エアライン世界三大アライアンス上級会員になるには

みぞろ
どうすれば快適に旅行しながらANA(スターアライアンス)、JAL(ワンワールド)、DELTA(スカイチーム)の上級会員になれるのか

SFC(ANAスーパーフライヤーズ)やJGC(JALグローバルクラブ)の会員になると、空港ラウンジが利用でき、ビジネスクラスチェクイン、優先搭乗など、とても便利になります。しかし、最初の年は特典がない状態で、5万ポイント分飛行機に乗らなくてはいけません。そこで、初めからエリート資格が利用できて、楽しくマイルを貯める方法を考えてみました。

まずはデルタスカイマイルAMEXゴールドでスカイチーム・エリート・プラス会員に

まず、デルタ航空のスカイマイルAMEXゴールドカードを作ります。そうすると、デルタ航空のゴールドメダリオン(スカイチームエリートプラス)会員になれます。年会費が26000円かかりますが、最善の方法だと思います。AMEXの提携ラウンジも利用出来ます。そして、このカードを使って、他社のマイレージプログラムでの上級会員資格をステータスマッチにより得る事が出来ます。

ステータスマッチを利用して、スターアライアンスゴールド、ワンワールドサファイアに

日系以外の航空会社のマイレージプログラムではステータスマッチという、他社のマイル会員と同じレベルにしてくれるシステムがキャンペーン等でよくあります。そのため、一社のエリート資格があれば、他社の上級会員資格が得られます。ただし、一回かぎり、1シーズンのみ有効の場合がほとんどです。『ステータスマッチ』で検索するとたくさんの情報があると思います。

3月末までですが
ユナイテッド航空 マイレージプラスプレミア資格適合チャレンジ http://www.united.com/web/ja-JP/apps/mileageplus/promotions/registrationDetails.aspx?promoCode=TB8230

最後にANAとJALのエリート会員を目指す

ステータスマッチで取得した上級会員カードでラウンジに入室、利用しましょう。そしてマイル、ポイントはANAもしくはJALにつければ、ラウンジを利用しながら、ANAスーパーフライヤーズ、JALグローバルクラブを目指せます。ただし、エリート資格を得るにはかなりのマイルを搭乗しなければいけないので、一年単位で順番に目指した方が良いと思われます。

https://matome.naver.jp/odai/2142618108722168101
2015年03月23日