話題の定額制音楽配信サービスを徹底比較

18blues
定額制音楽配信サービスとは、月額料金を払って、好きな音楽を好きなだけストリーミング再生で聴くことができる新たな音楽サービスです。今後主流になるであろう定額制音楽配信サービスについて話題の3サービスを比較してみました。どれにしようか迷われている方は是非参考にしてください!!

定額制音楽配信サービスとは?

月額料金を払いさえすれば、好きな音楽を好きなだけストリーミング再生で聴くことができるというサービスです。提供各社で料金体系やプランが異なります。CDがなかなか売れない今の音楽業界における新たなサービスとして注目されています。

まずは主要3サービスの概要について

1. LINE MUSIC

LINEとエイベックス・デジタル、ソニー・ミュージックエンタテインメントの3社共同出資で誕生した「LINE MUSIC 株式会社」が提供する、定額制音楽配信サービス。

【料金体系】
ベーシックプラン ¥500/月(学割¥300/月)
-利用できる時間は20時間まで

プレミアムプラン ¥1,000/月(学割¥600/月)
ー利用時間無制限

LINE MUSICは「LINE」の名前が付いていることからわかるように、音楽とコミュニケーションを売りにしています。

友達が良く聴いている曲を表示する「フレンズチョイス」や音楽をLINEにシェアすることができるのは、LINE MUSICだけの機能。今後はLINEの周辺サービス(LINEブログのアーティストとの連携など)との連携もあるようです。
【比較】Apple Music / LINE MUSIC / AWA 料金・特徴・楽曲数など【まとめ】 | 男子ハック

2. AWA

エイベックス・デジタルとサイバーエージェントが共同出資した「AWA」が運営する定額制音楽配信サービス。

【料金体系】
Lite Plan ¥360/月
-プレイリストごとの再生とラジオ配信が利用可能

Premium Plan ¥1,080/月
-上記の機能+オンデマンド視聴、プレイリストの作成と公開が可能

AWAは人気DJが作成するプレイリストや、ユーザーが公開するプレイリストを共有することができるなど、プレイリスト機能が充実している印象です。ユーザーの行動分析をして好みの曲を提案してくれる機能もあります。
【比較】Apple Music / LINE MUSIC / AWA 料金・特徴・楽曲数など【まとめ】 | 男子ハック

3. Apple Music

6月30日からApple Musicがサービス開始。現時点での情報を紹介します。

【料金体系】※β版での情報
個人向けプラン ¥980/月
家族向けプラン ¥1,480/月

Apple Musicは3つのサービスの中で最も機能も豊富です。楽曲をオススメする機能「For You」やオンラインラジオ「Beats 1」、アーティストの情報を発信する「Connect」などがあります。
【比較】Apple Music / LINE MUSIC / AWA 料金・特徴・楽曲数など【まとめ】 | 男子ハック

ポイントに絞って各サービスを比較

提供楽曲数

LINE MUSIC
年内に500万曲 / 2016年末に1000万曲
AWA
年内に500万曲
Apple Music
3000万曲予定

楽曲数では圧倒的にApple Musicが多いです。

オフライン再生

LINE MUSIC
キャッシュ機能あり(ただし微量のデータ通信は必要)
AWA
いまのところなし
Apple Music
あり

ストリーミングの弱点はデータ通信が必要なところです。LINE MUSICとApple Musicはその弱点を対策しているようです。

ユーザ登録の必要性

LINE MUSIC
あり
AWA
なし
Apple Music
あり

AWAは手軽に利用開始出来ます。

お試し期間

LINE MUSIC
サービス利用開始から30日間(今なら2015年8月9日まで無料)
AWA
サービス利用開始から3ヶ月間
Apple Music
サービス利用開始から3ヶ月間

AWAとAppleMusicは3ヶ月間の使用期間を設けています。

こんな方におすすめ!!

☆LINE MUSIC☆
気軽に友達と音楽をシェアしたい方。学割プランもあるので学生には最適。

☆AWA☆
他の人のプレイリストで今まで知らなかった音楽に出会えます。もちろんアーティスト検索で自分の好きなアーティストの曲も聴くことが出来るので、とにかく音楽好きな方におすすめ。

☆Apple Music☆
まだ未知数ですが楽曲数の多さ、appleが提供ということを考えると、洋楽好きな方ならAppleMusicで間違いないと思います。

https://matome.naver.jp/odai/2143480733754975501
2015年06月20日