女子W杯まもなく開幕!優勝への過酷すぎる道とは?

蜜柑丸
ワールドカップ優勝という偉業を果たしたなでしこJAPAN。4年が経ち、カナダという舞台で連覇に挑みます。今大会のみどころとは?

◆あの感動から4年…

2011FIFA女子ワールドカップ優勝
これまで一度も勝った事の無かった最強アメリカとの決勝戦では延長戦で決着がつかず、PK戦で見事に優勝を果たした。

4年前、東日本大震災の傷痕も生々しい中で、なでしこたちはドイツの地で快進撃を続け、見事に大輪の花を咲かせた
なでしこW杯連覇なるか 代表復帰、澤の輝き期待  :日本経済新聞

日本は対アメリカ戦通算成績0勝21敗3分と、すべての直接対決で勝利を挙げたことは無かった
2011 FIFA女子ワールドカップ・決勝 – Wikipedia

延長戦でも決着がつかず、PK戦にて日本がアメリカを3-1で下し、大会初優勝を成し遂げました
女子サッカーワールドカップ2015♪見どころは?優勝できるの?

せっつ@set_s

そうか女子ワールドカップもはじまるんか・・・・
もうサッカーワールドカップか
日本女子の力を見せて欲しい!
女子ワールドカップ優勝の試合は、やっと仮設住宅にみんなで泊まった日でよく覚えてる。今回も頑張って欲しいなぁ。

◆今大会の見どころは?

6月6日開幕する
7回目となる今大会の舞台はカナダ。6月6日から7月7日のおよそ一ヶ月の戦いが始まる。

「女子サッカーワールドカップ(FIFA女子ワールドカップ)」は今年、2015年で第7回目を迎えます。今年2015年の開催地はカナダ。6月6日~7月7日にかけて行われます
女子サッカーワールドカップ2015♪見どころは?優勝できるの?

・連覇に挑戦するなでしこJAPAN

王者として2大会連覇を目指す
「勝ってしまった」とも表現される前回大会から4年。優勝候補の一角として、まずはグループステージ突破を目指す。

2008年の北京五輪以降、佐々木監督が時間をかけて作ってきたチームは、2011年のW杯で世界との壁を取り払い、内容的には埋まらない差を感じながらも、勝負としてそれと向き合ってきた
W杯連覇に挑む23人がベストな理由。なでしこの勝てない相手に勝つ方法。(3/3) [なでしこジャパンPRESS] – Number Web – ナンバー

前大会王者である日本のFIFAランキングは、ドイツ、アメリカ、フランスに次ぐ4位
W杯連覇に挑む23人がベストな理由。なでしこの勝てない相手に勝つ方法。(1/3) [なでしこジャパンPRESS] – Number Web – ナンバー

体格やスピードで世界の強豪に劣る「なでしこ」。相手よりも多く走る全員一丸の戦いを期待
連覇目指す「なでしこ」 プラスとマイナス材料  :日本経済新聞

・出場国が増加

前回の第6回までは、出場国は16ヶ国でした。今大会から24ヶ国に増加しました。それに伴い、試合数も32試合から52試合に増加
女子サッカーワールドカップ2015♪見どころは?優勝できるの?

そのため初出場国も多い。

24カ国に増加したので、1次リーグの各組1位・2位に加え、3位になった6か国のうち、成績上位の4カ国が決勝トーナメントに駒を進めることができます
女子サッカーワールドカップ2015♪見どころは?優勝できるの?

1次リーグ突破に関してはそれほど厳しくない。

グループリーグ突破は3位でも可能性があるため容易になったが、優勝するにはそこから4試合を勝ち抜かなければならない
連覇目指す「なでしこ」 プラスとマイナス材料  :日本経済新聞

優勝への道のりは過酷なものとなる。

・代表復帰を果たした澤穂希選手

世界最多のW杯6大会出場へ
1年ぶりに代表に電撃復帰を果たした澤選手。出場となれば、男女を通じてワールドカップ最多出場となる。

DF川村優理選手(ベガルタ仙台レディース)、MF永里亜紗乃選手(1.FFCトゥールビーネ・ポツダム)、FW菅澤優衣香選手(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)ら6選手で構成
なでしこらしい戦いで連覇へ挑戦 ~FIFA女子ワールドカップ大会メンバー発表~ | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

前回大会出場の17名に6名の選手を加えた23選手で戦いに挑む。

澤穂希選手は、男女を通じて世界最多となる6回目のワールドカップ出場へ向け、「緊張はあるが、すごく楽しみだ」と順調な調整を続けています
なでしこ 澤が世界最多6回目のW杯へ意気込み NHKニュース

◆日本戦はいつ?

初戦スイス戦は6月9日
グループCの日本の初戦相手はスイス。日本時間で6月9日11:00~で行われる。

開催国カナダと中国が対戦する開幕戦は6月6日。グループCに属する日本は、8日にスイス、12日にカメルーン、16日にエクアドルと対戦
W杯連覇に挑む23人がベストな理由。なでしこの勝てない相手に勝つ方法。(1/3) [なでしこジャパンPRESS] – Number Web – ナンバー

佐々木監督は、「第1戦のスイスは非常に良いチーム。この試合が今大会の指標になることは間違いない。1分、1秒を大切にしながら、大会へ向けて準備をしたい」と話しました
なでしこらしい戦いで連覇へ挑戦 ~FIFA女子ワールドカップ大会メンバー発表~ | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

5月1日の会見にて。

熱い戦いに期待
開催地がカナダという事もあり、試合時間は早朝や昼間が多くなってしまいますが、連覇をかけたなでしこJAPANの活躍が期待されます。
今回の女子ワールドカップ、人工芝なの?選手にはハードだなぁ

泳ぐテネシアン@unidoughnut

女子のワールドカップのグループリーグ午前中なんか。
いかに情報の遮断するかやなぁ。
女子ワールドカップ、ワクワクしてきたけどごっつ不安もある。連覇は厳しいのは百も承知やけど何とか実現してほしいね。
#JPN #FIFAWWC
https://matome.naver.jp/odai/2143339624177746701
2015年06月04日