【2018年最新】ハワイの朝食 絶対食べたいパンケーキまとめ【20店掲載】

55hawaii55
まだ続くハワイのパンケーキ・ブーム。ハワイ旅行の時にぜひ食べたい店舗の最新情報を、ワイキキからの距離別に22店舗まとめました。掲載店は、モアナ サーフライダー、シナモンズ、ブーツ&キモズ、カフェ・カイラなど。行き方&地図&お店情報リンク。ロイヤル ハワイアンのピンクパレス・パンケーキを更新!

ハワイと言えば、やっぱり!パンケーキ!

こっちが美味しいと聞けば並び、
あっちに新しい店がと言われれば駆けつけ、、、
日本で食べればいいじゃん!

ダメです!!!

ハワイで
食べるから
美味しいんだよ。
YES! その通り!

そこで、ワイキキからの距離別に、2018年最新パンケーキ情報をまとめてみました!

あなたの悔いのないパンケーキ選びのために、
1.ワイキキ内限定
2.ワイキキから30分圏内(徒歩、トロリー、ザ・バスなどで)
3.それ以上遠く(でも、行きたい!)
の順でご紹介します。

◆◆◆1.決戦は最短で!ワイキキ内限定◆◆◆

(1) 【超大型新人】モアナ サーフライダーのモアナ・パンケーキ【登場】

モアナ サーフライダー
あのワイキキのファーストレディー、モアナ サーフライダーが満を持して投入した、「モアナ・パンケーキ マンゴーの美力(みりょく)」。マンゴー&パッションフルーツ&グラノーラ&フレッシュベリーという、ワイキキの顔にふさわしい贅沢な組み合わせ。ザ・ベランダという朝食レストランで食べられます。

時間:毎日 6:00AM~11:00AM(朝食時間)
場所:モアナ サーフライダー内、ザ・ベランダ

Moana Surfrider Honolulu
Travel Desk-Moana Surfrider, 2365 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国

(2) 【カイルアの名店】シナモンズ アット ザ イリカイ【ワイキキ進出】

シナモンズ アット ザ イリカイ
グアバ・シフォン・パンケーキで知られるシナモンズが、2014年末ワイキキに二号店進出。米ドラマ「ハワイ5-0」で知られるイリカイ・ホテル内にあります。夜9時までの営業時間も魅力。

時間:毎日 7:00AM~9:00PM
場所:イリカイ・ホテル内

Waikiki Marina Resort at the Ilikai
アメリカ合衆国 ハワイ ホノルル ワイキキ

(3) 【隠れた逸品】ロイヤル ハワイアンのピンクパレス・パンケーキ【インスタ映え】

ロイヤル ハワイアン ホテル(サーフ ラナイ)
あののピンクがかわいくて、一度は入ってみたいロイヤル ハワイアン ホテル。
サーフ ラナイでの朝食ビュッフェで、メインの一品として選べる「ピンクパレス・パンケーキ」はマスト!注文してからできたてをキッチンから運んでもらえます。せっかくハワイに来たんだから、ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドを眺めながら、青空の下ロイヤルハワイアンらしい優雅な朝食はぜひ体験しておきたいですね。

時間:毎日6:30AM~11:00AM(朝食時間)
場所:ロイヤル ハワイアン ホテル内、サーフ ラナイ

The Royal Hawaiian, A Luxury Collection Resort
2259 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国

(4) 【フルーツ極盛】アロハキッチン【スフレパンケーキ】

アロハキッチン
フードトラックから始まったという、アロハキッチン。今では日本にも進出していますが、フルーツがたっぷりのったスフレパンケーキが人気。ヒルトン・ハワイアン・ビレッジからカラカウア通りを渡ってEna Roadを入ったところにあります。

時間:毎日7:00AM~10:00PM
場所:ワイキキ西部、Ena Road沿い

アロハキッチン ワイキキ
アメリカ合衆国 ハワイ ホノルル ワイキキ

(5) 【スフレパンケーキと言ったら】クリームポット【ふわっふわ】

クリームポット
長らく、ワイキキでスフレパンケーキの代名詞として君臨する「クリームポット」。オヤジが思わずひるむような、可愛らしい内装でも有名です。
ふわっふわのケーキのような、リコッタチーズ・スフレパンケーキが人気。ワイキキ西部、ハワイアン・モナーク・ホテルの1階にあります。

時間:6:30AM~2:30PM(火曜定休)
場所:ハワイアン・モナーク・ホテル内

444 Niu Street Honolulu
444 Niu Street, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国

(6) 【パンケーキ食べ放題】ワイラナ・コーヒーハウス【どっかんアメリカン】

ワイラナ・コーヒーハウス
おそらくワイキキ(いや、オアフ?)唯一のパンケーキ食べ放題があるのが、ワイラナ・コーヒーハウス。
卵2個(お好みに合わせて調理)、ベーコンまでついて7ドル65セント(2015年5月現在)という、ワイキキらしからぬ価格破壊っぷり。シンプルなバターミルク・パンケーキが逆に泣かせます。古き佳きアメリカンダイナーの佇まいも、しびれます。

時間:毎日24時間(月10:00PM~火6:00AMのみ休み)
場所:アラモアナ通り沿い、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ向かい

1860 Ala Moana Blvd
1860 Ala Moana Boulevard, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国

(7) 【ローカルらしさ満杯】IHOP(アイホップ)【ファミレス】

IHOP(アイホップ)
店名がInternational House of Pancakesの略という、なんと店名にパンケーキ入っとるやないか!な、でも、パンケーキ以外のメニューも豊富な嬉しいファミレスがここ。
パンケーキ・メニューは当然よりどりみどり。各テーブルに、フレーバーシロップが並べてあり、好みに合わせてかけ放題。ローカル資本で、サービスがいいことでも知られています。ワイキキ内に2店舗あり。

オハナ・ワイキキ・マリア(ホテル)内:毎日24時間営業
アクア・パームス・ホテル内:6:00AM~10:00PM(金・土は真夜中0時まで)

2211 Kuhio Ave
2211 Kuhio Avenue, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国

(8) 【超巨大】マック24/7【食べきれるか!?】

マック24/7
ヒルトン・ワイキキビーチ・ホテル内にあるレストン、マック24/7の名物が、直径35センチの超巨大パンケーキ「マック・ダディ・パンケーキ・チャレンジ」。なぜチャレンジか?と言えば、1人で1時間半以内に食べ切れれば料金がタダになるという、(なんでそんなことハワイに来てまでな・・・)嬉しい特典がついているからです。もちろん、複数でシェアしてもOK(追加料金あり)。いや、それが普通ですっ。

時間:毎日24時間
場所:ヒルトン・ワイキキビーチ・ホテル内

Mac 24/7
2500 Kuhio Avenue Honolulu

(9) 【世界一の朝食】ビルズ【ワイキキ開店】

ビルズ
シドニー発「世界一の朝食」として日本でも人気のビルズが、2014年ワイキキに進出。
リコッタパンケーキが、こちらのシグネチャーです。ザ・ハワイ!感にはやや欠けますが、ハードロックカフェのすぐ隣というロケーションの良さと、気持ちのいい店内が魅力です。リコッタパンケーキは、2階レストランで朝食時のみ食べられます。

時間:毎日7:00AM~10:00PM(朝食時間)
場所:ビーチウォーク沿い

280 Beachwalk Honolulu
280 Beach Walk, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国

(10) 【元祖パンケーキブーム】エッグスンシングス【立役者】

エッグスンシングス
もう説明の必要さえないほど有名な、ハワイ・パンケーキ・ブームの元祖、エッグスンシングス。ワイキキに2店舗、すぐ近くのハワイ最大のショッピングセンター、アラモアナセンターの西側にもあります。アラモアナ店が比較的並びません。

時間:毎日6:00AM~10:00PM(全店)
場所:サラトガ店(ワイキキ郵便局向かい)、ワイキキビーチ・エグスプレス店(ワイキキ・サークル・ホテル1階)、アラモアナ店

Eggs ‘n Things
343 Saratoga Road Honolulu Hawaii 96815

◆◆◆2.お散歩大好き!ワイキキから30分圏内◆◆◆

(11) 【これパンケーキなの?】オリジナル・パンケーキ・ハウス【際立つ個性】

オリジナル・パンケーキ・ハウス
長年ローカルに親しまれているのが分かる、古そうなものがさりげなく飾られているオリジナル・パンケーキ・ハウス。
アメリカ本土オレゴンが発祥で、スタンダードなパンケーキだけでなく、写真の「ダッチベイビー」を始め、個性的なメニューで攻めてきます。ワイキキから、アラモアナセンターを通り過ぎて、カピオラニ通りをさらに進むこと約5分。

時間:毎日6:00AM~2:00PM
場所:カピオラニ通り沿い、海側

1221 Kapiolani Blvd Honolulu
1221 Kapiolani Boulevard, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国

(12) 【ローカルも驚く】カフェ・カイラ【行列の店】

カフェ・カイラ
今や東京・表参道でも話題のカフェの、ホノルル本店がこちら。いつでも行列があるので、ローカルにも知られています。
フルーツトッピングの「全部のせ」パンケーキが名物。ワイキキからバス1本で行けます。歩いてる人も、けっこういます。

時間:毎日7:00AM~2:00PM
場所:マーケットシティ・ショッピングセンター内(ワイキキ、クヒオ通り海側バス停から13番バス)

Cafe Kaila
Market City Shopping Center, 2919 Kapiolani Blvd, Honolulu, HI 96826

(13) 【カパフル】スイートイーズ・カフェ【レナーズの近く】

スイートイーズ・カフェ
カパフル通り沿いの、マラサダ有名店レナーズの近くにできた、朝食&ブランチ・カフェ。
ブルーベリー&クリームチーズが挟んであるフレンチトーストが有名ですが、バナナ&ブルーベリーがトッピングできるパンケーキもなかなかいけます。カフェ・カイラよりも、少しワイキキ寄り。

時間:毎日7:00AM~2:00PM
場所:キロハナ・ショッピングセンター内(ワイキキ、クヒオ通り海側バス停から13番バス、セーフウェイが見えたら降りる)

1016 Kapahulu Ave Honolulu
キロハナ・スクエア・ショッピング・センター 1016 Kapahulu Avenue, Honolulu, HI 96816 アメリカ合衆国

(14) 【最新】ザ・ヌック【隠れ家カフェ】

ザ・ヌック
ローカルでも、ここを知ってたら食通です。ハワイ大学近くの、朝食&ブランチ・カフェ。
焦げ目をつけたパイナップルにキャラメルソースを添えた「パイナップル・パンケーキ」など、地元産の食材にひと手間加えた、ありそうでなかったこだわりカフェ。ワイキキから歩くと干からびますが、バスで1本で行けるのでガンバレ。

時間:火~日7:00AM~3:00PM(月曜定休)
場所:ユニバーシティ&キング通り角、パックスアレー内(ワイキキのカラカウア&マッカリー通りの交差点から4番バス、日本食スーパー「ニジヤ」前で降りる)

1035 University Avenue Honolulu
1035 University Avenue, Honolulu, HI 96826 アメリカ合衆国

◆◆◆3.ザ・バスに乗って!レンタカー借りて!食べに行きたい◆◆◆

(15) 【これぞローカル】コア・パンケーキ・ハウス【全6店舗】

コア・パンケーキ・ハウス
渋谷に進出して、ありがたみがやや薄れてしまったコア・パンケーキですが、やはり地元には地元ならではの気取らない良さがあります。
パンケーキだけでなく、フライドライス(チャーハン)やオムレツなど、家庭的な味に外れなし。どっかーんボリュームなので、頼みすぎないように注意。カハラ・モールに行く途中にあるカイムキ店、コオリナ・リゾート近くにあるカポレイ店あたりが、行きやすいです。

時間:毎日6:30AM~2:00PM
場所:カイムキ店(ワイキキから13番バスに乗り、高架下のバス停で1番バスに乗り換え、ココヘッド通りで降りる)など、全6店舗。

1139 12th Ave. Honolulu
1139 12th Avenue, Honolulu, HI 96816 アメリカ合衆国

(16)【カイムキの注目店】ココヘッド・カフェ【ローカルも行列】

ココヘッド・カフェ
新しいレストラン話題の多い、カイムキにできたNY出身シェフの店、ココヘッド・カフェ。ちょっとひねりの利いたメニューで週末の朝はローカルが行列しています。
パンケーキは、「アップルウッドスモークベーコンとクリーミーな黒胡椒メープルスタイル」か「ハワイアンスタイル」が選べます。ひとつ上の「コア・パンケーキハウス」カイムキ店のすぐ近くです。

時間:毎日7:00AM~2:30PM
場所:カイムキ(ワイキキから13番バスに乗り、高架下のバス停で1番バスに乗り換え、ココヘッド通りで降りる)

1145 12th Avenue Honolulu
1145 12th Avenue, Honolulu, HI 96816 アメリカ合衆国

(17) 【ココマリーナ】モエナ・カフェ【郊外の名店】

モエナ・カフェ
ミドルクラスの暮らすハワイカイにあるココマリーナ・センター内の、ローカルに人気のカフェ。ちょっと離れてるからと油断するなかれ、週末の行列はすごいです。
お店の名前を冠した「MCフルーティー・パンケーキ」は、目にもきれい。ここも東京と京都に進出済みですが、マリーナ横の立地は日本には真似できません。

時間:毎日6:30AM~3:00PM
場所:ココマリーナ・センター内(ワイキキからバスで行く場合は、クヒオ通り海側バス停から22番)

Koko Marina Center
Kalanianaole Hwy + Koko Marina Ctr, コーコー・マリーナ・センター Honolulu, HI 96825 アメリカ合衆国

(18) 【マカデミアナッツ・ソース】ブーツ&キモズ【根強い人気】

ブーツ&キモズ
カイルアに観光客が集まる理由のひとつ、通称”ブーキモ”のパンケーキ。いまだ行列が絶えないというのが、美味しさを裏付けています。そして、ここはまだ日本にありません!
マカデミアナッツ・ソースがたっぷり、だけどあっさりの名物パンケーキ。テイクアウト(英語では to go please!)して、ホールフーズのベンチで食べるのが効率的ともっぱらの噂です。

時間:月~金7:30AM~2:00PM(土・日は7:00AM~2:30PM)
場所:カイルア(バスで行く場合は、アラモアナセンターから56、57、57Aに乗る)

Boots & Kimo’s(ブーツ&キモズ・ホームスタイル・キッチン)
151 Hekili street, Suite 150, Kailua, HI 96734

(19) 【カイルア】モケズ【どっちが美味しい?】

モケズ
ブーキモがマカデミアナッツなら、こっちはリリコイ(パッションフルーツ)!という戦略なのかどうだか知りませんが、カイルア・パンケーキ界で人気を二分するのが、モケズ。
甘酸っぱいリリコイ・ソースがかかったパンケーキが名物です。東京の中目黒に進出したそう。

時間:水~月6:30AM~2:00PM(火曜定休)
場所:カイルア(バスで行く場合は、アラモアナセンターから56、57、57Aに乗る)

27 Hoolai Street Kailua
27 Hoolai Street, Kailua, HI 96734 アメリカ合衆国

(20) 【カポレイ】マイ・カフェ【最新人気店】

マイ・カフェ
現在開発真っ最中のカポレイに2014年秋にできた、新カフェ。
注目メニューは、Flight of Pancakesという名前の、3種類のフレーバーが少しずつ楽しめるパンケーキ・サンプラー。左から、クッキーバター、チョコレート・タロ・ハウピア、リリコイ(パッションフルーツ)の胸キュン(死語)な顔ぶれです。コオリナ・リゾートからも近いので、近くに行く機会があれば、要チェックのお店です。

時間:月~金6:30AM~2:00PM(土・日は7:00AM~2:00PM)
場所:カポレイ・ショッピングセンター海側(アラモアナセンターからCバスで行けますが、レンタカーがおすすめ!)

563 Farrington Highway
563 Farrington Highway, Kapolei, HI 96707 アメリカ合衆国

~~~最新店舗は鋭意追加していきます。ALOHA!~~~

★★★関連まとめ★★★

https://matome.naver.jp/odai/2143689778321489401
2018年05月10日