全ての高速道路利用者がETCを使えば2,000億円節約できるらしい

ppp_com
年々、普及率が高まっているETC。料金所でもETCレーンの割合が高くなりつつありますが、そこで問題視されているのが非ETC搭載車両。高速道路利用者のおよそ1割がETC非搭載車両となっており、その対応について様々な議論が行われています。

■年々、普及率が高まっているETC

高速道路利用者の約9割が利用している

「海外では当たり前の設備である」「利便性が向上する」などとうたい、鳴り物入りで登場したETC
早ければ2016年春にもETC義務化の可能性: さかなるのNothing much.

ETCが普及することで車載器の価格もどんどん下がり、今では初期の頃と比べて4分の1程度の価格で販売されている
ETCはみるみるうちに普及

クレジットカード会社申込み時にETC機能の可否欄があるくらい、ETCは高速道路利用者にとって当たり前なものになってきています
経済的なETCカードを作るときの審査を通す | pope-berger気ままにお散歩日記

■そこで頭の痛い問題「ETC非搭載車」への対応

高速道路利用者のおよそ1割がETC非搭載

首都高の通行車両のうち、9割がETCを搭載しているそうだが、残る1割に対するコストが半端ない
経済効率を優先させるETC政策で損する人: 裏沖縄ブログ

残り1割の現金車にはETC車の5倍ものコストがかかっている
高速道路を「完全ETC化」したら…コスト3千億円前後削減できるとも – ライブドアニュース

■ETC非搭載車両がゼロになれば3,000億円の税金が削減できる

ETCが大きく普及した今、人件費や設備維持費などなど非ETC搭載車両への対応のために大きな税金が消費されている。

現金車専用レーンがなくなった場合、現金を扱う機器の設置費などがなくなり、レーンの建設費は4320億円から4割減の2750億円にまで下がる
高速道路を「完全ETC化」したら…コスト3千億円前後削減できるとも – ライブドアニュース

東日本、中日本、西日本、本州四国連絡、首都、阪神の6つの高速道路を対象にした試算より。

高速道路を通行するすべての自動車が自動料金収受システム(ETC)を搭載した場合、現金専用レーンの建設費や人件費などのコストを3千億円前後削減できる
全車ETCならコスト3千億円減(2015年7月12日(日)掲載) – Yahoo!ニュース

高速道路を利用する車の9割がETCを既に搭載しているが、残り1割の非ETC車に対応するため、入り口や出口での人件費や現金を扱う機器などの維持管理費がかさんでいる
非ETC車の高速料金値上げか 国交省検討、首都圏で16年度実施目指す (1/2ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

■こうした背景から、国は非ETC車両の値上げを検討している

国土交通省が、首都圏の高速道路で自動料金収受システム(ETC)を搭載せずに通行する自動車について、平成28年度にも通行料金を値上げする方向で検討を進めている
ETC付けないと大損に!? 非搭載車の高速料金値上げへ 首都圏のみ、国交省検討(1/2ページ) – 産経ニュース

高速道路料金を現金で支払うことになるETC非搭載車はすでに、首都高速道路など各地の高速道路でETC搭載車と比べて割高な料金が設定されているが、これをさらに引き上げる
【経済インサイド】ETC非搭載車値上げ検討は「押し売り」か「当然か」 ネットで侃々諤々の大論争(2/4ページ) – 産経ニュース

わずか1割の現金車がもたらす「不公平感」を数値化することで、そうした施策への理解を得たい考え
全自動車ETC化で人件費など3000億円減 国交省、不公平感解消へ試算 (産経新聞) – Yahoo!ニュース

■高速道路利用者にとって利点の多いETC

料金所渋滞が、ETCの普及によりほぼ解消

減速は必要なものの停止する必要がなく、料金授受によるタイムロスも発生しない事から、ETCの普及によって料金所の渋滞状況が大きく改善しました。

料金所では20キロ以下に速度を落とさないといけないが、料金所で停止してお金の支払いやお釣りの受け渡しなどする必要がないため、スムーズになった
高速道路料金が9%も安くなる?ETCの利用率(普及率)とその役割

ETCは一度使い始めてしまうと、小銭はいらないしスムーズに料金所を通れるので本当に便利
高速料金のETC割引はまだある?ETCカードの選び方 ETC非搭載車は損? | コウキシン

ETCカードによる割引が受けられる

利用する時間帯に応じて最大50%までの割引が受けられるほか、「ETCマイレージサービス」に登録すれば、利用料金に応じてポイントがもらえます。

高速道路をETCで走行する車両を対象にした、料金制度があります
ETC割引制度|鏡石町公式ホームページ[福島県]

ETCカードを利用する事で有料道路の料金が割引されます
作る意味ある!?ETCカードの特徴、メリット・デメリット | 車魂

土日での割引が3割引となっていて、一般で料金を支払う事と比較すると安く利用出来る点も、ETCカードを持っている方の特権
ETCの仕組み、ETCとはどんなカードなのか?

■じゃあ、なんでみんなETCを設置しないんだろう?

ETC車載機の設置にお金がかかるから

車載機本体の購入費用のほか、セットアップ料や設置費用でおよそ10,000円以上の費用負担が発生します。

ETCを利用して有料道路の料金を清算するためには、あらかじめETC車載器を自動車に設置しなくてはなりません
ETC車載器のセットアップ方法と注意点: ETCカードまるわかりガイド

ETC車載器には、適正な料金徴収をするために、車の車種などの情報を登録する「セットアップ」という作業を、認可された業者に頼まなくてはなりません
ETC車載器について~車載器セットアップ込で6000円台もあり!~

金額にすると、セットアップ料で2000~3000円、取り付け料で5000円程度になります
ETCをオートバックスで取り付けてもらうと高くつく? -無料 ETCカード比較ガイド

その他、ETC車載機本体の購入代金としておよそ5,000円~20,000円程度が必要となります。

クレジットカードが作れないから

クレジットカードのオプションとして提供されている事の多いETC機能。そもそもクレジットカードの審査が通らない人は、ETC機能も使用する事が出来ません。

ETCカードは基本的に、クレジットカードの追加オプションとして申し込むカードとなっています
ETCカードの審査が甘い会社・厳しい会社

ETCカードはクレジット機能が付いているカードが一般的で、クレジットカードがついているという事は、当然審査が必要
審査なしでETCカードを入手するための豆知識 | idcdilogさんは韓流ドラマが好き

クレジットカードを作れる人しか作ることが出来ないETCカードを、誰でも作れるような仕組みに変化させることも必要
ETCを搭載していない車は、2016年から高速道路料金が高くなる?国土交通省がETC普及に向け、ETC非搭載車の値上げを検討中。 – クレジットカードの読みもの

そんな方はパーソナルカードがオススメです

ETCパーソナルカードは、年会費とデポジット(前払い金)を支払えば発行され、ETCカードのように車載器に挿入して使うことができるアイテム
ETCパーソナルカードについて | クレジットカード研究Lab

ETCパーソナルカードはデポジット式ですから、カードを取得する際の審査はありません
ETCとは?ETCカードとは?ETCカードの作り方・審査・年会費は? | キャッシング比較・カードローン融資ならキャッシングV

ETCクレジットカードと同様にETC割引やETCマイレージサービスへの登録をすることもできます
ETCカードの審査が甘いと言われているクレジットカード(ETCカード)とは? | いまどきの無料ETCカード作り方ガイド!

■今後、様々なシーンでの活用が想定されているETC

高速道路の通行以外にも、様々な利活用が検討されています。

ETC2.0を使えば公共駐車場の決済や今後ドライブスルーでの自動料金決済やガソリンスタンドでの料金決済といったことにも利用できる
ETC2.0で変わるカーライフ | ベストカー

今後、街中での駐車場料金支払いや車両の入庫の管理などにETCの多目的利用が推進されています
ETC“非”搭載車の値上げ検討…ネットで侃々諤々の大論争:イザ!

■高速道路完全ETC化は実現できるのでしょうか…

https://matome.naver.jp/odai/2143667610713316601
2015年07月13日