3Dプリンターにはどんな 方式があるの?

tarutaru014
ちまたで噂の3Dプリンターとはどのようなものなのか?どんな方式があるのか?

ニュースでよく聞く3Dプリンターって何?

”3Dプリンター”とは、特殊な樹脂を用いて、立体的(3次元的)に物体を造詣する印刷機のこと

通常のプリンター(印刷機)はインクを紙に印刷することで、絵や文章を表現するが、
3Dプリンターはインクの代わりに特殊な樹脂を使って、何もないところに立体を表現することができる!

普通のプリンター

3Dプリンター

どんな方式があるの?

”熱溶融式”、”UV硬化式”の2つが近年のメジャーな方式として存在する
(ほかにも石膏式等の方式がある)

熱溶融式って?

熱によって樹脂を溶かし、その樹脂を作りたいデータの形に沿って、積み上げていく

UV硬化式って?

樹脂を薄い板のような形状で印刷し、紫外線によって硬化させる。
その板をデータの形に沿う様に、何層も積み上げて作成することで
形を作成する

2つの方式の違いは?

熱溶融式は、熱によって溶かすため、熱収縮などの関係で、造形物の誤差が大きい。
ただし一度作成してしまえば、比較的頑丈。

UV硬化式は、熱収縮はおこらないので、造形物は誤差が少ないが、作成後の紫外線や環境の変化に弱く、長期間の耐久性は弱い

2つの方式の違いを理解し、用途にあった方法を選ぶ必要がある!

https://matome.naver.jp/odai/2142720023399243801
2015年03月24日