F☆CK言い過ぎ…。あのGTAにも影響を与えた映画『スカーフェイス』を観てみたい

だらくだ
現在でもカルト的な人気を誇るという伝説のバイオレンス映画『スカーフェイス』が気になる…。

バイオレンス映画の金字塔

スゴい映画があるらしい…。

今だに根強いファンの多い映画
三十路過ぎのいい大人が必死で遊ぶPS3 : 2011年09月

男なら、しかもティーンエージャーなら、脳みそを沸騰させずにはおけない一本
シネマ・イラストレイテッド |スカーフェイス

それがコチラ…

『スカーフェイス』
1983年のアメリカ映画。監督はブライアン・デ・パルマ。

ハワード・ホークス監督作品「暗黒街の顔役」の現代版リメイク
スカーフェイス : 作品情報 – 映画.com

オリジナルは1932年に製作されたもの。

独特の世界観が異様で他のギャング映画とは比べものになりません 好き嫌いが極端に別れる映画だと思います
Amazon.co.jp: カスタマーレビュー: スカーフェイス [DVD]

あのゲームにも影響を与えた
全世界で大ヒットしたロックスター・ゲームス社の『グランド・セフト・オート・バイスシティ』は、本作の影響を受けた作品として知られている。

『GTA:VC』のストーリーラインは、この『スカーフェイス』をベースに、同時代に公開された様々なギャング映画、アクション映画のシークエンスを加えたスタイルで構成されている
Rockstar Games 情報局|ファミ通.com

F☆CK言い過ぎ…(゚д゚)

放送禁止用語のオンパレード
主人公の発する言葉が汚すぎる事でも有名。

とにかくセリフの半分以上がファックという言葉ではないかと思えるほど
生まれてから今まで観てきた映画全部 スカーフェイス

そのほかの卑猥なスラングを含めると,卑語は優に200回を超え,その「36秒に1回」という使用頻度
【4Gamer.net】[レビュー]Scarface: The World is Yours

後にクエンティン・タランティーノ監督は『レザボアドッグス』『パルプ・フィクション』で200回を超える「f☆ck」を達成し、こちらも大きな話題になったが、本作はその原点ともいえる作品
子どもは見ちゃダメ!?アル・パチーノ主演『スカーフェイス』の「ファック」だけを集めた“オフィシャル”予告編が解禁! – シネマトゥデイ

じわじわと…
公開当時の評判は高くなかったが、時間の経過とともにバイオレンス映画の傑作としての評価が確立した。

深夜のテレビで繰り返し放送されて、いつしか黒人の若者たちの間で話題になり、熱狂的に支持されるようになった
もっと映画な生活! 『スカーフェイス』 アル・パチーノ&デ・パルマの大傑作!史上最強のギャング!その名はトニー・モンタナ!

どんな内容なの?

成り上がれ!
キューバからアメリカに渡った主人公トニー・モンタナが、暗黒街で成り上がっていく姿が描かれている。

勢いと「てめーなめてんじゃねーぞ」と無鉄砲さだけでよくここまで成り上がれましたなあ
見たけれど感想が書けない映画の感想を書くよ(4)

主役はあの名優
主人公トニー・モンタナを演じたのは名優アル・パチーノ。その鬼気迫る演技は一見の価値あり。

ゴッドファーザーのマイケルで魅せた知的で冷血な男とは真逆の人物を見事に演じている
もっと映画な生活! 『スカーフェイス』 アル・パチーノ&デ・パルマの大傑作!史上最強のギャング!その名はトニー・モンタナ!

じっと相手を覗き見る表情や、正に人生のハイライトを謳歌する開放感あふれる表情、そして、視線がせわしなくさまよういらだちの表情など、完全にトニーモンタナになりきっている
Amazon.co.jp: スカーフェイス スペシャル・エディション [DVD]: アル・パチーノ

結構長いけど…
3時間近い長尺の映画だが、観ているとちっとも長さを感じない。

むしろずっと終わらないでくれと感じます
生まれてから今まで観てきた映画全部 スカーフェイス

もう目がスクリーンに釘付け、アドレナリン全開の3時間となりなりました
シネマ・イラストレイテッド |スカーフェイス

話はそれるが本作でのミシェル・ファイファーの美しさは地球が生んだ奇跡である
【オススメ映画】洋画DVD紹介〜スカーフェイス〜 | 株式会社ビガーリブ〜BiggerLive〜

漢の生き様
強い信念と飛び抜けた行動力を持ち、自身の野望を達成するためひたすら突き進むトニー。

これこそが真の男の姿だ!!男は本来こうあるべきなのだー!!!と間違った幻想を抱かせてくれる
「スカーフェイス」に関する感想・評価 / coco 映画レビュー

トニーははっきり言ってクズだ。でも彼自身の美学ややり方、癖や底なしの欲望は人間味を感じるし、男の生き方、いや逝き方として大変魅力を感じる
SCARFACE 批評 – 夜通しキャンプファイヤー

トニーなりの仁義もあり、汚い手は汚い奴にしか使わないし、女子供は殺さない。(あくまで「トニーなり」なので、彼が良しと判断したら問答無用でぶっ殺す)
狂い咲きシネマロード 映画・漫画の悪役特集「悪党地獄変」~トニー・モンタナ~

過激な描写
その凄まじい暴力表現とダイナミックな展開は現代でも色褪せない。

映画を観ると,なぜこのスカーフェイスが“カルト扱い”されているのかがよく分かる。当たり前のように描写される銃殺シーンからチェーンソーによる拷問など,当時のアメリカではとうてい受け入れがたい残酷表現ばかり
【4Gamer.net】[レビュー]Scarface: The World is Yours

滅びの美学
ひたすら破滅へ向かって行くラストは切なくも美しい。

自身の麻薬摂取や、脱税の摘発、溺愛する妹との確執等、トニーの足場は、徐々に揺らぎ始める
私的偏見映画評 スカーフェイス

お金と権力を究極に追い求めるが結果は愛を失い生きる意味を無くしていく
ドラッグ怖い。 – ユーザーレビュー – スカーフェイス – 作品 – Yahoo!映画

ラストシーンの主人公は、映画史上、稀に見るバイオレンスの頂点です。机の上の「ブツ」が、多すぎて笑った。億ぐらいあるんじゃない?
Amazon.co.jp: カスタマーレビュー: スカーフェイス [DVD]

観るしかないでしょ!

話のネタに…
面白い映画なので未見の方はぜひ!観た事がある方もこの機会にもう一度鑑賞してみてはいかがでしょうか?

ジョルジオ・モロダーによる安っぽい電子音楽も、『スカーフェイス』のB級テイストと妙にマッチしていて、映画が内包している空虚さに拍車をかけている
++スカーフェイス++ POP MASTER 映画レビュー

悪趣味なセットの魅力、エロチックな衣装の魅力、おおげさなトニー・モンタナの魅力、大味な展開の魅力。こういったものをこの映画は発散している。「一級品」にだけ興味を持つブランド志向の人たちには、この映画の魅力はわかるまい
スカーフェイス

パフ・ダディは「俺はこの映画を63回は観た!」と豪語したらしいが、僕もこれから何度も『スカーフェイス』を鑑賞するに違いなし
++スカーフェイス++ POP MASTER 映画レビュー

関連リンク

https://matome.naver.jp/odai/2142914498965931801
2015年04月17日