出来立てのビールと食事が楽しめる!醸造所併設のクラフトビール・レストラン(首都圏+地方も少し)

coconuts_coconuts
小規模な醸造所で職人の手によって作られるオリジナルなビール・クラフトビール。最近、流行っていますよね。クラフトビールを提供するお店も増えています。今回、ご紹介するのは、醸造所とレストランが一体になったお店(ブルーパブとも言います)。つまり、出来立てのクラフトビールを飲めちゃうお店です!

まずは、都内にあるお店をご紹介。

今、醸造所併設レストランと言ったらここを思い浮かべる人が多いのでは?2014年にオープンした話題のスポット代官山ログロードにあります。店内に巨大な醸造マシーンがあり、お食事を楽しみながら、ビールが造られる様子を見ることができますよ。食事メニューも凝っていて美味しいです!

西荻、荻窪、阿佐ヶ谷、高円寺等に店をかまえる「麦酒工房」による店舗。中野ビール工房の自家製ビールは、週に3回の仕込みを行い、非熱処理、無ろ過で造られています。天井部屋がある、良い意味で雑多な雰囲気の店内も面白そう!

英国人のジェームス・ウィリアムス氏がオーナーを務める本場のイギリスビールと料理が楽しめるお店。浅草寺とかっぱ橋道具街の間にあります。

ここはデートにピッタリの場所ではないでしょうか!?約350席を有するダイニングには、クラフトビアバー、個室、2階席、そして天王洲運河を望めるテラス席が。醸造所は1997年よりクラフトビールを造り続けている老舗でもあります。

ちょっと足を伸ばせばすぐ。東京近郊のお店。

イクスピアリ内の店といってあなどってはいけません。工房では、日本で10名余りしかいないビアテイスターの最高位資格「マスター・ビアジャッジ」の称号を持つビール職人達が、ゆっくりと時間をかけてクラフトビールを造りあげています。

川崎市の登戸駅もしくは向ケ丘遊園駅からアクセスできる、ムーンライト。麦100%のビールを小型のタンクで醸造するため、少量でも多品種のビールをつくることができるのが特長です。「多摩の泉」「多摩のせせらぎ」「中野島」など地元にちなんだ名前のビールたちが揃っています。

出来立ての樽生横浜ビールを、常時5種類ラインナップ。料理は、ハーブと素材を生かした和製イタリア風手料理。

日本を代表するクラフトビール醸造所のひとつ、COEDOビールの工房がリニューアル!ここではなんと1000種類のビールを試作していくそうです。併設した飲茶「香麦-xianmai(シャンマイ)」で、そのビールと飲茶を楽しむことができます。川越までレッツ・プチトリップ!

美味しいビールを目指して旅をしよう。地方のお店。

フクロウのマークでおなじみの「常陸野ネストビール」を造る木内酒造。JR水郡線・常陸鴻巣駅にあります。ここではなんと、自分でオリジナルのマイビールを造ることが出来ます!(要予約)

COEDOビール、木内酒造と並んで、国内の有名クラフトビール醸造所、ヤッホーブルーイング。ここでは醸造所見学ツアーが出来ます!場所は長野県佐久市なので、軽井沢観光とセットでいくのもいいかもしれません。

https://matome.naver.jp/odai/2144106947572033601
2015年09月01日