【最新】就活2016解禁!チェックしておきたい関連ニュースまとめ

hanyago
いよいよ始まる就活戦線2016、ここまでの振り返りとこれからやっておきたいことをまとめました。

いよいよ始まった就活&採用戦線… 混乱が予想される。

まずはスケジュール変更について。一応見ておこう。

今シーズン、就活はどう変わる? 企業調査をチェックしよう。

2016年度・新卒採用に関する企業調査-採用方針調査より

3大就活サイトに登録して気になる企業にエントリーしよう!

やることは簡単。まずは就職ナビに登録しよう。

とりあえず、リクナビ。マイナビ掲載企業と比較して従業員数の多い大手企業が多いのが特徴。

【お知らせ】0:35現在、アクセス集中によるつながりにくい状態は、ほぼ解消しました。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。現在、リクナビは正常にご利用いただけます。
もう大丈夫みたいですよ。これから会員登録しましょう!

マイナビ、有吉が宣伝しているあのサイト。今や掲載企業数No.1を謡う最大手。

mynavi_2016@mynavi_2016

【最新混雑状況】
3月1日1時30分現在、ほぼアクセス集中は解消しております。
job.mynavi.jp/2016/
#マイナビ2016
マイナビのアクセス集中も解消しました〜♪

就職ナビに登録したら、次はセミナー(会社説明会)の予約をしよう。

会社説明会、はじまるよ!! 人気企業のセミナーはすぐ満席になってしまう。予約を急ごう!

就活関連ニュース、企業の動きをチェックしよう!

就活始めたら、日経新聞のチェックは必須。いくつかの関連記事をご紹介します。

何はともあれ応募はWEBエントリー&エントリーシート、通称ESから始まる。自己PRを書いたことのない人はまずこの記事をチェック。

学生の質よりも量を重視した採用活動を展開する企業もあるという事実。
しかしながら、新聞の見出しに踊らされてはNG、そういう企業がここ数年増えているというだけの話。
8割以上の企業は量よりも質と答えている。

確かに量を増やしている企業も。

学生バイトからの正社員登用チャンスも広がっている。

来年卒業予定の学生の就職活動が、去年より3カ月遅く、来月1日から本格化します。しかし、これを守る企業と守らない企業のギャップが広がり、かえって就活が長期化するなど現場では混乱も起きていました。今夜の特集で詳しくお伝えします。 #wbs pic.twitter.com/9Yj2JqTQGj

嘘?本当? 学歴フィルターについて

日経のニュースをチェックするなら

日経就職ナビ会員は日経のニュースを読むことができます。学生の特権。

ところで、就職エージェントって何?

企業にとっても学生にとってもスケジュール変更初年度になる2016卒の就活・採用活動は、混乱が予想されている。そんなときの強い味方が就職エージェントだ。利用者はまだ少ないが、都心部に住んでいる学生には無料で有益な情報を提供してくれるサポーター。気軽に登録してみよう。

【その他のニュース】 企業選びの参考にしたいその他のニュースです

https://matome.naver.jp/odai/2142513839465097001
2015年03月01日