若い子が知らない?8センチCD、なぜ衰退したのか?

rentyuri

8センチCDとは?

1982年のCD登場に伴い、日本のレコード会社がシングル/アルバムの区別のためシングル用に本来のCDのサイズ(12cm/5インチ)をコンパクト化したものである。
容量は演奏時間では20分程度、データ用CD-ROMなら185MBほどである。
CDをおさめているケースをシングル盤(17cm/7インチ)のラックに収めるため縦長である事から短冊形CDとも呼ばれていた。

折りたたみ式

上図のようにCDを収める部分の下には余白のプラスチック部分がある。
初期のものはこの余白部分を折り、ジャケットの半分を切り取ったり折りたたむ事でさらにコンパクトにする事が出来た。
90年代にさしかかってからはジャケットのデザインが全面に施されるようになり、こうする事は出来なくなったが、CDによっては余白部分に折りたたまれた歌詞カードやアクセサリーなどの特典を収めたりしていた。
1988年からレコードに代わる新たな音源の販売手段として2000年代前半まで流通した。
8cmCD (はっせんちしーでぃー)とは【ピクシブ百科事典】

ほぼ日本ローカルな規格が衰退の理由か?

実は8cmCDでの音源リリースはほぼ日本だけのものであり、海外でもシングルは12cmCDでのリリースが一般的である。
理由は海外ではチャートはアルバムに重点が置かれているため。国内で販売された洋楽アーティストのCDが8cm形態になっている例も存在するが、これらは日本の工場で作られただけである。

しかし1998年ごろからMISIAや宇多田ヒカルが12cm/8cm両形態でシングルを発売するようになってから徐々に音楽業界では12cmシングル(マキシシングル)が注目され始め8cmCDは姿を消していく事となる
8cmCD (はっせんちしーでぃー)とは【ピクシブ百科事典】

8センチCDは欧米でも実は売られてはいたが・・

ただ、欧米では日本ほど8cmのCDシングルが普及せず、1990年代以降はほとんどのシングルが12cmと変わって行きました。
日本でも8cmCDシングルはCDプレーヤーの性能や適応性から来る取り扱いの難しさの為、1999年頃より8cmCDシングルから12cmCDシングルへ移行。
8cmサイズのCDシングル|スガ シカオという生き方 ~history of his way~

それ以外にもさまざまな理由が

ケース半分に割っちゃうと買取拒否
店のスペースも関係ある→8cmCDは専用の棚がいるけどマキシだとアルバムと同じ棚に置ける
コストの問題
単曲単位ではDLがメイン
8cmCDだと、スロットインプレーヤとの相性も悪かった

90年代を代表するバンド・DEENが懐かしの「8センチCD」で新曲をリリース

1992年に結成され一大ブームを起こしたバンド「DEEN」が10月7日、44枚目のシングル「ずっと伝えたかった I love you」をリリース。完全生産限定盤としてまさかの「8センチCD」が登場しています。懐かしすぎるだろこれ!
若い子知らないやつだこれ! 90年代を代表するバンド・DEENが懐かしの「8センチCD」で新曲をリリース (ねとらぼ) – Yahoo!ニュース

このDEENの新曲リリースを聞いて、8センチCDを知っていた時代の人たちの感想は?

8cmのCDがあった時代に戻りたい。。。今より楽しかった
8センチCD知らない人がいるとか・・・
逆に今の時代には新鮮味があるかもね
いい時代だった、この頃のJ-POPは本当に素敵な曲ばかりだった
そろそろ「CDってなーに?」っていう時代が来るんだろうな!
網のところがよく折れるんだよね 今思うとなんでああいう仕様だったんだろう

等さまざま感想が寄せられている

https://matome.naver.jp/odai/2144427394243292301
2015年10月08日