『2カ月で37万円「ライザップ」の客とスタッフが危ない!』RIZAP 週刊新潮に厳重抗議!

kageyasu
トレーニングジム運営会社、RIZAP(ライザップ)の親会社である健康コーポレーション(東京都新宿区)は11日、この日発売された「週刊新潮6月18日号」に書かれているRIZAPに関する記事の内容が事実と異なるとして、発行元の新潮社に対して厳重に抗議し、記事の撤回と謝罪を求めると発表した。

週刊新潮に『2カ月で37万円「ライザップ」の客とスタッフが危ない!』と題して書かれた記事は、ライザップのトレーニング、減量指導に関して不満を持つ会員が返金交渉で苦慮した話、スタッフが会員にタメ口で適な助言をして「指導」している話などを織り交ぜ、健康コーポの瀬戸健社長に対するインタビュー記事も添えている。

「ライザップ」の客とスタッフが危ない!
「講師は時給900円の素人」
「自己啓発セミナーで物販トレーニング」
「筋トレ中に客が脳卒中」
「トレーナーが客のロレックスと現金を盗んで逮捕」
などなど

「もし『二ヶ月で10kg落としました』というのが本当に望ましいダイエット方法であるならば、とっくに参入していますよ」というのが業界関係者から聞かれたとても特徴的な台詞でありましたが、ぜひライザップを運営する健康コーポレーションにおかれましては週刊新潮を営業妨害などで提訴したりして騒ぎを拡大して心行くまで殴り合っていただきたいと切に願う次第であります。

こんなに体型が変化!???
人気のプライベート・スポーツジム「ライザップ」の広告です。
短期集中で、こんなに体型が変化するんでね!???
ライザップの求人広告
これを見ても、ライザップに30万円も払う気する?
ライザップの求人広告
未経験者OK!パーソナルトレーナー募集(3週間の研修あり)
たった3週間の研修を受けただけの未経験者トレーナーの指導料に、30万も払わせてる…

食事制限で痩せても元の食生活に戻せば元の木阿弥。そしてリバウンド、ハゲとウツの悪化の可能性も。CMのイメージで火をつける手法で大きく認知されるようになったライザップだが、今後もトラブルが懸念される。


https://matome.naver.jp/odai/2143400829856432301/2143450918955653703
【市場価格の10倍のライザップオリジナルのプロテイン】
ライザップの食事指導は、極端な糖質制限で、徹底して糖分を抜く。チーズでさえ「乳糖」があるため禁止される程だ。しかしライザップが提供するクッキーは摂取可能だと説明。というのも、プロテインや食品で数百億の売り上げがあるためだ。

つうか、急にCMを連発する会社は疑うべき
モバゲー、LINE、過払い弁護士、グルーポン、サプリメント

炭水化物抜けば誰でも痩る
金払うアホがいるからこういう悪徳会社が調子に乗るんだろ

高い金を払って、罵倒されながら食事も取り上げられる
ドM向けのダイエットと思えば需要はあるのだろ

▼こちらの話題も注目!

https://matome.naver.jp/odai/2143400829856432301
2016年05月26日