東京都足立区が先駆者!?その取り組みとは…

ぐれーと

学校給食の見直し

残飯率の高かった足立区。
そんな足立区に2007年に区長を務める近藤やよい氏の取り組みで一変。
新たな学校給食となった!

橋下市長も取り組みを真似るほど
今後にも期待ですね!

その内容とは!?

バランスのとれた料理だけでなく
作ってくれた方生産者の方に感謝の念を込める。
そこに重きを置き生徒たちに気持ちをわかってもらうとする取り組みをしました!

栄養士、調理師の方も学校に細かく配置。
おいしい給食として瞬く間に有名な自治体となりました

今度の展開

今度として他の道府県からも
真似した取り組みが増えるでしょう!

このような方針が整えば
健康な生徒だけでなく、心も温厚な
いじめのない社会に直結とまではいかないかもしれませんが、
ちかづくかもしれません。

https://matome.naver.jp/odai/2144064564120347401
2015年09月07日