一発屋の危機!【8.6秒バズーカー】いったいいつ消える?エレキテルはすでに消えた?!一発屋の怖さ・・

pV9e5yt9
2015年に入った途端お笑いの流行りが変わりましたよね。あんなにテレビに引っ張りだこだった日本エレキテル連合、そういえば見ることがないような・・・。目まぐるしく変わる芸人たちの構図はいったいどうなっていくのか?8.6がどこまでもつのか?もう見納めしておいたほうがいいかも!?

まずは8.6秒バズーカってどんなコンビ?

8.6秒バズーカ
2013年4月、大阪NSC36期生として入学。その後卒業し2014年4月1日に結成し、デビュー。
コンビ名は、はまやねん(向かって左)が50メートル競走をしたとき、8.6秒という記録を出し、ここから”8.6秒”を、これにインパクトを考え”バズーカー”を付けくわえたもの。

サングラスをとるとこんな顔!

はまねやん
生年月日:1991年3月10日
ボケ担当
身長:170cm
体重:80kg
血液型:A型
出身:大阪府吹田市
趣味:スノーボード、自転車、野球観戦
特技:野球
田中シングル
生年月日:1991年2月26日
ツッコミ、ネタ作り担当
身長:174cm
体重:57kg
血液型:B型
出身:大阪府吹田市
趣味:音楽、スケートボード、サッカー
特技:ギター、バンド

元々は普通に漫才をしていたが、はまやねんが口下手で、ネタを言うタイミングがうまく行かなかったことから「リズムに乗せればネタもタイミング良く言える」という発想でリズムネタを行うこととなった。
このフレーズは、ネタ作りに困った田中がはまやねんを笑わそうとした時に生まれたという。これを最初に聞いたはまやねんは本当に意味が分からず「説明してね」の状態だった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/8.6%E7%A7%92%E3%83%90%E3%82%BA%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC

2人の中学生時代の写真が披露され、メンバーの「はまやねん」は「10人と交際」、相方の田中シングルは「30~40人に告白された」と当時を振り返った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150308-00000194-sph-ent

動画で大ブレイク!「ラッスンゴレライ♪」

リズムネタの先輩としては・・・・

藤崎マーケット
「ラララライ♪」みんなやってましたよね。「リズムネタは麻薬や、パーンって売れてパーンって落ちるから気を付けろ」とハチロクに助言したそうですよ。

大阪であったハチロク単独ライブの会見で司会をつとめた藤崎マーケットは、「1本だけでいい、漫才をせい」と迫りました。芸の幅を広げることで、一発屋で消費されないための貴重なアドバイスでした。実際、藤崎マーケットは「ラララライ体操」ブームの後に一時、解散の危機に直面しましたが、漫才の芸を磨き復活。2014年3月にあった第3回ytv漫才新人賞決定戦で優勝しました。

でもこれだけブレイクしていたらのっかっていくしかない?!

そしてついこないだまでブレイクしまくりだった・・・

日本エレキテル連合
あんなに番組で重宝がられていた日本エレキテル連合だったのに・・・。

「エレキテル、8・6秒バズーカーちょっと意識したりするの?」と水を向けられた中野は「わたくしね、地方にいろいろお仕事で行かせていただいて、そのたびにネガティブキャンペーンを張ってまして」と衝撃発言。子どもたちに「嬢ちゃん、坊っちゃん、ラッスンゴレライはとっても卑猥な言葉」と説いていると打ち明けた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150313-00000120-spnannex-ent

ハチロクもさまざまな人からプラスの評価だったりマイナス評価だったりしてますよね。「ラッスンゴレライ♪」に続く何かに期待していきましょう。

https://matome.naver.jp/odai/2142674610207785201
2015年03月19日