やっぱりインドは衝撃的…ガンジス川の遺体を食べる聖人たちがいる..

musinone
神秘の国と言われるインド。人生観が変わる人がいるとも言われる魅力的な国ではあるが、なんと、ガンジス川の遺体を食べたり、排泄物を食べるヒンズー教の宗派があるそうです。

神秘の国と言われるインド

インドに行って価値観が変わったという話をよく耳にする
インドに一人旅しても価値観が変わらなかった話 / 杉 華 | STORYS.JP

それだけに衝撃エピソードも多い

ちょうどの金額を持ち合わせていなかったから、少し多い金額を渡して、手を出してお釣りを待っていると。「何やってんだ?」と言わんばかりの視線を注いでくる
衝撃を受けたインド人の5つの”常識” | Nada.

多分インド人にとって、8時くらい=8時〜15時くらいの感覚やと思う
衝撃を受けたインド人の5つの”常識” | Nada.

指定席なのに、その席にいくとインド人が平気で座っていてどこうとしない→仕方ないから空いてる席へ
『初めてのインド。衝撃的なインド。』 [デリー]のブログ・旅行記 by いっくんさん – フォートラベル

かなり、衝撃的な人々がいる

アゴーリ派の僧侶

アゴーリは悪魔たちを率いてシヴァが火葬場を支配していた古代インドの記憶を
探し求め生きる
サドゥたちとクンブメーラ。お次は、2015年ナーシクにて! | 脳内レイヴ→宙空ループ→ペンバライフ

ヒンドゥー教の異端として知られているアゴーリ派の僧侶たちだ。
アゴーリ派は1000年の歴史を持つ宗派である
死と積極的に関わりあう。インド、ワーラーナシーの食肉聖人、アゴーリの僧侶たち : カラパイア

肉を食べると言っても…人間の肉だと!!??

多くのヒンドゥー教徒が菜食主義であるのに対し彼らは肉を食べる
死人の肉や排泄物を食べる。ヒンドゥー教の異端・アゴーリの食肉聖人たち

アゴーリには人を食べるという恐ろしい儀式があるため、「食人族」と呼ばれている
写真で見るインドの「食人族」_中国網_日本語

ガンジス川に流れている遺体を引き上げ、それを食するという人食いの儀式を行っているそうです
ガンジス川に流れている遺体を食べるアゴーリの聖人:ザイーガ

生きている人間が永遠に触れることの出来ない世界の一端に介入しようとする姿勢にある
卑弥呼はどこにいたッ!? 「平原王墓」に隠された謎と、死者を糧に生き延びた古代日本人|TOCANA

そして、あんなものまで..

排泄物を食べることで知られるアゴーリ族
tabu?tabudehanai?Shi Jie noQi Miao naGuan Xi | CNN Travel

アゴーリ派は排泄物や死体を食べることで、死や腐敗と関わるのである
アゴーリ派 – 世界の禁忌〜知らなきゃよかった -七花舎

薬物やアルコールを摂取し、瞑想の力をかりて、意識を高めて混沌とした世界へと到達するという
死人の肉や排泄物を食べる。ヒンドゥー教の異端・アゴーリの食肉聖人たち

頭蓋骨で水を飲む

死者が火葬される前に頭蓋骨を取って宗教の儀式に使用し、頭蓋骨で水を飲む
写真で見るインドの「食人族」_中国網_日本語

ヒンドゥー教のアゴーリ派など、19世紀から現代へ至るまで各地で儀式的な髑髏杯の使用が確認されています
イギリスで発見された世界最古の「髑髏杯(どくろはい)」、食人の形跡も – ライブドアニュース

こんな様子

http://www.youtube.com/watch?v=iXPXvy-Dbuw

Qadapix@qadapix

アゴーリは中世日本にやってきてダイレクトにヒンドゥー教を伝えた、という説もあります。 / “死と積極的に関わりあう。インド、ワーラーナシーの食肉聖人、アゴーリの僧侶たち : カラパイア” htn.to/aPkHq3
レベル高すぎやろう。全く想像できひん世界や/死と積極的に関わりあう。インド、ワーラーナシーの食肉聖人、アゴーリの僧侶たち pocket.co/so8jZx
https://matome.naver.jp/odai/2142375708854538101
2015年02月14日