【Android】スマホでお手軽VR、3D、3D動画体験!?

html6
Google Cardboardを使って体験。

カードボードと言われるものを使います

Google Cardboardとは折りたたみボール紙製のスマートフォンマウントで、レンズと磁石、面ファスナー、輪ゴムが部品として付属し、目の周辺に装着することでバーチャルリアリティ体験ができる。
Google Cardboard – Wikipedia

Google Cardboardはユーザー自信で作ることが可能。
Get Cardboard – Google

http://www.youtube.com/watch?v=eT9vmpE8WcY

カードボードにも色々種類があってどれがいいか分からない

マグネットボタンの有無や視野角の違いがあります。
自分自身で作るのが無理だと思った方は素直に組み立て済み、類似商品購入をしたほうがいいです。
左右で視力が違う方など個人差がありますのでご注意ください。
また基本的に手に持って使うため疲れが心配な方は頭に巻くベルト付きのものをおすすめします。
寝ながらの使用も可能です。

Google Cardboard
マグネットボタン搭載
オープンソースで作り方が発表されている
マグネットボタンは必ずしも必要ではないがあったほうが便利。
ルクラス
マグネットボタン非搭載
ハコスコ
マグネットボタン非搭載
スマホVRボックス・ハンズフリー
マグネットボタン非搭載
ボッツニュー
2015年4月上旬発売予定

何ができるの?

Side-by-Side 形式の3D動画を楽しめる。
side by side 3d – YouTube

http://www.youtube.com/watch?v=zWOGMbEctsc
http://www.youtube.com/watch?v=5YiGrthiHsI

アプリを使って自分の手元にある動画も3Dで視ることが可能。
Side-By-Side Video Player – Google Play の Android アプリ

VRアプリで遊べる
Oculus Riftで有名なあのアプリも。
Tuscany Dive – Google Play の Android アプリ

※注意
お使いの端末にジャイロ機能が搭載されていないとアプリで遊べません。
最近の端末なら殆ど搭載されています。

Oculus Riftで有名

頭を動かすとスカートの中が覗ける!?

IAちゃんも!

現実逃避用。

ホラーゲームも体験できます。

恐竜が目の前を通過。

今回はAndroid限定でまとめましたがiOSにも同様のアプリはたくさんあるので探してみてください。

ローラーコースター体験。

PCゲームを映し出して連動することもできる

Trinus Gyreというアプリを使い連動できる。
Trinus Gyre

動作は軽快とは言えずとも可能性を感じます。

http://www.youtube.com/watch?v=nfyJSEQbfRA

他にもまだまだアプリや使い道がありますので参考に。

https://matome.naver.jp/odai/2142832897294731801
2015年04月07日