画像でわかる、体の不調を知らせる12のサイン

ron-ron-ron

最近、やけに頭が痛くなりませんか?または、突然胸が痛くなったり…。
もしかしたらその痛み、見過ごさないほうがいいかもしれません。
体の不調を知らせる危険なサイン 足のむくみは心不全を示唆? – ライブドアニュース

アメリカ癌協会の、Len Lichtenfeld博士は次のように述べます。
「自分のカラダは、自分が一番知っています。もし何か違和感を感じたら、注意してみましょう。決して見逃さないように」
体の不調を知らせる危険なサイン 足のむくみは心不全を示唆? – ライブドアニュース

長く続く胸の痛み

心臓発作の予防方法

温度差が大きな場所では、血圧が急激に上下します。すると心臓や血管に一時的に大きな負担がかかり、心筋梗塞などの引き金となりかねません。
心臓発作を起こさないために|心疾患|生活習慣病ガイド|健康コラム・レシピ|オムロン ヘルスケア

その典型が、冬の浴室やトイレなどです。とくに浴室は、暖かいリビングから寒い脱衣場へ、そして再び熱いお湯につかるというように、大きな温度差をくり返し、血圧も変動しやすくなります。
心臓発作を起こさないために|心疾患|生活習慣病ガイド|健康コラム・レシピ|オムロン ヘルスケア

熱い湯に長く入ることも危険!

脱衣場を小型の暖房機で暖めておく、浴室は入る前にシャワーを出しておき、蒸気で暖めるなどの工夫をしましょう。
心臓発作を起こさないために|心疾患|生活習慣病ガイド|健康コラム・レシピ|オムロン ヘルスケア

体内の水分が不足すると、血液がドロドロになりやすく、心臓発作を起こしやすくなります。とくに夏には十分な水分補給が必要ですが、マンションなどの気密性の高い住宅では一年中乾燥しやすいため、知らずに水分不足になっていることがあります。
心臓発作を起こさないために|心疾患|生活習慣病ガイド|健康コラム・レシピ|オムロン ヘルスケア

仕事などが忙しく、疲れがたまっているときにも、心臓発作を起こしやすいので注意が必要です。忙しいと、食事がないがしろになり、アルコールやタバコの量が増えることが少なくありません。こうした行動は、からだの疲労を増加させ、発作のリスクを高くします。
心臓発作を起こさないために|心疾患|生活習慣病ガイド|健康コラム・レシピ|オムロン ヘルスケア

激しい頭痛

突然、混乱する

脳腫瘍の予防方法

タバコをやめる。
高タンパク質、脂っこい食べ物を控える。
ストレスをためない。
脳腫瘍 | がんを克服するための新常識

予期せぬ体重減少

大腸がんの予防方法

カルシウムとビタミンDにより大腸がんのリスクはさらに低下する
カルシウムとビタミンDの大腸がん予防効果

光の点滅

網膜はく離とは?

網膜剥離とは、眼球の内側にある網膜という膜が剥がれて、視力が低下する病気です。
網膜剥離 – 目の病気百科|参天製薬

網膜の中心部である黄斑部分まで剥がれた場合、急激に視力が低下し、失明に至る恐れもあります。
網膜剥離 – 目の病気百科|参天製薬

長引く発熱

息切れが止まらない

足のむくみ

激しい腹痛

たん石とは?

肝臓から分泌される、胆汁の成分が固まって胆嚢内・胆管内に溜まったもの。
胆石 – Wikipedia

とれない疲労

骨盤の痛み

虫垂炎の治療が遅れると・・・

初期では炎症は粘膜だけだが、次第に筋肉層に及ぶ。さらに悪化して膿んでボロボロになる壊疽(えそ)性虫垂炎の状態になると、24時間以内に破裂する恐れがある。
お医者になるのは、大変ですね : 虫垂炎を予防する方法とは

多すぎるトイレの回数

おすすめまとめ

https://matome.naver.jp/odai/2144234422774862101
2015年09月16日