各紙で連載中の犬漫画『おーい 栗之助』が猫推しすぎる

sasugagogg
中日新聞、東京新聞、北海道新聞など11紙で連載中の「おーい 栗之助」は、寺子屋通いの少年・栗太郎くんと犬の栗之助が主人公の4コマ漫画。だけど、ときどき登場する猫のヒロニャンがかわいすぎて、もはや猫漫画状態です。

おーい 栗之助とは?

あじさいの唄』の登場人物が登場する4コマ漫画。2012年2月1日より、『ちびまる子ちゃん』(愛媛新聞のみ『カンちゃん』)の後を受け、中日新聞、東京新聞、北陸中日新聞、日刊県民福井、北海道新聞、西日本新聞、河北新報、神戸新聞、中国新聞、徳島新聞、愛媛新聞の11紙で連載開始。
時代設定は江戸時代だが、たまに時事ネタや横文字も登場する。
あじさいの唄 – Wikipedia

『あじさいの唄』(あじさいのうた)は、森栗丸による日本の漫画。投稿作品として『ビッグコミックオリジナル増刊号』(小学館)に1990年に掲載されたのをきっかけに連載を開始し、1993年より『ビッグコミックオリジナル』へ掲載誌を移した。同誌2012年4号(2月20日号)より『〜あじさいの唄〜 栗之助江戸草紙』(あじさいのうた くりのすけえどぞうし)と改題・リニューアルし、2013年24号(12月20日号)まで連載された。
あじさいの唄 – Wikipedia

主な登場人物

左から

父上:剣術の達人だが作中でその腕前が描かれることはない。

栗太郎くん:寺子屋に通う少年。学業・剣術はごく普通。

栗之助:栗太郎くんの飼い犬。人間の言葉を理解し、モノローグでは人語を流暢に操る。犬以外の動物とも会話できるらしい。

奥:母上(故人)

ちなみにこのまとめでは一切登場しない。

このまとめでの主要人物

お頭:よくわからないが、裏の組織的なやつの首領。ひろにゃんの飼い主(あるいは下僕)。

ヒロニャン:猫。栗之助と違い、普通の猫として描かれる。かわいい。

以下、ヒロニャンがかわいいだけの4コマ漫画をご覧ください。

かわいい。

https://matome.naver.jp/odai/2143497586902994201
2015年06月23日