北斗晶も…最近よく耳にする芸能人のガン報道まとめ

tame2000
元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(48)が23日、自身のブログを更新。乳がんであることを告白した。 日本人の2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで死亡しています。最近よく耳にする芸能人のガン報道をまとめてみました。

元女子プロレスラーでタレントの北斗晶が乳がんを告白した

元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(48)が23日、自身のブログを更新し、乳がんであることを告白した
北斗晶、乳がんを告白 「長い闘病生活が始まります」

長文のブログには、厳しい現実を突きつけられて揺れ動く心情を切々とつづっている。
今は「またね」と言わせてください 北斗晶「乳がん」告白に励ましの声あふれる : J-CASTニュース

コメント欄には、ファンからの4,500件を超す励ましの声が寄せられている。
北斗晶、乳がんで右乳房全摘出手術へ – ブログにつづった「またね」の思い | マイナビニュース

24日の朝には右乳房全摘出手術を受ける

毎年欠かさず乳がん検査と婦人科検診を行っていたがその時には見つからず、気づいた時には直径約2センチまで進行していた
北斗晶、乳がんで右乳房全摘出手術へ – ブログにつづった「またね」の思い | マイナビニュース

所属事務所によると、既に入院しており、24日にがんの摘出手術を受けるという
北斗晶さん、乳がんを手術へ : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

一時は悩んだが、主治医から「胸の事よりも今は5年先、10年先、生きることを考えましょう」と伝えられ、右乳房全摘出を決断
北斗晶が乳がん、24日朝に右乳房全摘出手術 – 芸能 : 日刊スポーツ

胸だけでなく脇のリンパにまで転移している可能性があるため、術後は抗がん剤治療に入るという
北斗晶、乳がんで右乳房全摘出手術へ – ブログにつづった「またね」の思い | マイナビニュース

先日45センチばっさりと髪を切った姿をブログで公開していた北斗さん。

「胸がなくなり髪がなくなった時 死に対する恐怖もあり精神的に崩れてしまう人がたくさんいるそうです…。だから、長い髪のままだと精神的ダメージが大きいから、前もって髪を切ることを主治医に勧められ、先日バッサリと髪にサヨナラしました。それが45センチ髪を切った訳です」とショートカットにした意味を打ち明けた

ブログを通して頑張って生きてる姿を届けたいとの決意も

ブログではこのほか、女性たちへの乳がん検診の呼びかけや、夫の佐々木健介さんをはじめ、多くのスタッフや共演者たちへの感謝がつづられており、今後もブログを通して闘病生活の様子などを伝えていくとのこと
北斗晶さんがブログで乳がんを告白 手術直前まで「元気な埼玉のおばちゃん」としてテレビ出演 – ねとらぼ

「私は愛する子供達の白髪の生えた顔が見たい。パパと2人で、年を取ってもいつまでも手をつないで歩きたい」と自身のため、そしてかけがえなのない家族のために病に打ち勝つことを誓っていた
北斗晶、乳がんを告白 右乳房全摘出「本格的な闘病生活に入ります」 : 芸能 : スポーツ報知

日本人の2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで死亡しています

現在日本人は、一生のうちに、2人に1人は何らかのがんにかかるといわれています。がんは、すべての人にとって身近な病気です
知っておきたいがんの基礎知識 :[がん情報サービス]

がんは、日本において昭和56年より死因の第1位となり、現在では、年間30万人以上の国民ががんでお亡くなりになっています。これは、3人に1人が”がん”で亡くなっていることになります
がんは日本人の国民病|がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン

生涯のうちにがんに罹る可能性は、男性の2人に1人、女性の3人に1人と推測され、日本人にとって「国民病」といっても過言ではない状況となっています
がんは日本人の国民病|がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン

◆最近よく耳にした芸能人のガンにまつわる報道

アナウンサーの黒木奈々さん、32歳の若さで胃がんで死去

鹿児島県出身。上智大外国語学部卒業後、毎日放送の報道記者を経てフリーアナウンサーに。NHK・BS1の報道番組「国際報道2014」などでキャスターを務めた

胃がん治療を公表していたフリーアナウンサーの黒木奈々さんが19日午前2時55分、32歳の若さで亡くなった。所属事務所が発表した
胃がん闘病の黒木奈々アナ死去32歳 | ORICON STYLE

昨年7月末に胃潰瘍の治療を受けた際、胃カメラ検査で胃がんが見つかり、9月下旬に胃を全摘出する手術を受けた
黒木奈々さん、胃がんで死去…32歳 最後まで仕事復帰へ意欲 — スポニチ Sponichi Annex 芸能

手術は無事成功し「もう暫く闘いは続きそうですが、焦らず、一歩一歩前に進んで行けたらと思っています」と決意
胃がん闘病の黒木奈々アナ死去32歳 | ORICON STYLE

治療を続けながら今年1月、NHK「国際報道2015」(月~金曜午後10時)で仕事復帰
黒木奈々アナウンサーが死去 32歳、胃がん – おくやみ : 日刊スポーツ

今年3月から番組に限定的に復帰したが、8月上旬、都内の病院に再入院していた。
アナウンサーの黒木奈々さん死去…胃がん闘病 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

今年、自身の闘病体験をつづった「未来のことは未来の私にまかせよう 31歳で胃がんになったニュースキャスター」を刊行していた
胃がん公表…フリーアナウンサーの黒木奈々さん死去 – 産経ニュース

川島なお美は治療に専念 「ゆっくりゆっくり 待っていてください」

体調不良のため出演舞台を急きょ降板した女優の川島なお美(54)が19日、自身のブログで治療に専念する意向を明かした
川島なお美、治療に専念「ゆっくりゆっくり 待っていてください」 | 沖縄タイムス+プラス

今月7日のイベント出演時に、激やせが注目され、体調を心配された
“治療専念”川島なお美に声援 「焦らずゆっくり」ブログに2500件超 | ORICON STYLE

その後13日に行われた『クリスマス・キャロル』の稽古にも参加していたが、17日になって川島は長野県で出演予定だった主演ミュージカル『パルレ~洗濯~』の降板を発表
川島なお美、年末ミュージカルも涙の降板「悔しい!悔しい!」

11~12月のミュージカル『クリスマス・キャロル』も全公演を降板することが発表された
“治療専念”川島なお美に声援 「焦らずゆっくり」ブログに2500件超 | ORICON STYLE

ブログで川島は「皆様ありがとうございます」のエントリーで「今は動かなくってしまったエンジンを直してます そして徐々に復帰できますよう治療に専念しますね」と明かし「みなさんからの温かいコメントお気遣いほんとに嬉しい」とつづっている
“治療専念”川島なお美に声援 「焦らずゆっくり」ブログに2500件超 – オリコン – GREE ニュース

昨年1月、肝内胆管がんが発覚した川島は12時間に及ぶ腹腔鏡手術で胆管を摘出した
抗がん剤も放射線治療も受けない川島なお美 体重30kg台前半に│NEWSポストセブン

幸い、術後に再発や転移は見つかっていないが、「私の血管にはワインが流れている」と豪語するほど好きだったお酒は、一滴も飲めなくなった
抗がん剤も放射線治療も受けない川島なお美 体重30kg台前半に│NEWSポストセブン

夫でパティシエの鎧塚俊彦氏(49)はフェイスブックを更新し「(17日の)降板決定直後、女房は『悔しい!悔しい!』と泣き続けておりました」と告白
川島なお美が舞台降板「悔しい!悔しい!」と涙、夫の鎧塚氏明かす – 芸能 – ZAKZAK

「もう十分過ぎるほど頑張った。後は自分の身体の事だけを考えよう」と慰めたことを明かした。
川島なお美がヒロイン役降板、夫の鎧塚氏「もう十分過ぎるほど頑張った」 (サンケイスポーツ) – Yahoo!ニュース

元千代の富士・九重親方が膵臓がん手術を告白

7月の大相撲名古屋場所を内臓疾患で全休した九重親方(60)=元横綱・千代の富士、本名・秋元貢=が秋場所初日の13日、早期の膵臓(すいぞう)がんで手術を受けていたことを明らかにした
元千代の富士、膵臓がん手術告白 – スポーツ – ZAKZAK

6月中旬から下旬にかけての時期に手術を受けたとみられ、約1カ月の入院治療の後、7月下旬に退院したという。
九重親方 膵臓がんだった 早期発見で6月に手術「もう大丈夫」 — スポニチ Sponichi Annex 相撲

治療は続いているが、秋場所は通常通り、無気力相撲をチェックする監察委員を務めるという
時事ドットコム:元千代の富士、早期がん手術を公表=大相撲

体重は13キロほど減ったというが体調は良好で「大丈夫だよ。健康体だ」と張りのある声で話した
九重親方、膵臓がん手術…早期発見で退院「大丈夫だよ」 – 産経WEST

この日も十両の取組に目を光らせた。8月末からは毎日稽古場にも顔を出している
九重親方 膵臓がんだった 早期発見で6月に手術「もう大丈夫」 — スポニチ Sponichi Annex 相撲

『ミラーマン』石田信之、がん再発で余命宣告「余命20~30ヶ月」

特撮ドラマ『ミラーマン』の鏡京太郎役などで知られ、昨年3月に大腸がんと転移で肝臓がんと胃がんであることを告白した俳優の石田信之
『ミラーマン』石田信之、がん再発で「余命20〜30ヶ月」 | ORICON STYLE

自身のブログを更新。今月3日に受けた検査でがんの再発が見つかり、「余命20~30ヶ月」と診断されたことを発表した
『ミラーマン』石田信之、がん再発で「余命20〜30ヶ月」 | ORICON STYLE

今回発見された再発場所は「腹膜(リンパの可能性もあるため腹膜播種とは言わない)と尿道(腎臓にはできていませんが腎臓機能は片方だけ衰えて来るそうです)」
『ミラーマン』石田信之、がん再発も前向き「一喜一憂するのやめる」 | ORICON STYLE

現在は「抗がん剤治療を受けている」といい、体調を心配されると「ちょっとふらついたり、ボーっとしている状態。薬の影響なのか疲れやすい」と話した
『ミラーマン』石田信之、がん再発も前向き「一喜一憂するのやめる」 | ORICON STYLE

石田は昨年1月に病院でがんが見つかり、3月にブログで闘病中であることを告白
「ミラーマン」石田信之 がん再発で「余命20〜30か月」宣告 — スポニチ Sponichi Annex 芸能

がんは大腸と、ここから転移した肝臓、転移ではなく別に胃にも見つかり、医師からは「ステージ4」と診断され8時間に及ぶ手術を受けた。
「ミラーマン」石田信之 がん再発で「余命20〜30か月」宣告 — スポニチ Sponichi Annex 芸能

手術で腫瘍を全て切除したが、今月3日にPET検査を受けてがん再発が判明
『ミラーマン』石田信之がん再発… →「動けなくなるまで仕事」 | とってもきになるinfo

「動けなくなるその日まで仕事を続けますので応援の程よろしくお願いいたします。皆さんの応援は薬よりも効き目があります」とファンにメッセージを送った
『ミラーマン』石田信之がん再発… →「動けなくなるまで仕事」 | とってもきになるinfo

https://matome.naver.jp/odai/2144302572362841801
2015年09月24日