「足がつる」はほっておいてはいけない!怖い病気のサインかも…

k-z-m
足がつる、に対して正しい知識を持ちましょう!

足がつる、なんてことはよくあることです

ちゃんと知識を持ちましょう!

【足がつる・こむら返り】
被覆筋けいれん=筋肉が連続的に収縮し、痛みを引き起こす
全ての筋肉に起こる可能性がある
誰もが一度は経験し、50歳を過ぎるとほとんどの人がなる
加齢と共に筋肉量や持久力が衰え、疲れやすく、血流を悪くなる⇒起こりやすい
朝日放送 | おはよう朝日です

専門用語では「けいれん」なんですね!
そう考えると、少し怖くなってきますね…

その原因とは?!?

〈原因〉 筋肉の使わ無さ過ぎ、筋肉の使い過ぎ

【足】
・身体の中で一番使っている
・体重を支えているので、常に負担が掛かっている
・末端にあるため血流が届きにくい
⇒疲労しやすく、エネルギーの供給が間に合わない⇒つる
朝日放送 | おはよう朝日です

【足がつる、こむら返り 対処法】
足の指をゆっくり身体の方に引き寄せ、ふくらはぎの筋肉を伸ばす
※手の届かない場合、タオル等を使用してもOK!
足の裏がつる場合は、内側に曲がっている足の指をゆっくり伸ばし、足の裏の筋肉を伸ばす
足が冷えている場合は温める
汗をかいた場合は経口補水液等でミネラルを補給する

【足がつる、こむら返り 予防法】
足を使い過ぎた時は、筋肉をほぐす
足を使わ無さ過ぎの時は、散歩やウォーキングで運動する
入浴後も急に足を冷やさない様に心がける
朝日放送 | おはよう朝日です

でも、実は怖い病気である場合も・・・

脊柱管狭窄症
糖尿病
静脈瘤

【足がつる・こむら返りを引き起こす整形外科的病気】
肉離れ、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症等

【糖尿病】
神経障害を起こし、筋肉への神経伝達が上手くいかず足がつる
症状が乏しいため、足がつることをきっかけとして見つかる事がある

【足がつる・こむら返りを引き起こす内科的病気】
甲状腺疾患、心筋梗塞、脳梗塞、肝臓病、腎臓病、閉塞性動脈硬化症、下肢静脈瘤
<閉塞性動脈硬化症>
足の動脈硬化が原因で、歩行障害やしびれ、時には心筋梗塞や脳梗塞を起こす
足を切断する場合も!
<下肢静脈瘤>
血流の逆流を防ぐ静脈の弁が閉じなくなり、足に血流が溜まり血管が膨らむ
朝日放送 | おはよう朝日です

まずは自分でチェック!

簡単にチェックできる!

【足の血液循環チェック】
足踏みをし、足の裏を見比べる⇒片方の色が違えば、循環障害の可能性が!
朝日放送 | おはよう朝日です

夏特有の場合には

【熱中症】
汗をかいてミネラルが失われるので、足がつったり、こむら返りになる
高齢者は気づきにくいので、足がつった時は水分、ミネラルを補給する

☆足がつる、こむら返り=熱中症や大きな病気のサインかも?
朝日放送 | おはよう朝日です

みなさん気を付けてくださいね

https://matome.naver.jp/odai/2143855994349299101
2015年08月03日