LINE誕生のキッカケは東日本大震災だった!

fukutack
過去の教訓が活かされてるのですね。

■全世界で使われているLINE

LINEは利用者が5億人を突破したと発表した。
朝日新聞DIGITAL LINE5億人突破 サービス開始から3年余で達成

国内ユーザー数:5200万人(2014年7月)
GaiaX SocialMedia Lab. 【2015年保存版】ソーシャルメディアのデータまとめ一覧。ユーザー数から年齢層まで、SNS運用担当者は必見!

グローバルで1日最大約170万人の新規登録を記録するなど、全世界的にユーザー数が増加しています。
[LINE] LINE、登録ユーザー数が世界4億人を突破

■震災で連絡が取れなくなったのが誕生のキッカケ!

11年3月に東日本大震災が発生。「大切な人と連絡が取れない」という事態を目の当たりに
Yahoo!ニュース 震災を機にうまれた最大のサービスはLINE。

泣きながら連絡を取ろうとしている場面をテレビで見た李氏
かみあぷ LINEの既読機能、誕生のキッカケは東日本大震災だった?

李海珍
NHN創業者で現LINE株式会社の会長。『LINE』の発案者

■その時ひらめいた!

『コミュニケーション道具は結局、大切な人との疎通を強化するのに使うものではないだろうか』と考えが浮かんだ李氏
かみあぷ LINEの既読機能、誕生のキッカケは東日本大震災だった?

そうでなくとも、3、4ヶ月前から「新しいスマートフォン向け疎通道具」について悩んでいたところだった。
中央日報「日本大地震で家族を探す被災者を見て開発」…急成長するネイバーライン=韓国

■日本に開発プロジェクトチームを設置

自ら日本に滞在して開発プロジェクトを推進した。
Wikipedia LINE(アプリケーション)

スタッフ数は約10名。少なく感じるが、同社のエース級の人員を集めたスペシャルチームだったのだそう。
ファミ通App 「『LINE』のこと初めてちゃんと話します」 爆発的ヒットアプリ誕生を後押ししたのは、未曾有の大震災だった

■LINEの開発にはあまり苦労しなかった!?

開発1ヶ月半で生まれた。
ITmedia ONLINE LINE、NAVERまとめはなぜ強いのか? ーーLINE株式会社 森川亮社長8000字インタビュー (2/7)

最初、社員や家族、友達で使い始めたが、そこからものすごい評判が良かった。
LINEの開発期間は1ヶ月半!?森川社長、創業時の苦労を語る。 – YouTube

1週間でユーザー数は1万人を超えた。
LINEの開発期間は1ヶ月半!?森川社長、創業時の苦労を語る。 – YouTube

■苦労しなかったのは成功の秘訣があったから!

電話番号だけで使える単純さ
ニッポンの社長 ガラパゴス日本だからこそ世界的サービスが生まれた

ID認証の必要なアプリは面倒くさいのでユーザーから敬遠されます。

スマートフォンだけを考えてアプリを作ったこと
appllio LINEが開発された経緯と成功したポイント

PC向けのサービスをスマホ向けに置き換えた場合、設計等が複雑になり、シンプルに操作できるというスマホらしさがなくなってしまいます。

あまり機能を盛り込みすぎないこと
ニッポンの社長 ガラパゴス日本だからこそ世界的サービスが生まれた

機能を盛り込みすぎると、画面のデザインが見にくくなり使いずらくなります。

グループチャットが簡単にできるのが良かった
LIG INC. 新しいコミュニケーションの形。LINEが流行った理由を考えてみた。

例えば数十人で遊ぶ約束を立てるとするとします。その場合、メールでひとりひとりに都合のいい日を聞いて、そこから予定を考えてとなると、大変な労力ですからね。

◼️関連まとめ

https://matome.naver.jp/odai/2143819311552982801
2017年09月13日