スゴイ!携帯電話があれば電池の残量が確認できる!

ワークワークワーク
チェッカーやテスターで確認するのが一番確実ですが、持っているとは限りません。そこでチェッカーやテスターといった特別な道具がなくても乾電池の残量を確認する方法をまとめてみました。

電池の残量確認はチェッカーやテスターを使うのが一般的ですよね

@jyunesu_
御意ぃ~っす (^^)/  買ったばかりのアルカリ電池をテスターで計測したら1.6ボルトもありました、それに対して充電池は最高でも1.44ボルトでしたwww

でも実はもっと簡単な方法があるんです!

▼携帯電話で確かめる方法

携帯電話をカメラモードにしてカメラのレンズにリモコンの先っぽを向けてリモコンのボタンを押してみて下さい。そうして、カメラの画面を見てください。リモコンがピカッと光っているのが確認できると思います。ピカッと光ったら電池が十分残っていますが、もし、少ししか光っていなければ残量が残っていない
リモコンの電池の残量は携帯で確認。: ほーっ 知らんかった!!

携帯を透して見ると肉眼では見えない赤外線が見えるので、電池が使えるか使えないか分かる
残量の分からない電池の見分け方 : 人形町の理容、床屋、レディースシェーブ..cut house SPACE

▼垂直に落として確かめる

5㎝ほどの少し高い位置から、テーブルや床のような固い表面のある場所に垂直に落とすだけ。切れている電池は、濁った音をたてリバウンドして転がるが、切れていない電池は転がらずに立つ
なにこれ本当?アルカリ電池が切れているかどうかを調べる超簡単な方法 : カラパイア

これは、アルカリ電池は使用すると膨張してマイナス面が歪んでしまうためです。なお、この方法はアルカリ電池のみに使える方法なので、電池の種類を確かめてから実行ください。
2秒でわかる!『古い電池』の見分け方【テスターなんていりません】 – grape -「心」に響く動画メディア

↓以下見本

他にこんな方法が…

やっさん@gdae3

@ujoerlsm
「9V乾電池の残量はなめてみればすぐ分かる」
松下幸之助

テスターの無いときに覚えておきたい言葉。
σ(^_^;)「ビリっと来やんな。これあかんやつや。ポイッ…。」

▼最後に乾電池の注意事項を

古い乾電池や別の種類のものを混ぜて使ったりすると液漏れの原因となる
2秒でわかる!『古い電池』の見分け方【テスターなんていりません】 – grape -「心」に響く動画メディア

銘柄(メーカーの名前〉や種類のちがう電池を混ぜると、発熱、液もれ、破裂の原軋こなるので、同一銘柄、同一種類の電池を使いましょう。
http://www.geocities.jp/omocha_clinic/bat/denchi.html

https://matome.naver.jp/odai/2142613997683099901
2018年10月24日