登場順デジモン大図鑑 1999年1月~2月

name_to_name
この時期にはPSソフト「デジモンワールド」が発売されました。

1月21日 デジモンアドベンチャーVテイマー01 第三話「フォルダ大陸戦記」掲載

デーモン
究極体
魔王型
ウィルス種

必殺技
フレイムインフェルノ

名前の由来:Demon(英:悪魔)から

多くの悪魔型デジモンや堕天使型デジモンを率いる魔王型デジモン。デーモンは元々はデビモン等と同じく天使型デジモンであり、その中でも特にレベルの高い存在であった。しかし、デジタルワールドの善の存在(恐らくはデジタルワールドを構築した人間)に対して、反逆あるいは猛威を振るったためダークエリア(消去されたデータの墓場)へとデリートされてしまった。彼等は、いつの日かデジタルワールドを征服し、善の存在への復讐を誓っている。また、その反逆戦争の時に彼等を率いた、究極体の中でも最強だった「超究極体デジモン」を密かに復活させようと企てている。必殺技は、超高熱の地獄の業火『フレイムインフェルノ』。この技を受けると、跡形も無く燃やし尽くされてしまう。
デーモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

1月28日 デジモンワールド発売

プチメラモン

幼年期Ⅱ
火炎型
属性無し

必殺技
ファイアーボール

名前の由来:Petit(仏:小さい)+「メラモン」

モクモンの進化系デジモンで、小さい体ながらデジコアを激しく燃焼させているため、体中が燃えている姿をしている。小型デジモンにしては気性が荒いため、デジコアを激しく燃焼させており、攻撃的な性格ではあるが、まだまだ攻撃力が低いためまともに戦うことはできない。また、水系・氷雪系のデジモンが非常に苦手で、出会うと直ぐに逃げ出してしまう。ちなみにメラモンとの関係は今だ不明。口から小さな火炎弾を吐き出し相手に攻撃するが威力はイマイチ。
プチメラモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

アルラウモン
成長期
植物型
データ種

必殺技
ネメシスアイビー

名前の由来:魔法の植物「アルラウネ」から

パルモンと同じ進化をとげた植物型デジモン。お昼には、頭と腕の花を開いて光合成をしているらしい。頭の花から発するニオイはまさにパルモンゆずりで、あいかわらずキョーレツにクサイ。必殺技は、手から伸びたツメで敵に巻きつき、混乱させてしまう『ネメシスアイビー』
アルラウモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

クリアアグモン
成長期
パペット型
ワクチン種

必殺技
プレシャスフレア

名前の由来:Clear(英:透明)+「アグモン」から

ゴブリモン
成長期
鬼人型
ウィルス種

必殺技
ゴブリストライク

名前の由来:ヨーロッパの妖精「ゴブリン」から

悪さが大好きな困った小鬼の姿をしたデジモン。勇気がないズルがしこい性格で、1体で行動することがなく、いつも集団で森の中の木陰や、建物に隠れて攻撃してくる。しかし、一旦劣勢になると蜘蛛の子を散らしたように一目散で逃げ出してしまう。その分、知能だけは他の成長期デジモンよりは少し高い。必殺技はマッハのスピードで火の玉を相手に投げつける『ゴブリストライク』。
ゴブリモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

サイケモン
成長期
爬虫類型
データ種

必殺技
カラフルスパーク
ハデハデホーン

名前の由来:幻覚的な極彩色の「サイケデリック」から

ドキツくハデな色が特徴のデジモン。ガブモンの変種だと言われている。体の色と同じで、明るく派手好きな性格だが、毛皮を脱ぐとガブモンと同じように臆病になってしまうらしい。必殺技は、原色のカラフルな電撃エネルギーを集めて敵に炸裂させる『カラフルスパーク』と、同じくカラフルな電撃エネルギーを角に溜めて放つ「ハデハデホーン」。また体の原色を利用し、怪しいダンスを踊り、敵を困惑させる「原色の舞い」も侮れない。
サイケモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

シャーマモン
成長期
鬼人型
ウィルス種

必殺技
シャーマハンマー

名前の由来:呪術師、祈祷師の「シャーマン」から

神の意思を聞き、一族に伝えるのが役目のゴブリモン。儀式中は不思議なダンスを踊り続け、テンションが最高点に達すると、神の御告げが聞けるという。一族に重要な事もこの儀式で占う。必殺技は、儀式で使う大きなこん棒を敵の頭に叩きつける『シャーマハンマー』。
シャーマモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

スノーゴブリモン
成長期
鬼人型
ウィルス種

必殺技
スノーゴブボルト

名前の由来:Snow(英:雪)+「ゴブリモン」から

寒い雪国で育ったゴブリモン。暖かい帽子とベストを着ているので、寒いところでもヘッチャラだ。足のウラは雪の上でも平気で歩けるほど皮が厚くなっている。必殺技は、石入りの雪玉を鬼の千本ノックで敵に叩きこむ『スノーゴブボルト』
スノーゴブリモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

ツカイモン
成長期
哺乳類型
ウィルス種

必殺技
バッドメッセージ

名前の由来:「使い魔」から

パタモンに似た姿だが、性格は正反対。かなりのひねくれ者で、デビモンなどの使い魔をしている。ケンカっぱやい性格で、すぐ戦いで決着をつけようとする肉体派。必殺技は、負のエネルギーがこもった悪口を囁き、敵を泣かせてしまう『バッドメッセージ』
ツカイモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

トイアグモン
成長期
パペット型
ワクチン種

必殺技
トイフレイム

名前の由来:Toy(英:おもちゃ)+「アグモン」から

全身が特殊プラスチックのブロックでできている特殊なデジモン。インターネットで楽しんでいる子供がアグモンの姿形を真似て造ったと言われており、とても可愛らしい。強気なアグモンとは違い、臆病な一面があり、驚くとブロックがバラバラになってしまう。しかし、悪いことを見逃せない正義の心を持っている。また、大変な子供好きで、ネットを通じて子供達とコミュニケーションを取ることを楽しんでいる。必殺技は炎の形をしたおもちゃのミサイルを飛ばす『トイフレイム』。結構強力だ。
トイアグモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

ドクネモン
成長期
幼虫型
ウィルス種

必殺技
ワームベノム

名前の由来:「毒」+「クネモン」から

ハグルモン
成長期
マシーン型
ウィルス種

必殺技
ダークネスギア

名前の由来:「歯車」から

歯車の形をした変種のマシーン型デジモン。体内にも無数の歯車が組み込まれており、常に歯車が回転をしている。そのため1つでも歯車が抜けてしまうと、全身の歯車が回転を止めてしまい、生命活動を維持できなくなる。ハグルモンには相手にコンピュータウィルスを送り込んで意のままに操る特殊な能力をもっており、その能力を凶悪なデジモンに利用されている。しかし、ハグルモン自体は自我を持っていないため、悪用されていることなど知るよしも無い。必殺技はコンピュータウィルスを組み込んだ黒い歯車を相手の体内に埋め込んで、狂わせてしまう『ダークネスギア』。
ハグルモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

ペンモン
成長期
鳥型
ワクチン種

必殺技
無限ビンタ

名前の由来:「ペンギン」から

南極基地のコンピューターから発見された、ペンギンに似た鳥型デジモン。氷に覆われた地域で生息するため、暑さに弱いのが欠点だが、人懐こい性格で後ろについてはピョコピョコと歩く。また羽は退化しており、飛ぶことが出来ず歩く速度も遅いが、腹ばいになって氷の上を滑ることで時速60km以上のスピードで移動できる。また水の中でも小さな羽を利用して器用に泳ぐこともできる。必殺技の『無限ビンタ』は相手に気づかれないように近づいて両手でホッペタを猛烈な勢いで叩く技だ。
ペンモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

ムーチョモン
成長期
鳥型
データ種

必殺技
トロピカルビーク

名前の由来:Mucho(西:たくさんの)から

ペンモンとソックリの空を飛べない鳥型デジモン。トロピカルな南国育ちのデジモンで、いつも愉快に暮らしている。ほとばしるほどの情熱を持ち、サンバのリズムで踊り、ハデな極彩色の毛皮が大のお気に入りだ。必殺技は、カラフルなクチバシで突きまくる『トロピカルビーク』。
モスモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

モドキベタモン
成長期
両生類型
データ種

必殺技
アクアタワー

名前の由来:まがい物を表す「もどき」+「ベタモン」から

ユキアグモン
成長期
爬虫類型
ワクチン種

必殺技
リトルブリザード

名前の由来:「雪」+「アグモン」から

雪原に住んでいる別種のアグモン。アグモンゆずりのやんちゃっぷりで、雪が降ったときの子どものようにいつもハシャギまわっている。体の色が雪と同じ色なので、バトルでは敵にバレずに近づいて攻撃できる。必殺技は、口から小さな吹雪を吐き出す『リトルブリザード』
ユラモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

アイスデビモン
成熟期
堕天使型
ウィルス種

必殺技
フロストクロー

名前の由来:Ice(英:氷)+「デビモン」から

アイスモン
成熟期
氷雪型
データ種

必殺技
アイスボールボム

名前の由来:Ice(英:氷)から

体が氷でできているデジモン。ゴツモンから進化したのか、あるいは変種なのかナゾのままで、研究が進められている。必殺技は、カチンコチンにこおった氷の爆弾を投げつける「アイスボールボム」
アイスモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

アカトリモン
成熟期
巨鳥型
データ種

必殺技
スカーレッドアイ

名前の由来:「赤」+「鳥」+「コカトリモン」から

飛べないかわりに足が発達したコカトリモン種のデジモン。大きな体を動かすには見た目以上にエネルギーを消費するため、はげしいバトルはニガテらしい。必殺技は、赤い目でにらんだ敵を石化して壊す「スカーレッドアイ」。
アカトリモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

イガモン
成熟期
突然変異型
ワクチン種

必殺技
イガ流手裏剣投げ

名前の由来:忍者の流派「伊賀流」から

赤いマスクを被った謎のデジモン。デジタルワールドを渡り歩き修業を積んでいる。隠密行動を主としており、森の木々に隠れたり、水中に隠れたりと、なかなかその姿をみることは難しい。また、同じ「ウィルスバスターズ」のリボルモンとは流派も主義も違うが、昔からの戦友であり、良きライバルでもある。必殺技は巨大な手裏剣を使う『イガ流手裏剣投げ』。
イガモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

ガードロモン
成熟期
マシーン型
ウィルス種

必殺技
ディストラクショングレネード

名前の由来:Guard(英:守衛)+「ロボット」から

コンピュータネットワークの防御壁を守る、マシーン型のデジモン。もともとは「ネットキーパー」のギロモンと共にネットワークの防御壁を不法に進入してくるものを撃退していたデジモンだった。しかし、その鉄壁の防御能力に目を付けた悪質なハッカーが、ガードロモン自体にコンピュータウィルスを感染させて、ワクチン属性の正義の集団「ウィルスバスターズ」達から身を守るために利用している。基本的にガードロモンには「防御」のプログラム命令しかないため、立場が変わっても侵入者を防げれば大きな問題ではないのだ。必殺技は不法侵入者を、世界の果てまで追い詰めて破壊してしまう『ディストラクショングレネード』。不法侵入しない限りガードロモンから攻撃をしかけることはない。
ガードロモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

グルルモン
成熟期
獣型
ワクチン種

必殺技
カオスファイアー

名前の由来:獣のうなり声「グルル」から

ガルルモンによく似た獣型デジモン。闇に生きる凶悪なデジモンで、いたるところで揉め事を起こす迷惑なヤツ。必殺技は、口からはき出す高熱の炎「カオスファイアー」
グルルモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

ゲレモン
成熟期
軟体型
ウィルス種

必殺技
ハイパースメル

名前の由来:「下劣」から

ヌメモンと同種の軟体型デジモン。攻撃力は低いが、その割に凶暴で誰が相手でも襲い掛かる。当然のごとく返り討ちにあうが、すぐに忘れてしまい、その度に何度でも強敵にケンカをしかけるこりないヤツである。必殺技は、キョーレツなニオイを身体中から撒き散らす『ハイパースメル』
ゲレモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

ゴーレモン(PS)

成熟期
種族不明
ウィルス種

必殺技
ガーディアンボム

名前の由来:ユダヤ教の伝承「ゴーレム」から

ザッソーモン
成熟期
植物型
ウィルス種

必殺技
スクイーズバイン

名前の由来:「雑草」から

全身が緑色をしたベジーモン種の一種。熟して赤くなることはないが、かわりに手に入れた雑草の生命力で、切ってもたたいてもしぶとく生き残る。必殺技は、触手で敵をグイグイしめ上げる「スクイーズバイン」。
ザッソーモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

サンドヤンマモン
成熟期
昆虫型
データ種

必殺技
デザートウィンド

名前の由来:Sand(英:砂)+「ヤンマモン」から

シマユニモン
成熟期
幻獣型
ワクチン種

必殺技
ラスターショット

名前の由来:「シマウマ」+「ユニモン」から

全身にシマ模様があるユニモンの亜種。ユニコーンのデータがより体に出ているため、ペガサスの翼は持たない。そのため空を飛べないが、力強い足で大地を駆ける。また、ユニコーンのツノはユニモン以上に鋭く殺傷能力は上がっている。必殺技は、大きな口から衝撃波を吐き出す『ラスターショット』。
シマユニモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

ジャングルモジャモン
成熟期
珍獣型
データ種

必殺技
ジャングルパンチ

名前の由来:「ジャングル」+「モジャモン」から

ジャングルの奥地に住んでいるデジモン。自分のナワバリは聖地だと考えており、ナワバリを荒らすものがいればけっして許さない。必殺技は、野生のパワーで力まかせに殴りかかる「ジャングルパンチ」
ジャングルモジャモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

セーバードラモン
成熟期
巨鳥型
ウィルス種

必殺技
ブラックセーバー

名前の由来:Saber(英:サーベル)+「バードラモン」から

闇色の炎を纏ったデジモン。敵に対しては凶暴なまでに反撃をくり返す気性の荒さで、近寄ることすら難しい。必殺技は、足のツメで空中から襲う「ブラックセーバー」
セーバードラモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

ソウルモン
成熟期
ゴースト型
ウィルス種

必殺技
ネクロマジック

名前の由来:Soul(英:魂)から

呪われたウィルスプログラムで構成されたゴースト型デジモン。ファンタジーに登場する魔法使いのデータを取り込んだバケモンで、黒い帽子のおかげで魔力がアップしている。そのため、呪いや魔力を使った攻撃は絶大だ。必殺技は、敵に死者のタマシイを放つ『ネクロマジック』
ソウルモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

ダークリザモン
成熟期
邪竜型
ウィルス種

必殺技
ドレッドファイア

名前の由来:Dark(英:闇)+Lizard(英:トカゲ)から

静かに燃える闇の炎で全身をおおったデジモン。フレアリザモンがウィルス種に進化した姿で、性格はクール。必殺技は、闇の炎で敵の精神を焼きつくす『ドレッドファイア』。
ダークリザモン – デジモン図鑑 l デジモンオフィシャルポータルサイト デジモンウェブ

1 2 3