Amazon プライム会員なら動画見放題に 「プライム・ビデオ」9月開始

toshizou.koga

アマゾンも動画「見放題」参戦 日本で9月開始へ

Yahoo!NEWS 2015年8月27日(木) 11時36分掲載

米ネット通販最大手のアマゾンは9月から、日本で映画やドラマなど動画の見放題サービスに参入する。ティム・レスリー副社長がインタビューに応じ、明らかにした。
Amazon 会員なら動画見放題に(2015年8月27日(木)掲載) – Yahoo!ニュース

動画見放題サービス「プライム・ビデオ」は、アマゾンのプライム会員になることで利用できる。日本や米国の映画やドラマ、バラエティー番組などが見放題になるサービスで、9月中に開始予定だ。
Amazon 会員なら動画見放題に(2015年8月27日(木)掲載) – Yahoo!ニュース

プライム会員は年会費3900円(税込み)で、通常より早い配達などの特典が受けられる制度だ。既に会員になっている人は追加料金なしで動画見放題も利用できる。
Amazon 会員なら動画見放題に(2015年8月27日(木)掲載) – Yahoo!ニュース

アマゾンが動画見放題を開始、有料会員対象に9月から

ZUU online 2015/8/27 11:46

アマゾンジャパン(東京)は8月27日、映画やテレビ番組、アニメなどを見放題で楽しめる動画配信サービス「プライム・ビデオ」を、有料会員の「プライム会員」向けに9月から始めると発表した。プライム会員になるは年会費3900円が必要だが、追加料金は不要となる。
アマゾンが動画見放題を開始、有料会員対象に9月から (ZUU online) – Yahoo!ニュース BUSINESS

「プライム・ビデオ」は、AndroidやiOSのスマートフォン、タブレット、ゲーム機器などで見ることができる。スタンダードやハイビジョン映像に加え、フルハイビジョンの4倍の画素数4K Ultra HD映像のタイトルも楽しめるという。
アマゾンが動画見放題を開始、有料会員対象に9月から (ZUU online) – Yahoo!ニュース BUSINESS

プライム・ビデオを展開するのは世界で5カ国目で、独自制作の番組もあるという。日本でも、日本の人気ドラマやバラエティ番組、映画など様々な魅力的なコンテンツを提供していく予定としている。
アマゾンが動画見放題を開始、有料会員対象に9月から (ZUU online) – Yahoo!ニュース BUSINESS

プライム会員は、「お急ぎ便」や届け日時指定便による対象商品の無料配送、好きな本を毎月1冊無料で読める「Kindle オーナーライブラリー」、会員先行タイムセールなどの特典がある。(ZUU online 編集部)
アマゾンが動画見放題を開始、有料会員対象に9月から (ZUU online) – Yahoo!ニュース BUSINESS

アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」

東洋経済オンライン 8月27日(木)2時0分配信

アマゾンは9月、年会費3900円のプライム会員向けに超ド級の新サービスを追加する。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

その名は「プライム・ビデオ」。米国では2011年2月に開始したサービスで、その後、イギリス、ドイツ、オーストリアとへ展開。5番目のサービスインとなる国が日本だ。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

いったい、どんなサービスなのかといえば、文字通り「ビデオ」を楽しむサービスだ。アマゾンは9月の開始時に何本のビデオを用意するかを公表していないが、現在、米国では1万8408本(映画が1万6598本、テレビ番組が1809本)あるため、おそらく数千本だろう。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

コンテンツは外部から調達するだけでなく、アマゾンが自主制作したオリジナルコンテンツも取りそろえる。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

これはプライム会員の特典として追加されるサービスで、プライム会員は追加料金を支払う必要はない。手元にあるパソコン、iPhone、Android端末などから、ストリーミング再生で楽しむことができる。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

■ プライム会員を増やしていく武器に

アマゾン・ジャパンのジャスパー・チャン社長は「現在プライム会員の方にビデオを楽しんでもらうだけでなく、『ショッピングはしないけれども動画が好き』という方を取り込んでいきたい」と狙いを語る。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

「今でもプライム会員は、配送のサービスだけでも十分にお得だと思う。しかし、このお得感をさらに増やしていきたい。(7月15日に行ったプライム会員向けセールの)『プライム・デー』もそのひとつだったが、今回のプライム・ビデオもそうだ。これで終わりではない。さらに新しいサービスをどんどん追加していく」
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

米国では昨年6月、100万曲以上を取りそろえた音楽聴き放題サービスの「プライム・ミュージック」を開始している。これも、”どんどん追加していく”新サービスの有力候補だろう。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

「プライム・ビデオは幅広いコンテンツを取り揃えてスタートするため、多くの人が満足できると思う。まだ数字については開示できないが、幅広い品揃えこそ、アマゾンがもっとも重視していることであり、そこは妥協していない」と米本社で同事業を担当するティム・レスリー副社長は胸を張る。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

ただし、”幅広い”の中には動画コンテンツの巨大市場であるアダルトコンテンツは含まれていない。あくまで、ファミリー層を対象とした健全なサービスだ。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

アマゾン・ジャパンは、これにより3つの異なる方法で動画コンテンツを顧客に届けることができるようになる。物理的な円盤(BD/DVD)を箱詰めして自宅に届ける伝統的な方法、アマゾン・インスタント・ビデオによって一定期間再生できるレンタル、そして今回のプライム・ビデオだ。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

プライム・ビデオによって無制限に視聴できるようになれば、レンタルやBD/DVDの販売に悪影響はないのだろうか。これに対する答えは、「相乗効果のほうが大きい。とくにプライム・ビデオでは多くの顧客が気軽に再生できるようになる。認知が拡がることになり、コンテンツ業者にとってメリットは大きい」(レスリー副社長)。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

この論法をその通りだと感じるか、反発するか。コンテンツ業者の受け止め方は、さまざまだろう。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

■ 米国とは戦いの構図がまるで違う

数多くの特典を加えることで「プライム会員であること」の価値を高めていく――このアマゾンの戦略は「年会費4000円」で会員限定の小売店を展開する「コストコ」に通じるところがある(コストコ、年4000円の会費はどれだけお得か)。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

コストコでは会員でなければ買い物をできない。プライム会員でなくても利用できるアマゾンとは異なるが、目指している事業モデルは似ている。会員数を増やしていけば会費収入が安定的な収益基盤になるため、会員になったときの特典=オマケを増やしていくことに余念がない。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

オマケということは、「実質無料」という考え方もできる。こんな破格の動画配信サービスの登場で、月額課金制の動画配信サービスは大きな影響を受ける。具体的に影響を受けるのは、日本テレビ傘下の「Hulu」と9月2日に上陸する「Netflix(ネットフリックス)」だ。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

米国の動画ストリーミング市場ではネットフリックスの存在が圧倒的だ。ニールセンの調査によるとネットフリックスは36%のトップシェアを誇り、アマゾンは13%、HuluPlusは6.5%に過ぎない。そのため日本においてもネットフリックスが有利に展開できそうなものだ。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

米国の動画ストリーミング市場ではネットフリックスの存在が圧倒的だ。ニールセンの調査によるとネットフリックスは36%のトップシェアを誇り、アマゾンは13%、HuluPlusは6.5%に過ぎない。そのため日本においてもネットフリックスが有利に展開できそうなものだ。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

HuluPlus

しかし、実は米国と日本では条件が違う。米国のアマゾンのプライム会員の年会費は99ドル(日本の約3倍! )、月額換算で8.25ドルもする。ネットフリックスの料金は最安値プランが月額8.99ドルなので、ほぼ互角だ。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

それに対し、日本のアマゾンのプライム会員を月額換算すると325円。ネットフリックスの日本での月額料金は最安値プランでも650円である。つまり、圧倒的にネットフリックスのほうが高い。先行するHuluにいたっては月額 933円もする。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

コンテンツの中身を考慮しない乱暴な言い方だが、日本市場ではアマゾンの「激安ぶり」が際立つ。日本において、アマゾンは強烈な武器を持ったのである。
アマゾンの動画配信は、掟破りの「実質無料」 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

映画ナタリー@eiga_natalie

Amazonの映像配信サービス「プライム・ビデオ」、9月より提供開始 natalie.mu/eiga/news/1582… pic.twitter.com/FF9cEP7HIr

ITmedia News@itmedia_news

Amazon、動画見放題「プライム・ビデオ」日本でスタート プライム会員は追加料金なし bit.ly/1Jnsie7 pic.twitter.com/i8qFuwE4Jm
Amazonプライム、動画配信サービス「プライム・ビデオ」9月スタート。会員は追加料金なし buff.ly/1Ii31Ov pic.twitter.com/CC64x0mxll

いつでもどこでも映画みたい放題や!そう、プライム会員ならね( ー`дー´)キリッ

▶ Amazon、9月から日本でも「Prime Video(プライム・ビデオ)を開始 gori.me/amazon/80231 pic.twitter.com/8e2rjZBmCP

HuluPlus
https://matome.naver.jp/odai/2144064690236548001
2015年08月27日