センターは山本彩!AKB48がNHK朝ドラ「あさが来た」で主題歌「365日の紙飛行機」を歌う

QTarou

AKB48がNHK朝ドラ「あさが来た」主題歌担当

主題歌発表会に登壇したAKB48の5人。

9月28日(月)より放送されるNHK連続テレビ小説「あさが来た」の主題歌をAKB48が歌うことが決定。本日8月18日、東京・NHK放送センターにて発表会が行われた。
AKB48がNHK朝ドラ「あさが来た」主題歌担当、センターは山本彩 – 音楽ナタリー

主題歌のタイトルは「365日の紙飛行機」で、アコースティックギターの音色に乗せて歌われる優しいミディアムナンバー。歌唱メンバーは入山杏奈、柏木由紀、加藤玲奈、木崎ゆりあ、北原里英、小嶋陽菜、兒玉遥、指原莉乃、島崎遥香、高橋みなみ、松井珠理奈、宮脇咲良、山本彩、横山由依、渡辺麻友、渡辺美優紀の16名で、センターはNMB48・チームNのキャプテンである山本彩が務める。
AKB48がNHK朝ドラ「あさが来た」主題歌担当、センターは山本彩 – 音楽ナタリー

山本彩

今回の楽曲で初めてAKB48のセンターを務める山本は、地元・大阪放送局制作の朝ドラ主題歌でのセンターというタイミングに「本当に光栄です。いずれはセンターに立ってみたかったけど、いざそうなってみると信じられない気持ちです」と心境を明かす。そんな山本に高橋は「AKB48ではなかなか自分を出せないところがあるけど、センターに立ったからには“借り猫”を卒業して自分の実力を出していってほしい」と激励した。また、山本の歌声について渡辺が「(山本は)歌がすごく上手なので、最初に聴いた方はAKB48ってことも気付かないんじゃないかと……AKB48のレベル以上の歌声なので」と本音を漏らすと高橋が「語弊がありますよ! みんながんばって歌ってますよ!(笑)」と突っ込み、会場は爆笑に包まれた。
AKB48がNHK朝ドラ「あさが来た」主題歌担当、センターは山本彩 – 音楽ナタリー

主題歌発表会の様子。

現在のところ「365日の紙飛行機」の発売予定は未定とのこと。ファンは続報も楽しみにしておこう。
AKB48がNHK朝ドラ「あさが来た」主題歌担当、センターは山本彩 – 音楽ナタリー

https://matome.naver.jp/odai/2143993446320916701
2015年08月19日