印税吉本に持ってかれる!?又吉の芥川賞「火花」いくら入る?お笑いピース

Komacyama
芸人初の芥川賞作家となったピースの又吉直樹。受賞作「火花」は予想を越えた大ヒット!売り切れの書店が続出している!・・・ということは、気になる印税額もすごいことに!?いったいいくら印税が入るのか徹底検証☆

芥川賞作家 又吉直樹

「火花」で芥川賞を受賞
お笑い芸人ピースの又吉直樹が作品「火花」でまさかまさかの芥川賞作家に

お笑い芸人初の大快挙☆

まさかの受賞に世間は驚きと祝福の声でいっぱい!

受賞作「火花」は大ヒット!!

売り切れの書店も続出!
受賞作「火花」は売り切れの書店も続出してしまうほどの大ヒットを記録

有名人の受賞ということで世間は大注目

普段本を読まない層も「火花」を購入している

ということは・・・印税額もすごいことに!?

当然、又吉は大金を手にする?
これだけの大ヒットだから、当然、又吉はものすごい大金を手にするはず?

ネットでは気になる印税額について話題沸騰!!!

巨額のマネーが又吉に入るのではと噂に

◇気になる又吉の印税額を徹底検証

そもそも印税の仕組みって?

印税は、出版時に出版社と作家の間で取り交わされるもので、基本的に「幾らだ」とは言い切れません。
本の印税ってどの位?

一般的には1冊の単行本の印税は、作家に対して10%と言われています。
1冊1,000円で100万部売れれば、1,000円×10%で100円、100円×100万で、1,000万円が作家に入る、という計算です。
本の印税ってどの位?

気になる印税額は7月16日時点で・・・

約8300万円!!!
64万部出ている「火花」の現在の印税収入は、約8,300万円ほどになる

す・・・すごいな又吉!!!!

お笑い芸人だけの生活とは一変する

今後、億以上になるとの噂も

出版社は増版を決定!
予想を越える売れ行きに、出版社は増版を決定!当然、印税額もはね上がる

予想を越える大ヒットに出版界は盛り上がる

一気に億万長者になる!?!?

しかし、世の中そう甘くはない

又吉は吉本興行所属。
お笑い芸人のピースの又吉直樹は、吉本興行に所属している。当然、印税は分けあうことに・・・

64万部出ている「火花」の現在の印税収入は約8300万円ほど、所属の吉本興業を経由して4000万円ほどが本人に入るとみられる。
ピース又吉 年収“億”超え確実 印税+CMギャラ高騰 (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

約半分になってしまった・・・!

それでも億万長者の道を突き進む!

CMのギャラも高騰が予想される
印税以外の面でも稼ぎまくる!?

又吉は4本のCMに出演しているが、オファーが増えるのは必至。
ピース又吉 年収“億”超え確実 印税+CMギャラ高騰 (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

広告代理店関係者は「所属事務所の提示額がベースになりますが今後、芥川賞作家という付加価値が付く。おそらく倍になるのでは」と試算。
ピース又吉 年収“億”超え確実 印税+CMギャラ高騰 (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

今後の活躍に期待☆

億万長者へまっしぐらの又吉
億万長者へまっしぐらの又吉直樹だが、芥川賞受賞後も変わらず笑いの情熱は失わなかった

芥川賞作家になった今も芸人は続けると宣言している又吉。

ピース綾部とともに笑いの道を邁進してほしい

◇関連まとめ

https://matome.naver.jp/odai/2143747271617962901
2015年07月30日