【憲法とは??】

amida56

「そもそも憲法とは?」

憲法とは、「メッセージ」なのです。
では誰から誰へのメッセージなのか、

================
国民から国への「メッセージ」です。
================

命令書と呼ぶ方もいますが、
つまり国民が国に守らせるものなのです。

「誰が守るの?」

では「憲法」は誰が守るのか。。。
この質問を渋谷で聞いたら、
9割の方が「国民」と答えるのではないでしょうか。

しかし……….

少しビックリかもしれませんが、
憲法と言うのは「国民」ではなく「公務員」が守るものです。
もっと乱暴な言い方をすれば、「国民」は憲法を守れないのです。
「国民」は「公務員」が憲法を守っているか監視していれば良いのです。
これが本来の姿です。(一部例外もあり)

【では国民が守るのは?】

国民が憲法を守らなくて良いなら、
なにしても自由だ!と思う方が居るかもしれませんが、
それは違います。

国民も守らなくてはいけないのがあります、それは

「法律」です。

実際には「法律」は議会で作られ、
議会は憲法によって動いてるので間接的に憲法にしたがって
いるような気がしますが、

本来、国民は憲法と無関係に生活するのが正しいのです。

https://matome.naver.jp/odai/2144346767118599301
2015年09月30日