次はどこ?地震予知の第一人者が予想する次なる震源地

ppp_com
立て続けに日本国内の地震を予知し、的中させていることで注目を集めている電気通信大学教授の早川正士氏。先日の予想通り、6月4日に北海道で地震が発生しました。そんな早川氏が予想する、次なる震源地は…?

■東日本大震災の記憶が残る東北地方で相次いだ2つの地震

5月13日午前6時12分ごろ、岩手県などで最大震度5強を観測する強い地震がありました
岩手県で震度5強の地震 マグニチュード6.8 – ねとらぼ

岩手県花巻市で震度5強の揺れを観測したほか、岩手県遠野市や岩手県一関市、宮城県石巻市などで震度5弱の揺れを観測した
岩手県で震度5強 東日本大震災の余震か | 日テレNEWS24

陸側と太平洋側のプレートの境界でずれが発生した逆断層型とみられる
岩手で震度5強の地震 東日本大震災の余震 – 社会 : 日刊スポーツ

福島県沖で最大震度4

5月15日午後0時半ごろ、福島県で震度4の地震があった
長崎新聞 全国・海外ニュース:福島で震度4の地震  震源地は福島県沖

気象庁によると、震源地は福島県沖で、震源の深さは約50キロ
福島で震度4の地震 震源地は福島県沖 – 西日本新聞

震度4を観測したのは、福島県広野町、楢葉町などで、東北や関東の広い範囲で震度3から震度1の揺れを観測した
福島で震度4 福島第一、第二原発異常なし | 日テレNEWS24

■この地震を立て続けに的中させていた人物がいる

地震発生前に発表していた

「岩手県沖から福島県沖にかけ、8~19日の期間に、内陸でM5・0前後、海底で5・5前後。最大震度は4」の地震が起きると発表
地震的中の早川氏が指摘する次の「不気味な兆候」

■その人物は日本地震予知学会会長の早川正士氏

電気通信大学名誉教授も務めている

この巨大地震をほぼ正確にキャッチしていたのが、『地震は予知できる!』(KKベストセラーズ)の著者で、日本地震予知学会会長で電通大名誉教授の早川氏
“3連続”地震予測的中の早川氏 次は北海道から岩手、福島から茨城に兆候…- 記事詳細|Infoseekニュース

1995年の阪神淡路大震災以降、電磁気的手法による地震予知の研究に従事している
【緊急】ハロウィン前後にM6以上の強い地震が起きる!? 茨城県沖で複数の危険な徴候が!! – エキサイトニュース

■今月に発生した小笠原諸島周辺での地震も的中

三井 大貴@DaDaiki_shonan

早川正士さんすごいよ。
地震予測的中してるよー。。。

5月30日夜に発生した小笠原地震は、同諸島の母島や神奈川県二宮町で震度5強、47都道府県の全てで震度1以上を記録した
識者が語る地震の前触れ…注意すべきエリアは東北周辺? – ライブドアニュース

「相模湾から伊豆諸島、小笠原諸島にかけての海底でM5・5前後、最大震度5弱の兆候が現れている」と予測していた
早川正士の地震予知 2015 6月 小笠原沖地震を見事に的中!? | 行列ができる有力情報

■早川氏はどのように地震を予知しているのか

早川氏は地震が起こる約1週間前、前兆現象として起きる地殻のヒビ割れに着目
【地震に注意?】東京湾のシャチ出現と早川教授の予知 – あの世とこの世の不思議な世界

このヒビが発生させる電磁波が地球上空の電離層に与える影響を分析、独自の理論で発生場所と地域を予測している
【地震に注意?】東京湾のシャチ出現と早川教授の予知 – あの世とこの世の不思議な世界

「地震学」「地質学」「地震予知学」「数理統計学」なども加味して予測しているということだが,恐るべき的中率
予測されていた小笠原沖地震,恐るべし「地震解析ラボ」の的中率 – うぇぶ じん

■過去にも数々の地震予知に成功してきた早川氏

2015年2月17日 三陸沖

今年2月17日午前に東北地方の三陸沖でM6・9、 最大震度4、同日午後には岩手県沖でM5・7、最大震度5強の地震が発生
箱根山上空で電離層異常か、地震予知学会会長が伊豆上空で不気味な兆候を指摘 | 悪徳投資顧問を暴け!みんなの体験談 投資顧問 比較検証 口コミランキング

宮城県沿岸部を中心に「2月14日から20日までの間に内陸でM5・5前後、海底でM6・0前後。最大予測震度は4」と、具体的な数値を提示していた
地震的中の早川氏が指摘する次の“不気味な兆候” 箱根山上空で電離層異常 (1/2ページ) – 政治・社会 – ZAKZAK

2014年9月16日 茨城県沖

地震発生直前の9月11日、『9月15日から19日までの間に関東内陸部でM5・5程度、最大震度5強』という地震の発生予測を出した
地震解析ラボ所長の早川正士氏、茨城沖地震に警戒を呼び掛ける!「(今月31日に)茨城沖でM6以上の新たな地震が起きる恐れがある」|真実を探すブログ

実際に9月16日12時28分頃、茨城県南部を震源とするM5.6、最大震度5弱の地震が発生し、予測を的中させた
【緊急】ハロウィン前後にM6以上の強い地震が起きる!? 茨城県沖で複数の危険な徴候が!!|TOCANA

■そんな早川氏が予想する、次なる震源地は…

北海道と東北

7日までに北海道の十勝から岩手にかけて、内陸ならM5・0前後、海底ならM5・5前後、最大震度4程度
“3連続”地震予測的中の早川氏 次は北海道から岩手、福島から茨城に兆候…(2ページ目)- 記事詳細|Infoseekニュース

11日までに福島から茨城にかけて内陸海底ともにM5・0前後、最大震度4程度
“3連続”地震予測的中の早川氏 次は北海道から岩手、福島から茨城に兆候… (2/3ページ) – 政治・社会 – ZAKZAK

■そして6月4日、予言どおりに北海道で地震が…

4日午前4時34分頃、北海道釧路地方中南部を震源とする地震があり、釧路市で震度5弱を観測した
北海道釧路市で震度5弱の地震…津波の心配なし : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

気象庁によると、震源地は釧路地方中南部で、震源の深さはごく浅い。地震の規模はマグニチュード(M)5・0と推定される
北海道・釧路で震度5弱の地震 津波の心配なし | 沖縄タイムス+プラス

この地震の影響で、浦幌と白糠を結ぶ高規格道路で道路の点検のため通行止めとなっています
北海道で震度5弱の地震 津波の心配はなし

早川氏の予告は、北海道に限って言えばどんぴしゃだったことになる
想・思・あのとき、このとき 当たったのか?地震予知。たった今、釧路で震度3。一時は津波に注意と。

■東北地方はしばらく警戒したほうが良いかもしれません

Miyakko@Miyakkototo

早川氏の言ってた地震、やっぱり来たのね、、。

Rie@leeesugar

早川教授の予想3回すべて的中じゃん!次は11日までの間に福島から茨城に地震くるって囧rz

☆shue@samt717

今朝の地震、早川教授の予測当たった。七日までに北海道から岩手にかけて発生~ 教授は次に福島から茨城にかけての予測している、11日まで、、、当たりそう焦

Norio.K@nori0k

地震予知に関しては早川正士氏に今後注目だな。ズバズバ的中してるもん。

▼関連リンク

https://matome.naver.jp/odai/2143330854901348801
2015年06月04日