GENKINGだけじゃない…気になる次世代オネエタレントたち

happystar12
オネェタレントが人気です。今年もGENKINGがメディアを賑わしていますが、他にも人気がでそうなオネェタレントはいます。このまとめではその方々を紹介しています。

テレビで大人気のオネェタレントたち

左から、kaba.ちゃん、クリス松村、ピーター、ミッツ。

真ん中がマツコ?

女子の心を持った男のこと。また、そのようなキャラクターのこと。「おネエ系」とも。
オネエ (おねえ)とは【ピクシブ百科事典】

特に、若い女性からは絶大の人気。他人に言われるとムッとするようなことも、”オネエ口調”で指摘されるんだったら、どんなに厳しい内容でも割と素直にきけちゃうのが、その理由でしょうか?
マツコ・デラックス好きは尽くし体質?好きな”オネエ”でわかる、あなたの中の女子力診断! – Peachy – ライブドアニュース

ここにたどり着くまでは、マイノリティに理解のない世間の偏見と戦ってきたことでしょう。
【調査】独女に聞いた!「恋愛相談したいオネエタレント」ランキング | マイナビニュース

2015年も”次世代オネェタレント”がメディアに続々登場している

なぜオネエ系が増えたかというと、まず枠が増えたのだ。
メディアに増殖する[オネエ系タレントの存在意義] | 日刊SPA!

オネエタレントは視聴率が取れるので起用されやすくなります。その結果、オネェ枠が増えています。

「最近は雨後の筍のように、新しい“オネェ”が次々とバラエティ番組に出演していますからね。」
タレントより実業のほうが儲かる!? オネェ氾濫時代を生き抜く、はるな愛の「副業力」 – ライブドアニュース

テレビ局関係者。

バラエティ番組をはじめ各方面で欠かせない存在になっています。
[コラム]好きなオネエキャラタレントランキング – gooランキング

■ 今年メディアを賑わしているオネェたち

2015年上半期は”GENKING”が大ブレイク!

今年にニューフェイスたちの中では、GENKINGが頭二つぐらい抜け出しているでしょうか?

Instagramのフォロワー数はなんと36万越え。”謎の美男子”としてTVや雑誌に引っ張りだこのGENKING
小4からカラコン金髪、10代で遊び尽くして専業主婦8年 謎の美男子GENKINGの半生とは|ウートピ

サラサラの金髪ロングヘアで、「や~よ!」という口癖で人気急上昇中
GENKINGってどんな人? オネエキャラじゃない「平成の美輪明宏さんになりたい」

「番組出演する際はオネエ枠で呼ばれるんですけど、オネエの部分もあるんですけど、すごく男の部分もある」と中性的なキャラであることを主張。
GENKING「平成の美輪明宏さんになりたい」 – 芸能 : 日刊スポーツ

時給2,000万円の”ピカ子”

ピカ子さんもブレイク確実?

日本を拠点タレントやミュージシャンの専属メークを手掛けるほか、ファッション誌やコレクションなどに携わり、パリ・ミラノ・ニューヨークなど海外でも活動する。
札幌でメーキャップイベント-「オネエ系」タレント本田ヒカルさん講師に – 札幌経済新聞

ピカ子は多くの事業を手がけ財を成し、最高年収は2億8,000万円、自身のコスメブランドでは時給2,000万円を稼いだこともあるという。
大沢ケイミ「本物のセレブ」に言い返される一幕 余裕見せつける – ライブドアニュース

ピカ子さんは、本業のほかに、最近は「オネエ系」としてテレビ出演なども増えている。
「柏木由紀はザ・不潔ちゃん!」 AKBのメイクにダメ出し連発 : J-CASTニュース

「楽屋ミラー」と不思議キャラの”トシ子ちゃん”

6月9日放送の「解決!ナイナイアンサー」で、新生オネエの仲間入りを果たした「トシ子ちゃん」。
トシ子ちゃんの楽屋ミラーが話題!過去や職業の実態に迫る!! | スーパンナの色々気になるもの

造花アーティストで、ももいろクローバーZの衣装をデザインするほか、造花でデコレーションした手鏡の「楽屋ミラー」も作っていて、芸能人にも愛用者が多いという。
ポスト・マツコは誰? “新世代オネエ”の台頭 | ORICON STYLE

造花を使いスタジオセット・衣装・空間ディスプレイなども手掛ける。
トシ子ちゃん | 出世の街 浜松さんぽ

”HIDEKISM”は笑っていいとも素人出場企画優勝で人気に

HIDEKiSMは、2013年、お昼のテレビ番組の素人出場企画で、オネエなイケメンを選ぶ第1回オネメンコンテストで優勝
”オカマの日”にイケメンオネエ”HIDEKiSM”と行く 「カマ」体験ツアーを日本旅行が実施 : Traicy

ネオ+オネエ+エンターテナーを合わせた造語、“ネオネエンターテイナー”を自称するHIDEKiSMも“ミュージシャンオネエ”
ポスト・マツコは誰? “新世代オネエ”の台頭 | ORICON STYLE

HIDEKiSM(ヒデキズム)さんは、音楽活動や、司会、ものまね、更にはバスガイド等多岐にわたって活躍されています!
ヒデキズム(HIDEKiSM)のwikiは?元祖オネメンはいいとも出身! | 調ベル子ちゃんの調べるツアー

今年からまた、メディアに露出が増えてきています。

美形キャラが売りの”たけうち亜美”

ニューハーフとしてアイドル業界初となるイメージDVDを発売し、『グラドルよりキレイ』と評判です。
佐藤かよ 「週刊プレイボーイ」でキワドい水着姿を披露し話題 – ライブドアニュース

2010年には本場ともいえる美女ぞろいのタイでミス・インターナショナル・クイーンに出場し見事、準グランプリに輝いた経歴を持つ。
妄想を呼ぶ“謎の美女”たけうち亜美の本名を聞いて、ええ~っ! 「私がグラビアに出て大丈夫なのかな…」 – アイドル – ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

「ニューハーフとしてのアイドル活動をしていきたいです。女優として演技もしたい。例えばお化けとか死んだ人の役をしたい。」
可愛すぎるニューハーフグラドル たけうち亜美がグラドルイベントの聖地ソフマップに降臨! – Ameba News [アメーバニュース]

今後の目標だそうです。

今回紹介した人たちの中から、ポストマツコは誕生するのでしょうか?

ニュース・時事ネタから芸能・バラエティまで幅広い見識と毒舌、存在感のある体格で大活躍中の《マツコ・デラックス》
悩み相談したいおネェ系タレントランキング – Peachy – ライブドアニュース

マツコさんはポストタモリとも言われています。

4月から週6日、計9本のレギュラー番組に出演するマツコ・デラックス。
“週6”マツコも“無”の境地「淡々と働いているだけ」 | ORICON STYLE

さすがにマツコさんの後釜は厳しいでしょうが頑張ってほしいものです。

https://matome.naver.jp/odai/2143675159277516401
2015年07月13日