渡辺麻友 書店ガール キャスト あらすじ ネタバレ 感想

tonbo954
渡辺麻友 書店ガール キャスト あらすじ ネタバレ 感想 出演者:渡辺麻友、稲森いずみ、大東駿介、鈴木ちなみ、伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)、木下ほうか、井上順、田辺誠一
『戦う!書店ガール』
仕事も恋も譲れない!“働き女子”のプライドが激突
水と油の2人が織りなすウーマンライフドラマ

主人公・亜紀を演じるのはAKB48の渡辺麻友。ゴールデン・プライム帯(午後7~11時)の連続ドラマで主演を務めるのは初めてです。AKB48での活動だけでなく、数多くのジャンルに活躍の幅を広げている彼女が、本格的に女優として動き出します。
戦う!書店ガール | 関西テレビ放送 KTV

一方、稲森が演じるのが、もう一人の主人公の西岡理子。ペガサス書房の副店長で、仕事にプライドを持って働いてきたが気づけば婚期を逃してしまった独身女性。
渡辺麻友(AKB48)&稲森いずみ『戦う!書店ガール』でW主演 | マイナビニュース

キャスト

北村亜紀・渡辺麻友
「結婚より仕事や夢!」気が強くて自由奔放な亜紀

出演が決まったと伺った時は、驚きすぎて信じられませんでした。でもいつかは(GP帯の)連続ドラマで主演をしたいなという夢があったので、まさかこんなに早くお話をいただけるとは…本当に光栄です。
戦う!書店ガール | 関西テレビ放送 KTV

西岡理子・稲森いずみ
仕事にプライドを持って働いてきたが気づけば婚期を逃してしまった独身の理子

このお話をいただいた時は、何かおもしろそう!と思いました。書店にも興味があるので、これから始まる撮影が楽しみです。
戦う!書店ガール | 関西テレビ放送 KTV

コミック編集者・大東駿介
謎の男・田辺誠一
ペガサス書房の書店員・鈴木ちなみ
ペガサス書房の書店員・伊野尾慧
店長・木下ほうか
理子の父親・井上順
https://matome.naver.jp/odai/2142423329402888301
2015年03月07日