【共感の嵐?!】おしゃれ難民男子の代弁者的漫画

マリッジぶるお
おしゃれ難民男子のあるあるを取り扱った漫画『服なんて、どうでもいいと思ってた。』のまとめです。登場人物たちは真剣におしゃれについて悩んでいますが、その真剣さがツボですw

▼「服なんてどうでもいい・・・」と思っている人は多いのでないでしょうか?

▼どうでもいいというか、そもそもおしゃれがわからない。

▼そんな人(特に男子)に向けた漫画が存在する!!

服なんて、どうでもいいと思ってた。
この表紙からして、ダメダメですね。。。

オシャレや流行に無縁な男たちが、オシャレ最先端の地へ――!!? オシャレ、なにそれコワイ! 女性ファッション誌編集部「ルイルイ」へと異動してきた、ダメダメすぎる男たちの、ファッション苦行ギャグマンガ!
服なんて、どうでもいいと思ってた。 – 無料コミック ComicWalker

▼作中に出てくる「あるある」たちを少し紹介

我々はオシャレな店に入店することすらままならない なぜなら オシャレな店員さんが怖いから!!!

激しく同意です。

オレたちはオシャレという進化をしないままガラパゴス諸島で育ってしまったようなもの

いちいち大げさなたとえが笑えますが、登場人物たちはいたって真剣です。

ダサい服でも入れる店でダサい服を買う・・・オレたちはダサい服ループの住人なのだ

「ダサい服ループ」これは確実に存在していますね。

これら以外にも、共感できる悩みが多々登場します

▼女性目線のあるあるエッセイ漫画もあります

▼こっちはガチなファッション系の漫画まとめです

▼ここで1~3話と最新話が無料で読めます

https://matome.naver.jp/odai/2143046156454097401
2015年05月19日