑に出現したミステリーサークル…。果たしてこれらのサインは何を意味しているのか?

2004年「ヴィレッジ」
監督:M・ナイト・シャマラン
脚本:M・ナイト・シャマラン
製作:サム・マーサー、スコット・ルーディン、M・ナイト・シャマラン
出演者:ブライス・ダラス・ハワード、ホアキン・フェニックス、エイドリアン・ブロディ、ウィリアム・ハート、シガニー・ウィーバー深い森に囲まれた小さな村がある。その村には古くからの「掟」があり、その「掟」を破ると恐ろしい災厄が起こるとされていた。ある時、一人の少年が謎の死を遂げ、それをきっかけとして村に次々と異変が起こり始める…。

『シックス・センス』の衝撃のどんでん返しによって、世界を恐怖と感動の渦に巻き込んだシャマラン監督
M・ナイト・シャマラン新作『ヴィジット』 北米で好発進 | 映画ニュース | MTV JAPAN

その後、『アンブレイカブル』『サイン』『ヴィレッジ』で、「予測不能なストーリー」と「驚愕のクライマックス」を描き続けた天才ストーリーテラー
M・ナイト・シャマラン新作『ヴィジット』 北米で好発進 | 映画ニュース | MTV JAPAN

今作で『ハプニング』以来7年ぶりに自身のルーツ“スリラー映画”へと原点回帰した。
M・ナイト・シャマラン新作『ヴィジット』 北米で好発進 | 映画ニュース | MTV JAPAN

『パラノーマル・アクティビティ』や『インシディアス』などの大ヒットホラーシリーズをプロデュースしたジェイソン・ブラムとの初タッグを組み、今まで以上に不気味な雰囲気に包まれた世界観を表現
M・ナイト・シャマラン監督・脚本最新作『ヴィジット』おばあちゃんのお願い事の先には…戦慄の本編映像が解禁!!− CINEMA TOPICS ONLINE

“音”と”映像”にこだわりをもって制作されている

主観映像で独特の世界観を演出する

が、それを逆手に取り、無名キャストたちがビデオカメラを回した映像で描かれる。このフェイク・ドキュメンタリーという「手法」×「謎」は斬新
【映画コメンテーター、有村昆のキネマの献立】大オチの巨匠の斬新すぎる世界「ヴィジット」(1/2ページ) – 産経WEST

本作は、映画『レスラー』(08)などで数々の撮影賞を受賞したマリス・アルベルチが撮影を担当し、主役の姉弟が自らの映画を撮りながら体験する不安や恐怖を観客にも体験させるドキュメンタリースタイルに仕上がっている
OKMusic – ソーシャルミュージックサイト – オーケーミュージック

CGも特殊効果も無し!99%が見たまま!

「この作品はドキュメンタリー形式で撮られている。シャマランはドキュメンタリーの見え方に忠実であるように、強調したのはほんの少しだけ。実際、この映画の99%は“見たまま”で、CGも特殊効果もないんだ」
OKMusic – ソーシャルミュージックサイト – オーケーミュージック

製作のマーク・ビエンストック

また、音楽についてもこの作品ならではのこだわりがあるという。長年、音楽をつけない映画を撮りたかったシャマラン監督は、この映画が最善の機会だと感じたそうだ
OKMusic – ソーシャルミュージックサイト – オーケーミュージック

「この映画の強さは、音楽が入っていたら実現できなかったと思う。不穏さを感じさせるための音響にはこだわったんだ」
OKMusic – ソーシャルミュージックサイト – オーケーミュージック

シャマラン監督

シャマラン監督「僕の作品の中では一番恐ろしい!」

自信アリ!シャマラン作品の中で一番怖いらしい

「主人公の視点に共感できるのが、映画に没頭できる一番の方法。『エクソシスト』でも、母親の視点と一体化することで、自分に起きている出来事かのように観客は感じる」
「ヴィジット」 M・ナイト・シャマラン監督 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

「一方は分析的にものを見て、もう一方は感情で動く。二つの視点から見ることができる。同時に、なぜ2人が祖父母の家から逃げ出さないのか、観客に納得させることも重要だった」
「ヴィジット」 M・ナイト・シャマラン監督 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

「見終わって気持ちが軽やかになる映画作りをした。恐怖とユーモア。そのバランスを大事にした」
「ヴィジット」 M・ナイト・シャマラン監督 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

ジャパニーズホラーから着想を得た部分もあるらしい…?

リングの貞子を彷彿とさせるシーンもあるらしい…?

あるシーンにおいては、映画『リング』の“貞子”を彷彿とさせるとの声も上がるなど、その恐怖の描き方はジャパニーズホラーに通じるものがある
『シックス・センス』シャマラン監督、新作は“あの”Jホラーから影響? – 映画 – ニュース – クランクイン!

「日本のホラー映画からアイデアを盗んだことはあるだろうね。でも意識的にやった訳じゃないよ(笑)」
『シックス・センス』シャマラン監督、新作は“あの”Jホラーから影響? – 映画 – ニュース – クランクイン!

シャマラン監督

本国アメリカでも大ヒットを飛ばしている

日本でもヒットを飛ばせるだろうか?

9月11日(現地時間)に全米3069館で公開され、週末3日間で2542万ドル、初登場2位のヒットスタートを切った。
会場騒然!シャマラン監督作「ヴィジット」試写会に恐怖の“ばあちゃん”突然乱入 : 映画ニュース – 映画.com

約500万ドル(約6億円)の製作費を初日1日で回収するというシャラマン監督作史上初の快挙を成し遂げている
『シックス・センス』シャマラン監督作、原点回帰スリラーが初登場2位!【全米ボックスオフィス考】(1/2) – シネマトゥデイ

「シャマランが一番得意とする映画に帰ってきた。自身のシックス・センス(第6感)を使ったスリラーは観客の期待を大きく覆す。」
映画『ヴィジット』シャマラン、史上初達成!全米大ヒットスタート!!“シャマラン完全復活宣言”− CINEMA TOPICS ONLINE

(タイムズ=ピカユーン)

「シャマランは終始、我々をもてあそび、様々なホラー映画にオマージュを捧げている。怖くて、楽しい。」
映画『ヴィジット』シャマラン、史上初達成!全米大ヒットスタート!!“シャマラン完全復活宣言”− CINEMA TOPICS ONLINE

(サンノゼ・マーキュリー・ニュース)

https://matome.naver.jp/odai/2144503407204800801
2015年10月17日