発売日未定【トヨタ コンパクトFRスポーツカー S-FR】最新情報×随時更新

HANZO86
東京モーターショー2015でコンセプトカーが正式発表になると噂のトヨタスモールFRスポーツカーについて随時まとめていきます!

今後新しい情報が得られ次第、随時更新していく予定です!
責任を持って更新していきますので、
興味のある方はお気に入り登録を是非よろしくお願いしますm(_ _)m

■スタイリング(コンセプト)

トヨタ公式発表「S-FR」コンセプト
雑誌の予想イメージのそのまんまですね!
現在発売中の特別仕様車TOYOTA86 Cbに似ているような…

■【最新情報】(2015/12/3)トヨタ、S-FRレース仕様車を東京ASに出展

東京オートサロン2016に、東京モーターショー2015で披露した「S-FR」をベースとするレーシング仕様「S-FRレーシングコンセプト」や、G’sのコンセプトカー「ヴォクシー/ノア G’sコンセプト」などを出展すると明らかにした。
トヨタ、S-FRレース仕様車を東京ASに出展 – 【モーターショー】ニュース – carview! – 自動車

S-FRレーシングコンセプトは、S-FRのスポーティ感をさらに高めるエアロパーツを採用する。エクステリアの主な装着パーツは、大きく張り出したオーバーフェンダーや大型エアアウトレットを備えたエンジンフード、フロントアンダースポイラー、カナード、リアスポイラーなど。カーボンファイバー素材などを使い、軽量化も同時に追求している。
トヨタ、S-FRレース仕様車を東京ASに出展 – 【モーターショー】ニュース – carview! – 自動車

■【最新情報】(2015/10/31)ヨタハチ復活か…トヨタ軽量スポーツの系譜 S-FR


動画で見ると、また違った印象を受けますね!

トヨタは公式サイトを通じて、S-FRの映像を配信。小型FRスポーツカーの内外装のディティールが見て取れる。
【東京モーターショー15】ヨタハチ復活か…トヨタ軽量スポーツの系譜 S-FR[動画] | レスポンス

■(2015/10/29)トヨタ S-FR…“チョイワル顔”なスポーツコンセプト

東京モーターショー2015で公開された実車
インテリア
リアスタイル

■(2015/10/08)【東京モーターショー15】トヨタのエントリースポーツ「S-FR」…FRならではの心地よさを追求

フロント
サイド
リア斜め
リア
インテリア
メーター
インパネ周辺

トヨタ自動車は10月8日、第44回東京モーターショーでの出展内容を発表した。ワールドプレミアは3台用意し、その中の1台が「エントリースポーツ」と位置付けているコンセプトモデルの『S-FR』。
【東京モーターショー15】トヨタのエントリースポーツ「S-FR」…FRならではの心地よさを追求 | レスポンス

S-FRは名前の通り、エンジンをフロントミッドシップに搭載した本格FRレイアウトを採用。最適な重量配分と独立懸架のサスペンションで優れたコーナリング性能を実現する。トランスミッションは6速マニュアルを搭載し、走る楽しさに加え、高速巡航時の快適性も追求した。
【東京モーターショー15】トヨタのエントリースポーツ「S-FR」…FRならではの心地よさを追求 | レスポンス

ライトウェイトスポーツならではの特性をいかし、意のままに操れる軽快感とクルマと対話できる楽しさを実現。思い通りにクルマが反応し、クルマから返ってくる挙動を感じてコントロールできるFR独自の心地よさを追求し、開発
【東京モーターショー15】トヨタのエントリースポーツ「S-FR」…FRならではの心地よさを追求 | レスポンス

ロングノーズとワイドスタンスはスポーツカーとしての骨格を追求。愛着のわく丸みを帯びたスタイルは親しみやすさを表現。シンプル&モダンに仕上げられたインテリアと合わせて「親しみやすいシンプルさ」と「走りの予感」の両立をデザインで演出する。
【東京モーターショー15】トヨタのエントリースポーツ「S-FR」…FRならではの心地よさを追求 | レスポンス

ボディサイズは
全長3990mm
全幅1695mm
全高1320mm。
ボイールベースは2480mmで、4人乗り
【東京モーターショー15】トヨタのエントリースポーツ「S-FR」…FRならではの心地よさを追求 | レスポンス

参考画像「TOYOTA 86 Cb」
トヨタ86のカスタマイズカーであるCbです。
丸みを帯びたそのスタイルはS-FRと似ているように思えます。

参考URL
http://toyota.jp/86/grade/special

*みんなのコメント

nic*****|2015/10/08 13:53
5ナンバーのFRスポーツを是非出してほしい。
86より安く200万以下なら日本でもFRスポーツカーの魅力が普及すると思うのです。
情報解禁! トヨタはFR入門スポーツなど3台の世界初公開コンセプト – フォト – carview! – 自動車

imm*****|2015/10/08 14:10
こちらの方がAE86に近いんじゃないかな?
これは楽しみだ。
情報解禁! トヨタはFR入門スポーツなど3台の世界初公開コンセプト – フォト – carview! – 自動車

■(2015/08/23)トヨタFRコンパクトスポーツ。東京モーターショー2015で世界初公開へ!

フロント
10月の東京モーターショーで世界初公開が決定しているトヨタのFRコンパクトスポーツ。

このコンパクトFRでは130ps/15.1kgmまでチューンアップされるという情報です。
同じ1.5Lで131ps/15.3kgmのロードスターとほぼ同じ数値ということになります。
トヨタfrコンパクトスポーツ【最新画像】。東京モーターショー2015で世界初公開へ! | トヨタ、ホンダ、日産、マツダ、三菱、スバル、スズキ、ダイハツ新車情報

トヨタコンパクトFRスポーツ 予想スペック
全長:3980mm
全幅:1695mm
全高:1375mm
ホイールベース:2480mm
車重:980kg
エンジン:直4、1.5LDOHC
最高出力:130ps
最大トルク:15.1kgm
JC08モード燃費:20.0㎞/L
ミッション:6速MT専用
サスペンション:ストラット/ダブルウィッシュボーン
価格:150万円台
トヨタFRコンパクトスポーツ スペックの詳細がわかった | トヨタ、ホンダ、日産、マツダ、三菱、スバル、スズキ、ダイハツ新車情報

■(2015/05/31)トヨタFR新型コンパクトスポーツのスペック。直4DOHC/2NR-FKEでトミ・マキネンも関与

搭載されると噂のアイシン・エーアイ製6MTミッション:AZ6
トヨタ86、スバルBRZに搭載されているミッションです。

車重は980kgを切ることが目標とされています。
注目のエンジンは、専用開発の1.5L 2NR-FKE型。FR用に縦置きレイアウトとなり最高出力は130psを発生します。
トヨタFRスポーツ | トヨタ、ホンダ、日産、マツダ、三菱、スバル、スズキ、ダイハツ新車情報

スモールFR スペック予想
全長:3980mm
全幅:1695mm
全高:1350mm
ホイールベース:2480mm
車重:980kg
エンジン:直4DOHC/2NR-FKE
最高出力:130ps/6400rpm
最大トルク:14.8kgm/4400rpm
サスペンション:ストラット/ダブルウィッシュボーン
タイヤサイズ:195/50R16
トヨタFRスポーツ | トヨタ、ホンダ、日産、マツダ、三菱、スバル、スズキ、ダイハツ新車情報

市販化される可能性は!?期待大ですね(^^)♪

■(2015/05/26)トヨタの150万円FRは、SKYACTIV採用?…ベストカー

ベストカー2015年6月26日号
ベストカーによる予想CG
予想CGなので何とも言えません。
トヨタ86の特別仕様車であるStyle Cbに似ていると言う噂があるような無いような…

ベストカー2015年6月26日号では、先日発表されたトヨタとマツダの提携により登場する車を大胆予想。現在トヨタが開発中と噂の『86』よりもコンパクトなFRスポーツカーに、マツダの「SKYACTIV技術」が盛り込まれ、ボディ重量は1000kgを切る可能性があるという。
トヨタの150万円FRは、SKYACTIV採用?…ベストカー2015年6月26日 | レスポンス

新たなライトウェイトスポーツの誕生となるか!?

■他の新型車情報

https://matome.naver.jp/odai/2143987690773484501
2015年12月13日