AKB48のスキャンダルと恋愛禁止についての様々な考え

3taku
ここ最近多くなってきたAKB48グループメンバーのスキャンダルと、その度に話題となる恋愛禁止というルール(通称:恋愛禁止条例)についてまとめてみました。

◆まず本当にAKB48グループに恋愛禁止条例はあるのか?

「恋愛禁止」をルールとしているAKB48だが、それを約束させるための誓約書が存在することが明らかになった。
全文表示 | 「異性も同性とも恋愛禁止」誓約書あった AKB柏木由紀「ハンコ押しました」 : J-CASTニュース

AKB48プロジェクトが掲げる“メンバーは恋愛をしてはいけない”というルール。TVにゲスト出演した時などに度々この言葉が登場し、マスコミなどでは“鉄の掟”などと紹介される。
恋愛禁止 (れんあいきんし)とは【ピクシブ百科事典】

◆実際恋愛禁止の掟を破りに処分された例

8期で一番の美人だと言われた西川七海も、イケメンオタとのプリクラが流出して脱退させられています
AKB48″推されメン″が解雇!! やはり″恋愛禁止条例″は鉄の掟だった? – ライブドアニュース

問題画像が流出したことで、AKB48を脱退することになった平嶋夏海と米沢瑠美が、SNSサイト「Google+」でコメントを発表、今回の騒動を謝罪した。
AKB48 脱退する平嶋夏海、米沢瑠美がGoogle+でコメント – リアルライブ

以上のように、かつては恋人を匂わす物的証拠が見つかれば解雇されるケースが多かった。
それ以外にも、過去のプリクラが見つかっただけで謹慎になったメンバーなど、処分を受けたメンバーは多数存在する。

このような事例からも分かるように、AKB48グループには間違いなく恋愛禁止というルールがあったようです。

◆しかし最近は運営が恋愛を容認する傾向が強い

AKB48プロデューサーの秋元康氏(54)がラジオ番組で、「恋愛禁止とは一度も言っていない」と発言した。
全文表示 | AKBに「恋愛禁止令」なんてなかった? 秋元氏「僕は一度も言ってない」発言で波紋 : J-CASTニュース

総合プロデューサーの秋元康さんは、そもそも恋愛禁止などないと発言しメンバーやファンを困惑させた。

AKB48の小嶋陽菜(25)が、2月16日に放送された『おしゃれイズム 美女1時間SP』(日本テレビ系)に出演し、AKB48のプロデューサーを務める秋元康氏から、まさかの“寿退職”を勧められていることを明かした。
小嶋陽菜、AKB寿退職のビックリプラン明かす 恋活ビューティーニュース

小嶋陽菜さんは、寿退職を勧められる始末に・・・

◆最近の恋愛スルー傾向の例

最近のAKB48には、「人気メンバーのスキャンダルはスルー」という暗黙のルールが存在
SKE48・松井珠理奈、総選挙1位宣言は「キナ臭すぎる」!? 塗り潰された“飲酒疑惑”の過去|サイゾーウーマン

人気メンバーは特にスルーされる傾向が強い模様。

https://matome.eternalcollegest.com/post-2139475058709650301
ここのまとめを見ると分かるように、近年発覚したAKB48グループメンバーの恋愛スキャンダルは、ほぼ全てスルーされている。

◆恋愛禁止から恋愛スルーの転機となったスキャンダル

AKB48のメンバー・峯岸みなみさんがお泊りデートを報じられ、丸坊主になって謝罪したニュースは芸能界に大きな衝撃を与えた。
【衝撃画像】AKB48峯岸みなみの丸坊主謝罪に乙武洋匡が便乗「じゃあ僕も坊主にします!」 | ロケットニュース24

恋愛禁止から恋愛スルーへの転機となったのは、スキャンダル発覚後に丸坊主になり世間に大きな衝撃を与えた峯岸みなみの一件。

丸刈り姿は海外でもニュースになり「20歳の女の子に恋愛を禁止するのは酷」「ここまで追い詰める日本は異常」などといった意見が噴出。
開き直り!? 峯岸みなみ「坊主頭になった真相」を告白 – ライブドアニュース

峯岸みなみさんは謝罪動画を誰でも見れるYouTubeに投稿したため、世界中でこの異様な光景が話題となってしまいました。
このようなこと背景もあってか、このスキャンダル以降AKB48グループの運営は様々なスキャンダルに対し一切対応せずスルーを貫いています。

◆ファンの中にも恋愛を容認する声が現れ始める

恋愛スキャンダルはそれ自体でメンバーの人気低下をもたらすので、明文化によるプレッシャーの強化は必要ないと僕は考えています。
日本文化の論点

AKB48ファンとして知られる評論家の宇野常寛さんの意見。

相次ぐメンバーの恋愛スキャンダルに、もはやファンもすっかり慣れてしまい、それどころか恋愛を容認する空気まで漂っている。
指原莉乃の「恋愛OKにして」発言のバカバカしさ 相次ぐ恋愛スキャンダル – ライブドアニュース

ファンはもはや諦めムード?

NMB48の“みるきー”こと渡辺美優紀(21)が12位となり、選抜復帰を果たした。
みるきー12位選抜復帰「NMB背負って本気勝負」 – AKB48 : 日刊スポーツ

先日行われた第7回AKB48選抜総選挙では、昨年スキャンダルを起こした選抜落ちした渡辺美優紀さんが選抜復帰、更に過去最高順位を獲得しました。
この結果を考えると、ファンがある程度恋愛スキャンダルを容認している傾向が見て取れます。

◆運営に禁止されるかは関係なく恋愛はしないと主張するメンバーも

「総監督として、グループとして掲げておきます。大丈夫ですか?恋愛禁止ですよ?」とカメラに向かって再度秋元氏に訴えた。
高橋みなみ、恋愛容認に困惑「疲れてる?」 | 日テレNEWS24

AKB48グループ総合プロデューサーの秋元康さんが恋愛を容認するかのような発言をしたことを受け、AKB48メンバーでグループ総監督の高橋みなみさんは恋愛禁止を改めてアピールした。

柏木は、おととしのインタビューで「AKB48の恋愛禁止条例は必要」と言い切り、「恋愛があると、ファンの応援したいという気持ちがもしかしたら薄れちゃう」「恋愛やプライベート、自由を捨ててもAKB48に夢を懸けているので、ファンにそういうところを応援してもらいたい」などと饒舌に語っている。
手越祐也との抱擁写真が流出 柏木由紀は20歳を過ぎて欲求抑えきれず? – ライブドアニュース

柏木由紀さんはインタビューで恋愛禁止は必要と語っていた。
今となってはただのギャグにしか聞こえませんが・・・w

◆恋愛禁止は人権侵害?

国際人権NGO「ヒューマンライツ・ナウ」事務局長の伊藤和子弁護士は2日、「AKB48 恋愛禁止の掟って、それこそ人権侵害ではないか」とのタイトルでブログを書き、問題提起した。
全文表示 | AKB「恋愛禁止」に弁護士から異論 公序良俗に反し、民法上無効? : J-CASTニュース

人権侵害になるかは人によって解釈が異なるでしょうが、憲法主義を執筆したAKB48メンバーの内山奈月さんは恋愛禁止は憲法違反にはならないと主張していました。

◆そもそも彼女たちが行っていることは恋愛なのか?

ここまでAKB48グループメンバーのスキャンダルと恋愛禁止についてまとめてきましたが、そもそも彼女たちがしていることが”恋愛”なのか?という疑問があります。
このについて、過去にあったスキャンダル報道を例にとり、AKB48グループメンバーの恋愛感について考えていきたいと思います。

DA PUMP・ISSA宅にお泊りしたことを認め、AKB48からの辞退を申し入れていた増田有華(21)が29日、改めて自身のブログを更新。
増田有華、ISSAとの熱愛は否定「お兄ちゃんのような存在で、恋愛感情は一切ありません」 | ORICON STYLE

ISSAとお泊りデートを報じられた増田有華さんですが、その後ISSAとの交際が続いているような話は一切聞きません。

1月31日発売の『週刊文春』でGENERATIONSのパフォーマー、白濱亜嵐(19)と熱愛が報じられたAKB48の峯岸みなみ(20)が、2月1日付で研究生に降格処分となることがわかった。
AKB峯岸みなみ、研究生に降格処分 丸刈り頭で謝罪 | ORICON STYLE

この報道の後、峯岸みなみさんは白濱亜嵐さんと付き合いたいという理由でAKB48を卒業したでしょうか?
もしくは、彼との恋愛を認めてほしいとファンにアピールしたことがあったでしょうか?
そのようなことがないということは、この2人の交際が真剣な交際ではなかったことの現れなのではないでしょうか?

NMB48・渡辺美優紀とモデル・藤田富の熱愛が、13日発売の「週刊文春」(文藝春秋)でスクープされた。
NMB48・渡辺美優紀の熱愛のお相手が炎上……「みるきーに手を出したら許さない」 | RBB TODAY

渡辺美優紀さんと藤田富さんの件も他の例にもれず、報道された後に2人の関係が進展したという話は聞きません。

6月発売の「フライデー」(講談社)で掲載された、NEWS・手越祐也の“熱烈キス”のお相手が、SKE48の鬼頭桃菜であることが判明した。
NEWS・手越祐也、過激キスの相手はSKE48・鬼頭桃菜だった!|サイゾーウーマン

手越祐也さんとのキス写真が撮られた鬼頭桃菜さんも、その後の交際話など聞こえてきません。

6月12日(2014年)発売の「週刊文春」(6月19日号)にジャニーズJr.阿部顕嵐(16)(あべ・あらん)との深夜デートを報じられたHKT48の村重杏奈(15)が、グーグル+で謝罪している。
HKT村重杏奈「ご心配おかけしました。ごめんなさい」ジャニーズJr.と深夜デート : J-CASTテレビウォッチ

この2人は若すぎるので、恋愛がどうしたなどというレベルの話ではないようです。

11日発売の「週刊文春」は、柏木さんと手越さんの2ショット写真を計2枚、掲載した。記事中にある知人の証言によれば、1枚目は友人たちと苗場(新潟県)のスキー場に行った際に撮影されたもの。
ネット上にゆきりんファンの悲鳴溢れる 旅行中の1コマにも見える手越との抱擁写真「発覚」 : J-CASTニュース

柏木由紀さんに至っては、話題になった人物が他のAKB48グループメンバーと何度も噂になっている手越祐也さんという有り様です。

上記の通り、彼女たちとスクープされた男性の関係は真剣な恋愛とは程遠く、単なる”男遊び”であった可能性が極めて高いと思われます。
スキャンダルが出たメンバーで男性と真剣に交際していたと思われるのは、指原莉乃さんぐらいではないでしょうか?

◆彼女たちがしたいのは本当に恋愛なのか?

周囲からもわかるほど“遊びたい欲”を隠さないように。20歳を過ぎて欲求が抑えられなくなった
手越祐也との抱擁写真が流出 柏木由紀は20歳を過ぎて欲求抑えきれず? – ライブドアニュース

今回スキャンダルを起こした柏木由紀さんは、周りから見ていても遊びたい欲が溢れでていたと言われています。

みいちゃんの携帯には、イケメン俳優や男性アイドル、スポーツ選手の携帯番号がいっぱい登録されている
栗原類占い「峯岸1月火遊び」、AKB峯岸にダンサー宅お泊まり報道。 | Narinari.com

報道から聞こえてくる峯岸みなみさんの行動は、兎にも角にも男性と遊びたいと言わんばかりの行動に思えます。

HKT48の指原莉乃が、10日放送のバラエティ番組『UTAGE!』(TBS系)で、「恋愛OKにしてほしい」と声高に訴えた。
指原莉乃の「恋愛OKにして」発言のバカバカしさ 相次ぐ恋愛スキャンダル – ライブドアニュース

このような状況下でされる『恋愛をOKにしてほしい』という主張は、むしろSEXがしたいと言っているかのようにすら聞こえます。

◆AKB48の恋愛禁止が恋愛OKになるには・・・

もしAKB48グループメンバーに本気で好きな人ができて、その後交際に発展していく際にちゃんとファンに報告して卒業すれば、その恋愛を応援するファンも多いのではないでしょうか?(もちろんすべてのファンが納得するわけではないが)
このような真剣な交際やその後の幸せな進展などがあれば、AKB48グループメンバーの恋愛はファンの間でも容認されていくのではないでしょうか?

しかし、現状のスキャンダル報道やその後の展開を見聞きすると、とてもファンがメンバーの恋愛を容認できる状況ではないようです。
AKB48グループメンバーの恋愛が完全に容認されるようになるには、彼女たちの歪んでしまった恋愛感を相当修正する必要があるように思えます。

▼関連記事

※当記事は2015年6月13日に作成したものです。

https://matome.naver.jp/odai/2143401878568299501
2016年09月18日