やっちゃいけないサウナの入り方

tomeity
サウナに正しく入るための方法をまとめました。

絶対にやっちゃいけないサウナの入り方

1、飲酒をした後に入る

飲酒後のサウナは非常に危険です。
飲酒後は脱水症状になりやすく、気づかない内に体の水分が急速に失われてしまいます。
また、血圧が上昇しやすくなるので心臓に大きな負担がかかってしまいます。

◆入る時の正しいコンディション

・水をたくさん飲む

サウナはたくさんの汗を流しますので事前に水分補給をしておくことが肝心です。多くの水を飲んでおくと、より発汗するようになるので、老廃物を多く落とすことができます。
ちょっと無理する量を飲むくらいがちょうどいいと思います。
また、お茶やジュースよりも水やスポーツドリンクの方が良いです。

・食事をしてから約一時間以降

食後すぐのサウナはあまり健康に良くありません。食後すぐにサウナに入ってしまうと、消化器系の運動を妨げてしまうので少し時間を置いてから入りましょう。

2、水分補給をまったくしない

ボクサーなどが減量等のため、水分をとらずサウナに入られたりするそうですが、健康には非常に良くありません。脱水症状になってしまうこともそうですが、せっかくサウナに入るなら効率良く過ごすために水分は絶対にとりましょう。入る前の水分補給もそうですが、合間合間の水分補給、入り終わった後の水分補給も重要です。

3、体力の限界を超えているのに入り続ける

隣のお客さんと張り合ったり、自分で決めた時間まで無理してでも入り続けようとすると様々な病気を誘発してしまう恐れがあります。自分との戦いに勝つことは良いことだと思いますが、自分の体力をしっかり理解して、長く頑張れそうなときは長めでも良いですし、ちょっとキツイなと思ったらすぐに休憩しましょう。

▼持ち込んではいけない物

ムースやスプレー用の缶

これらは高温になると爆発してしまいます。自分もサウナに入っていてスプレー缶が爆発するところに遭遇したことがあります。非常に危険ですし、マットを汚してしまいお客さんや従業員の方に迷惑をかけてしまうので持ち込まないようにしましょう。

携帯

携帯は基本、どこのサウナでも持ち込みは禁止されています。撮影を禁止されていることもそうですが、高温や水によって壊れてしまいます。

サウナ超時間入りすぎて疲れた
超激爆睡すると思う

yayo@yayo_suu

最近サウナの魅力が分かってきた。水風呂!

Ryota Matsumoto@519Matsu

サウナブームきてる。

自分から

自分もサウナにはちょくちょく通うのですが、一番意識していることは事前に水を買っていくことです。2ℓペットボトルの水でも薬局等だと100円以下で買えるので、多く発汗することを目的として行く方は用意しておくことをおススメします。

温泉、サウナには基本、公共用の水飲み場が設けられています。潔癖症の方じゃなければここで水分をとるのも良いと思います。しかし、冷たすぎて多くの量が飲めない場合があるので、常温の水を持っていると問題がないです。

https://matome.naver.jp/odai/2143028834091916801
2015年05月03日