好調維持する香川“吹っ切れ”宣言「今は試合に入り切れる」

nnigntyo
好調維持する香川。第三節のベストイレブンに選出。この好調を保てるか。

ベルリン戦で大活躍を見せた香川

トップ下で先発した香川はこの試合の先制点を絶妙な左足クロスでアシストし、
2点目はゴールにつながる浮き球パス、さらに後半アディショナルタイムにはアドリアン・ラモスのダメ押し点を生むパスを見せるなど
全3得点に絡む大活躍を披露した。
独誌が全得点演出の香川に最高評価「攻撃陣最強の男!!」

ヘルタ・ベルリンとの試合後香川が試合を振り返った

「考えすぎている部分が去年はたくさんあったのかなっていう気がしましたし、今は試合に入ったら試合に入りきれているんで。だから前よりはあんまり(考えすぎることが)ない」
好調香川、“吹っ切れ”宣言「今は試合に入り切れる」:フットカルチョ!

やはりチームの連携面が向上しているということか

香川は「その中でやっぱり試合ごとに自信であったり味方との距離感がいいから、ボールを受けても孤立することはあんまりない。常にフォローがいる感じがするんで、そういうところの改善はされているから続けています」
好調香川、“吹っ切れ”宣言「今は試合に入り切れる」:フットカルチョ!

チームの仲の良さも伝わってくる

なぜかみんな裸。

連勝にも満足せず

「別に3試合で気持ちいいとは思わないですね。3連勝したことについては、別に何も考えていないです。今は1試合1試合を勝つことが大事ですし、3連勝とか4連勝とか、考えていないんで」
好調香川、“吹っ切れ”宣言「今は試合に入り切れる」:フットカルチョ!

香川スタッツ

数値から見ても香川が攻撃のキーになっていることがわかる

独『デア・ヴェステン』は香川を絶賛

「この日本人はドルトムントの攻撃陣最強の男で、最初の2得点に絡んだ。
先制ゴールを正確なコントロールで演出している。26歳の強力なひとつのアクションによって2-0と先行できた」と
独誌が全得点演出の香川に最高評価「攻撃陣最強の男!!」

マインツ武藤と揃ってベストイレブンにも選出

マインツの日本代表FW武藤嘉紀とドルトムントに所属する同代表MF香川真司が、ドイツ紙『ビルト』が選出するブンデスリーガ第3節のベストイレブンに選ばれた。両選手ともに『ビルト』紙のベストイレブン入りは今シーズン初めてとなる。
2ゴールの武藤&アシスト香川、ビルト紙が第3節のベストイレブンに選出:フットカルチョ!

トゥヘル監督コメント

「今日の勝利は我々の意志とエネルギッシュなプレーで強引に勝ち取ったものだ。
我々は試合に入るのに苦しんでいた。外的な条件とここ数日の過密日程のおかげでね。
ヘルタは非常に深く守っていた。注意して守備をしなければならない局面が二回ほどあった。
後半にはプレーを支配することができた。
ブンデス公式、香川真司ら4選手を「ファンタスティック・フォー」と表現: カルチョまとめブログ

日本代表にもこの好調も持ってこれるか気になるところです

次節九月三日がたのしみです!

https://matome.naver.jp/odai/2144101373036266401
2015年08月31日