対策必須!今や20人に1人がストーカー被害に遭っている

セントエルモ
ストーカー被害は他人事ではない。誰でも被害者になる可能性がある。どんな手口でストーカーが降りかかるのか、知っておけば対策はできる。

誰が一番ストーカーになりやすい? それは元カレ

20人に1人が、元カレのストーカー被害に遭っている

Q.元カレにストーカーされた経験はありますか?

ある:5.8%
ない:94.2%
20人に1人は被害にあっている!? ストーカーされた怖~いエピソード2つ – BIGLOBEニュース

そもそも、ストーカーの6割は知人という調査結果もある

ストーカー被害に遭ったことがある人に対して、加害者が元々知り合いであったか尋ねたところ、61%が「知人である」とし、39%が「知り合いではない」と答えた。ストーカーの加害者は、元々交際していたり、職場の同僚や友人等、面識のあるケースが多い結果となった。
http://woman.mynavi.jp/article/140204-25/

すでにあなたの詳細情報を知っている元カレの恐ろしい手口

【待ち伏せ】もっとも典型的かつ恐ろしいのが「待ち伏せ」 あなたの住所や行動パターンを知っている元カレにとって、最も仕掛けやすい手口
【ゴミ漁り】ストーカーはゴミを漁り、あなたの情報を入手しようとします 住所や生活パターンがばれている時は注意が必要
【郵便受け漁り】住所を知っている元カレは郵便受けを漁ることも常套手段 場合によっては公共料金のIDや年金の情報まで知られてしまう
【盗聴】今の技術であれば簡単に盗聴はできる 元カレと別れる前に何か仕掛けられていないかチェックが必要
【GPS追跡】GPS追跡機は安価で小型 自動車にGPS追跡機やGPS機能付き携帯を取り付けて行動調査をされる これはDVにおいても常套手段となっている

車の下に携帯を貼り付けられ、どこにいるのか監視されている友人がいた
20人に1人は被害にあっている!? ストーカーされた怖~いエピソード2つ – BIGLOBEニュース

【そして最後には】物理的な暴力行為に及ぶ 時には刃物を持ち出してくることも

別れた後も包丁を持って家の近くまでこられたりしたそうで、警察にも介入してもらったと聞きました
http://woman.mynavi.jp/article/150618-51/

https://matome.naver.jp/odai/2143488415428898201
2015年06月22日