河北麻友子、「脚細すぎ」画像で見る彼女の痩せすぎ度合い!

minoru_tanaka
河北麻友子といえば、日本テレビ系「ヒルナンデス!」や「世界の果てまでイッテQ」でレギュラーとして出演し、バラエティだけでなくCM、雑誌で活躍中のタレント・モデルさんですよね。

河北麻友子といえば、日本テレビ系「ヒルナンデス!」や「世界の果てまでイッテQ」でレギュラーとして出演し、バラエティだけでなくCM、雑誌で活躍中のタレント・モデルさんですよね。

そんな彼女、脚が細すぎるんです!!!

いくらモデルさんでも、そこまで細い必要あるか!?というくらい細いのでいくつか画像と一緒に彼女のご紹介をしていきます。

河北麻友子(かわきたまゆこ)

生年月日:1991年11月28日生まれの23歳
出身:アメリカ・ニューヨーク
身長:162cm
体重:38kg
バスト:Aカップ

日系アメリカ4世で、ニューヨークで生まれ育ちました。お父様はニューヨークで会社経営をなさっているそうで、なんでも高祖父は吉田松陰の教え子だそうです。

実家はマンハッタン区で2010年時点で隣にはビヨンセ、近所にロバート・デ・ニーロというビックネームが住んでいたというセレブシティ。

そんな彼女、日本で女優を目指すために来日し、「第9回全国日本国民的美少女コンテスト」でグランプリ、マルチメディア賞を受賞し芸能界に入りました

ドラマや映画など女優業をこなし、2012年からは女性ファンション誌「ViVi」の専属モデルとして活動しています。

趣味はお嬢様らしくピアノ演奏や器械体操で、特技は英語とフラフープだそうです。国民的美少女に選ばれて、英語も達者でなおかつお嬢様。
生きてる世界が違いすぎますね~。

そんな彼女、何を食べているのかわかりませんが、やせ過ぎなんですよね。

大久保佳代子MCの「イイ女の条件」という番組では、
河北がガリガリすぎて「ガリガリガリクソン」というあだ名をつけられます。

太ももを調べた大久保は
「今のCDくらいの細さ」と驚きのコメント。

現在のCDの直径は12cmです。
となると、河北の太ももの直径も12cm程度ですから相当細いですね。

「脚のためになにかしてるの?」という質問には
「むくまないようにクリームを塗ってる」と返答。
特にそれ以外はなにもしていないようです。

拒食症ではないか?などど騒がれていますが、ブログにもしっかり食事をされている投稿が見られるのでは、そういった病気で痩せているわけではなさそうです。

生まれ持った才能といいますか、あまり太らない体質のようですね。
うらやましい限りです。

https://matome.naver.jp/odai/2143253802536518501
2015年05月25日