火山性地震が各地で増加。。今すぐやっておくべき地震・防災対策

Muchogusto
箱根山、霧島連山、十勝岳、雌阿寒岳、口永良部島。。各地で火山性地震が活発化しているのはご存知ですか?いつ大規模災害が起こるかもしれない今、備えておくべきことをまとめました。

まずは家具の置き方を見直し、転倒防止対策を行いましょう

かぐ転倒防止関連グッズがたくさんあります。ガラスの飛散も防がねば。。ちょっとのことで大きな安心をゲット!

次はやっぱり備蓄。自宅が被災したときに備えて、リュックサックなどにつめておくことも大事です!

まずは、非常用品を備える!
最低限必要なのは3日間×人数分の食料

持ち歩ける非常食も開発中のようです。非常時の連絡手段を同封してもよいですね!

安否確認と連絡手段も大事です
家族で連絡手段を確認しておきましょう

局番なしの「171」に電話をかけると伝言を録音でき、自分の電話番号を知っている家族などが、伝言を再生できます。

法人向けならこっち

最低限の備えが整ったら・・・
いち早く地震を察知しよう

各社で提供されている緊急地震速報。一瞬の構えが、その後の適切な判断を導きます!

ピンポイントで高感度で地震を検知するサービス。オフィスにいるときはほしいかも。。

最後に・・・

地域によっては情報がないところもあります

最低限、自宅とオフィス周辺の避難場所は確認しておきましょう!オフライン対応で、まさかのときにも使えます

https://matome.naver.jp/odai/2143738866444132001
2015年07月31日