謎の足跡が発見された摩周湖!マッシーがいる可能性は?!

morebeer
摩周湖海底に謎の凸凹!こういうロマンあるニュース待ってました!ぜひマッシーがいてほしいww

■摩周湖海底に謎の凸凹だって!

足立区の銀@adachiginx

摩周湖湖底に謎の凸凹 生物の足跡?研究者ら捕獲作戦へ jp.quumu.com/p/eDC pic.twitter.com/GCkTUjJhR8
物差し30cm と比較した足跡の画像!

最深部にはバクテリアなどの微生物以外は生息しないと考えられてきた摩周湖(北海道弟子屈〈てしかが〉町)の湖底(211メートル)に、生き物が歩いたとみられる跡が大量にあることが、国立環境研究所を中心とする研究チームとともに朝日新聞が撮影した映像で分かった。
摩周湖湖底に謎の凸凹 生物の足跡?研究者ら捕獲作戦へ(朝日新聞) – goo ニュース

透明度日本一の摩周湖は湖水の栄養分が極端に少ない極貧栄養湖。大型の生き物は、もともといたエゾサンショウウオのほか、放流されたウチダザリガニ、ニジマス、ヒメマス、移入経路不明なエゾウグイ以外は生息しないとされる。いずれも最深部での捕獲例はない。
摩周湖湖底に謎の凸凹 生物の足跡?研究者ら捕獲作戦へ(朝日新聞) – goo ニュース

■26日に捕獲作戦決行!

大型の底生動物がいる可能性があり、研究チームは26日から捕獲作戦に乗り出す。
摩周湖湖底に謎の凸凹 生物の足跡?研究者ら捕獲作戦へ(朝日新聞) – goo ニュース

■ところで摩周湖ってよく知らない!どんな湖?

摩周湖(ましゅうこ)は、北海道川上郡弟子屈町にある湖。日本でもっとも、世界ではバイカル湖についで2番目に透明度の高い湖である。
摩周湖 – Wikipedia

摩周湖は、約7,000年前の摩周火山の大噴火によって陥没したカルデラ凹地に水がたまって形成されたもので、その後の火山活動により湖の東側に大きな摩周岳と、湖の中央に小さなカムイシュ島が作られました。日本にある大きな湖沼の中でも若い湖であり、流れ込む川も、流れ出す川もない閉塞湖です。
摩周湖DB 摩周湖について

周りは崖!

摩周湖全域は阿寒国立公園の特別保護地区になっており、尾根道以外に散策道さえありません。というよりは、むしろ、切り立った崖に囲まれて道が作れないというのが実状でしょう
摩周湖、澄んだ水は危険と隣り合わせ (2010年度 29巻5号)|国環研ニュース 29巻|国立環境研究所

何やら神秘的!

■でも、ほんとにいるの?

そもそも生物はいるのかな?

北海道の摩周湖には魚がいますが、えさが少ないので数少ないです。
北海道の摩周湖は魚がいるのでしょうか!? – 北海道の摩周湖には魚がいま… – Yahoo!知恵袋

もともとは魚類が生息せず、エゾサンショウウオのみが生息していた[4]が、1926年(大正15年)に道立水産ふ化場がニジマスの採卵・ふ化事業を開始して以来、ニジマス、ヒメマス、エゾウグイ、スジエビが放流され、その後自然繁殖を繰り返していることが確認されている。なお、これらの魚種はいずれも餌の少なさから体長は小さいと考えられる。
摩周湖 – Wikipedia

■なんか望み薄な気が…と思ったら!

30cm のザリガニが捕獲されたとの記録が!

この他、現在では特定外来生物種に指定されているウチダザリガニが、1930年7月に魚のエサとして雄248尾、雌228尾が放流され定着している。このザリガニの平均的な頭胸甲長は10cm程度であるが、密猟者により1985年に頭胸甲長30cm余りのウチダザリガニが捕獲されたとの記録がある
摩周湖 – Wikipedia

■過去にも巨大生物の噂はあったみたい!

ワラウア湖の巨大ザリガニの記事でもちょこっと触れましたが、北海道の摩周湖には世界最大級の巨大なザリガニが棲息しているという噂があります。
UMAファン ~ 未確認動物摩周湖の巨大ザリガニ

2012年には巨大生物?と思われる動画も撮られてた

摩周湖中島付近に突然現れた謎の動く物体。シカが泳いでいるのかと思ったが、このスピ­ードは船より速い。しかし、モーター音などは聞こえない。カルデラ湖の摩周湖に船など­いないはず。これは屈斜路湖のクッシーならぬ摩周湖のマッシーか!?

■こんな神秘的な写真も!

まるで龍!

■みんなの反応

sazuki@sazuki0203

めっちゃ夢があるな!こういうニュース好き。 — 摩周湖湖底に謎の凸凹 生物の足跡?研究者ら捕獲作戦へ (朝日新聞デジタル – 05月25日 21:19) mixi.at/a8tsmvz

chinjuh@chinjuh

「大型の底生動物がいる可能性」というフレーズにワクテカしちゃうけど、写真を見るとザリガニが歩いた跡ぽいよね(笑)◆摩周湖湖底に謎の凸凹 生物の足跡?研究者ら捕獲作戦へ (朝日新聞デジタル – 05月25日 21:19) news.mixi.jp/view_news.pl?s…

misogiswen@satomisogi

摩周湖の底とかなにもいないんじゃないのか… めっちゃ燃費のいい生き物なのかな
はやまるな、なんか期待通りの凄いのが居ると決まったわけじゃない、摩周湖の底で適当に巨大化したザリガニかもしれないし、とりあえず巨大ザリガニ伝説とマッシー伝説にかたが付くかもしれないから動向を見守ります

巨大ザリガニの可能性が高いのかな。今後の動向に期待!

https://matome.naver.jp/odai/2143256144073166701
2015年05月25日