【留学】アメリカで1番のコミュニティーカレッジ

egoiste_platinum
De Anza Collegeについて、詳しく説明しています。

https://matome.naver.jp/odai/2142769901409598101/2142770154912296103
De Anza Collegeってどんな学校?
De Anza Collegeとは、UC系・CSU系へ多くの学生が編入する人気の2年制大学。カリフォルニア大学群とカリフォルニア州立大学への編入者数は州内1、2位を争う。準学士課程やサティフィケートでさまざまなコースを提供し、中でもアニメーションに対する評価が高い学校として知られている。その他、映画・テレビ製作も人気で、多くの卒業生が映画、ゲーム産業で活躍している。
何がすごいの?
University of California と California State Universityへの編入者数で第1位にランクされました。

119人の留学生が2011年秋学期にUC Barkeleyに、154人の留学生が2010年秋学期にUCLAに編入しました。

2010年にはDe Anza Collegesはカリフォルニア州のコミュニティカレッジの中で編入率第1位にランクされました。

安い+授業はしっかり
カリフォルニアの四年制大学に比べて、半分の費用でトップクラスの学士号取得が取得できる。

手ごろな授業料、100以上の大学との広範囲な特別協定、University of Californiaの8キャンパス他16の大学との保証された編入協定の結果、これらの2+2プログラム によって、半分の費用で一流大学の学士号を取得することができます。

出願方法
以下のものがあれば、入学許可が下ります。

願書 & 写真
申込手続料 $75 (米国ドル)
パスポートの身分証明ページのコピー
高等学校の英文成績証明書 &英文卒業証明書
最終学歴英文成績証明書&英文卒業証明書
TOEFLスコア(iBT61点)、IELTSスコア(全セクション6.0以上)、英検2級AもしくはELS Language Centers 109修了など、英語力を証明するもの
英文残高証明書 ($21,752以上)

学部紹介
生物、環境学、健康技術、衛星検査技師、看護、会計、自動車技術、ビジネス、コンピュータ設計&デジタル画像処理、コンピュータアプリケーション&オフィスシステム、コンピュータ情報システム、製造&CNC技術、不動産、アート、ダンス、映画、音楽、写真、女性学、ジャーナリズム、スピーチ、マッサージセラピー、体育、天文学、化学、エンジニア、数学、物理、地質学、気象学、司法、人類学、児童発達、経済、教育、地理、歴史、人文、哲学、政治、心理、社会、パラリーガル など様々な学部がある。
中でも、コンピューター情報システム、映画は人気で、成績の高い4年制大学に入る生徒が多い。

入学するのに必要な英語力は、TOEFLスコア(iBT61点)取得、IELTSスコア(全セクション6.0以上)取得、英検2級A判定取得、もしくはELS Language Centers 109修了の、いずれかの方法となります。ELSについて詳しく解説していますので、こちらから飛んでください。

https://matome.naver.jp/odai/2142769901409598101
2015年04月02日