【色の日】1月6日は何の日?【まとめカレンダー】

koboushi
1月6日生まれの方お誕生日おめでとうございます。本日は、人生も仕事もイロイロ『色の日』です。職種別のカラーリングによると、ホワイトカラー(事務職)、ブルーカラー(肉体労働職)などが有名ですね。ここ最近では自分の能力を自由に売って働く「ゴールドカラー」と呼ばれる新たな言葉も登場しています。

●色の日とは?

色に関係する職業の人の記念日。「い(1)ろ(6)」の語呂合せから。
色 – Wikipedia


https://matome.naver.jp/odai/2142443159306876201/2142443366008742503

【その他の1月6日の記念日】

・六日年越し
正月七日を「七日正月」といい、その前日を年越しとして祝う。

・佐久鯉誕生の日
延享3年(1746年)1月6日に伊勢神宮の福島神主へ篠澤佐吾衛門包道が、佐久鯉料理を献上したとされる。これが今では全国ブランドの佐久鯉の最古の記録であることから、包道の子孫であり長野県佐久市の老舗旅館「佐久ホテル」の社長である篠澤明剛氏が制定。

・公現節/公現祭/主顕節/顕現節(キリスト教)
本来は1月6日の固定祝日だが、地域や宗派によっては1月の第一日曜日に祝うところもある。

●1月6日に起きた歴史的な事件・出来事


https://matome.naver.jp/odai/2142443159306876201/2142443365908738003

741年(天平12年12月15日) – 聖武天皇が都を恭仁京へ遷都する。
聖武天皇 – Wikipedia

1449年 – 東ローマ帝国最後の皇帝コンスタンティノス11世が即位。
コンスタンティノス11世 – Wikipedia

1610年(慶長14年12月12日) – 有馬晴信がポルトガル船マードレ・デ・デウス号を焼き討ち。岡本大八事件の発端の一つとなる。
岡本大八事件 – Wikipedia

1838年 – サミュエル・モールス、アルフレッド・ヴェイルらが初めて電信の実験に成功。
電信 – Wikipedia

1912年 – アメリカ合衆国議会がニューメキシコをアメリカ合衆国47番目の州として承認。
ニューメキシコ州 – Wikipedia

1912年 – アルフレート・ヴェーゲナーがドイツ地質学会で初めて大陸移動説を発表。
大陸移動説 – Wikipedia

1937年 – 名古屋城の金鯱の尾のうろこ110枚のうち58枚が剥ぎ取られているのを発見。同月27日に犯人を逮捕。
金鯱 – Wikipedia

1950年 – イギリスが中華人民共和国を承認し、中華民国と断交。
中華民国 – Wikipedia

1968年 – 大相撲初場所の番付発表で、高見山が外国人力士として初めて入幕。
高見山大五郎 – Wikipedia

1975年 – 東京競馬場にてハイセイコーの引退式が行われる。
ハイセイコー – Wikipedia

1976年 – 平安神宮放火事件。平安神宮本殿などが新左翼活動家の放火により全焼。
平安神宮放火事件 – Wikipedia

1978年 – 聖イシュトヴァーンの王冠がアメリカからハンガリーに返還される。
聖イシュトヴァーンの王冠 – Wikipedia

1995年 – アルカーイダによるテロ計画「ボジンカ計画」が事前に発覚する。
ボジンカ計画 – Wikipedia

2010年 – シーシェパードの高速船「アディ・ギル」が日本の調査捕鯨船「第2昭南丸」に衝突。
アースレース – Wikipedia

2012年 – 北朝鮮漂流船問題が発生。
北朝鮮漂流船問題 – Wikipedia

2013年 – 小笠原諸島父島で世界初となるダイオウイカの生きている姿の撮影に成功。
ダイオウイカ – Wikipedia

●1月6日が誕生日の有名人・キャラクター


https://matome.naver.jp/odai/2142443159306876201/2142443365908740103

1412年 – ジャンヌ・ダルク(フランスの国民的英雄、聖女)
ジャンヌ・ダルク – Wikipedia

1822年 – ハインリッヒ・シュリーマン(考古学者)
ハインリッヒ・シュリーマン – Wikipedia

1828年 – ヘルマン・グリム(文化史家)
ヘルマン・グリム – Wikipedia

1832年 – ギュスターヴ・ドレ(画家)
ギュスターヴ・ドレ – Wikipedia

1909年 – 市川團十郎 (11代目)(歌舞伎役者)
市川團十郎 (11代目) – Wikipedia

1914年 – 武田豊(実業家)
武田豊 – Wikipedia

1920年 – 文鮮明(統一教会の創立者、教祖)
文鮮明 – Wikipedia

1926年 – 立原正秋(小説家)
立原正秋 – Wikipedia

1946年 – 正垣泰彦(実業家、サイゼリヤ創業者)
正垣泰彦 – Wikipedia

1949年 – 矢吹二朗(俳優)
矢吹二朗 – Wikipedia

1954年 – 中畑清(プロ野球選手・監督)
中畑清 – Wikipedia

1958年 – CHAGE(シンガーソングライター、CHAGE and ASKA)
Chage – Wikipedia

1960年 – 大場久美子(タレント)
大場久美子 – Wikipedia

1978年 – つじあやの(ウクレレ奏者)
つじあやの – Wikipedia

1979年 – 森見登美彦(小説家、代表作『夜は短し歩けよ乙女』)
森見登美彦 – Wikipedia

1981年 – 菊地凛子(女優)
菊地凛子 – Wikipedia

1989年 – 亀田大毅(プロボクサー・亀田三兄弟の次男)
亀田大毅 – Wikipedia

1968年(アニメでは1971年) – アンソニー・レスター(漫画・アニメ『DEATH NOTE』に登場するキャラクター)
DEATH NOTE – Wikipedia

1989年 – 森美咲(アニメ『東のエデン』に登場するキャラクター)
東のエデン – Wikipedia

生年不明 – エビゾウ(漫画『NARUTO -ナルト-』に登場するキャラクター)
NARUTO -ナルト- – Wikipedia

生年不明 – 三村かな子(ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場するキャラクター)
アイドルマスター シンデレラガールズ – Wikipedia

生年不明 – 古畑任三郎(テレビドラマ『古畑任三郎』に登場する人物・主人公。)
古畑任三郎 – Wikipedia

https://matome.naver.jp/odai/2142443159306876201
2015年02月21日