スバル、XV 大幅改良モデルを公開

makaizou

富士重工業は、スバル『XV』『XVハイブリッド』の大幅改良モデルを10月6日より専用サイトで公開


https://matome.naver.jp/odai/2144412208118551601/2144412269919029203

https://matome.naver.jp/odai/2144412208118551601/2144412269919028903

外観ではフロントマスクを大きく変え、フロントグリル中央の加飾を上下2分割したようなシャープな形状にスイッチ。ヘッドライト内部でもコの字型のランプを延長し、黒塗装縁メッキを採用。バンパーの両サイドにはL字型のクロームメッキアクセントを配し、ワイドで低重心な雰囲気を表現している。また、XV専用17インチホイールはアクティブでより動きを感じさせる造形に変更。XV ハイブリッドではルーフスポイラーの後方側がブラック塗装となった。このほか、XV 2.0i-L EyeSightにサンルーフがメーカーオプション設定されている。

ボディーカラーでは「ハイパーブルー」「ダークブルー・パール」を新色として設定。全9色をラインアップしている。

インテリアでは加飾パネルにピアノブラック調や金属調のアクセントを採用。インパネやステアリング、シフトセレクターなどに設定して上質感を演出している。シートではサイド部分にシルバーのアクセントを施して2トーン仕様としたほか、XVではオレンジ、XV ハイブリッドではシルバーのステッチを使ってモデルの持つキャラクターを強調している。このステッチはシート以外でもドアアームレストやセンターコンソール、シフトセレクターなどにも施される。


https://matome.naver.jp/odai/2144412208118551601/2144412269919029003

https://matome.naver.jp/odai/2144412208118551601/2144412269919029103

https://matome.naver.jp/odai/2144412208118551601/2144412269919029603

https://matome.naver.jp/odai/2144412208118551601/2144412269919029503

安全面ではステレオカメラで車両前方の状況を把握し、「プリクラッシュブレーキ」や「レーンキープアシスト」を作動させる先進運転支援システム「EyeSight(ver.3)」をアシストするために開発された「アドバンスドセイフティパッケージ」は、車両後方に設置したセンサーで車両の側面や後方の危険を知らせる「スバルリヤビークルディテクション」、ルームミラー一体型の単眼カメラでヘッドライトのハイビームとロービームを切り替える「ハイビームアシスト」などを機能させる。

ドアミラーのLEDランプの発光や警報音などで危険を知らせる「スバルリヤビークルディテクション」は、ドアミラーで確認しにくい斜め後方に後続車がいるときに注意をうながす「死角検知機能」、隣接車線の遠方から急接近する車両がいる場合に注意をうながす「車線変更支援」、後退時に接近する車両などがある場合に注意をうながす「後退時支援」の3種類で危険回避をアシストする。


https://matome.naver.jp/odai/2144412208118551601/2144412269919029803

https://matome.naver.jp/odai/2144412208118551601/2144412269919029903

https://matome.naver.jp/odai/2144412208118551601/2144412269919030003

https://matome.naver.jp/odai/2144412208118551601/2144412269919030103

「ハイビームアシスト」では単眼カメラで車両前方の先行車両や対向車線の車両を検知し、ヘッドライトをハイビームからロービームに自動切り替え。また、装着車のルームミラーは自動防眩インナーミラーに変更される。

このほかに安全面では、SRSサイドエアバッグ&SRSカーテンエアバッグが全車に標準装備された。

また操縦安定性は、昨年の改良時に足回りを大幅に進化させ、サスペンションおよびステアリングシステムのさらなる最適化により、都市型SUVの枠を超えたリニアで軽快なハンドリング性能を実現している。

価格は228万9600円から286万2000円。

https://matome.naver.jp/odai/2144412208118551601
2015年10月06日